« ショパンバラード第1番 | トップページ | 楽譜を選ぶということ »

2005年9月20日 (火)

第2回目(9/20)のレッスン

●クラーマー=ビューロー 1番 
先生の前だからか?集中力があり、指もよく動きました。2回目はスピードを上げて弾き、無事マルを貰いました。次は2番をやります。

ショパンを弾いていてテクニック的にしんどい部分がでてきたら、力をつけることができる番号をやりましょう、ということになり、結局順番に進めていくことになりました。予習をしながら頑張っていきます。

●ショパン スケルツォ2番
音のまちがい、休符部分の勘違いがありました。独学では、なかなか間違っていることに気づかないことが多いです。読み違いとか勘違いしたままで、そのまま仕上げてしまう危険性があります。(う・・・ん、だから短大の時にちゃんと習うことにしたんだった)

曲自体が長い(普通のテンポで約10分かかる)ので、途中までで切ることになりました。

言われたこと
・譜読みはきちんとできていますね
・ゆっくりでいいから、最初の和音部分を正確にしっかり弾けるようにしましょう
・3拍の曲ということを意識して。弾きこんでいけば、リズムがゆれる部分はでてくるけれど、今は正確に。
・力強い部分ときれいなメロディのメリハリをつけましょう。

弾きこんで、かっこよく弾けるようになっったら、是非発表会もでてくださいね、これくらいのレベルで弾く人がほとんどいないので、みんなに良い刺激になります(本当かどうかわかりませんが)と言われました。うーーーむ、一体誰が聴きにきてくれるんだろうか????? 誰も来てくれないとむなしいだけだが・・・ははは。

とりあえず、部分練習を中心に行います。

そのうちあきてきたら、違う曲の譜読みとかしてしまいそう・・・。

|

« ショパンバラード第1番 | トップページ | 楽譜を選ぶということ »

コメント

分かりますーーーっ!!!
独学だと、音の間違いに気づかないんですよねぇ。
私も、それ経験済みです(笑)。
先生について習わなければ、間違ったまま弾き続けていたのかもって思うと、ちょっと怖いですよね。

それと、クラーマーの進み具合は早いですねぇ!
もう1番終了ですかぁ。
私もがんばらなくちゃ!!

投稿: ピアノ大好きゆうちゃん | 2005年9月21日 (水) 10時18分

うわっ、もうクラーマー1番卒業ですかぁ。はやいなぁ・・・こんなことでは私ったらすぐに追い越されてしまいそうです。

音などを勘違いしたまま仕上げてしまうという話は、独学者の私としてはかなり耳の痛い話でありますが、それゆえに譜読み時点でいかに丁寧にみるかが要求されるのだなぁと実感させられました。

投稿: ふゆのほし | 2005年9月21日 (水) 14時20分

ピアノ大好きゆうちゃんさま

ああ、やはりみなさん音間違いは経験済みなんですね。昔短大の授業で、6名くらいのグループで歌と、伴奏をしていくのがあって、私、思いっきり最後のフレーズを勘違いして弾いてたんです。本番前に他のグループの演奏を聴く機会があって、聴いてびっくり!全然音が違いましたから。あわてて練習しなおしましたよ。
人前で弾くのに、そういう間違いって本当に恐ろしいですよね。

1番は実は昔に習っていた時にやっていたんです。マルをもらう前にやめてしまったもので・・・。はい。

投稿: かおる | 2005年9月21日 (水) 23時14分

ふゆのほしさま

クラーマー1番については前述のコメント通りです(笑)一応、2、3曲は予習し続けるつもりです。早く進みたいですからねーーー。

譜読みを丁寧に・・・そうですよね。でも、少しでも知っている曲なら、さらっと流してしまいそうな気がします。今回のスケルツォも、CDとかで聴いて知っていたが為のミスでした・・・。とほほ。

投稿: かおる | 2005年9月22日 (木) 00時04分

かおるさん こちらでははじめまして。
先日は うちのブログへ遊びに来てくださってありがとうございます。
あらー?ゆうさんのお名前が!やっぱりピアノネット界はどこかで繋がってるんですね。

かおるさんは 音楽系の短大を出られたのですか?
でしたら腕はお墨付きですね(^0^)
あっという間に「スケ2」を仕上げられて「バラ1」を始められるのではないでしょうか。楽しみです♪

私もあります、譜読み間違い。
以前は週一でレッスンに通っていたんだけど 今は不定期にしています。なので ある程度曲が形になってからレッスンに持って行くんですが そうすると間違ったまま覚えていたりして直すのに苦労します。
でも まだあまり弾けないうちにレッスンに持って行くと 先生の注意されたことがこなせなくて 本当に困りもの(^^;
バラ1は 1年くらいかかりそうです(汗)
かおるさんの方が先に仕上げられますよ(笑)
その時は いろいろ教えてくださいね。

投稿: まつやん | 2005年9月22日 (木) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/6031207

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回目(9/20)のレッスン:

« ショパンバラード第1番 | トップページ | 楽譜を選ぶということ »