« 気の早いお話しですが・・・ | トップページ | 第4回目(10/1)のレッスン »

2005年9月30日 (金)

スケルツォ2番

遂に発見しました!スケルツォを全音の楽譜と同じように弾いているピアニストを!!!!!

いろんな楽譜とにらめっこして、「この楽譜はタイで音をのばしていうのに、これはそうなっていない、ここが符点四分音符じゃなくて四分音符になってる!どうしたらいいの???この楽譜を参考にしたほうがいいの?」とさんざん悩んだわけですが、前述のようなことがわかり、とたんに安心して、悩みがすっとんだ私は「単純バカ」としか言いようがありません。

ちなみに、それはエフゲニー・キーシンです。1993年のカーネギーホールライブ録音のスケルツォでございます。キーシンさまさまです!

そういえば、はじめてスケルツォ2番を聴いたのはキーシンの演奏だったような気がします。彼がまだ15か16才の時に存在を知りました。懐かしい・・・。

という訳でマイブームはキーシンです(笑)

|

« 気の早いお話しですが・・・ | トップページ | 第4回目(10/1)のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/6201402

この記事へのトラックバック一覧です: スケルツォ2番:

« 気の早いお話しですが・・・ | トップページ | 第4回目(10/1)のレッスン »