« 弾き散らかし大王 | トップページ | 祝!5周年! »

2005年10月27日 (木)

練習しなかったことを後悔する

私には姪っ子がいます。3才くらいから、ヤマハの「なかよしコース」〜エレクトーンのグループレッスンとピアノを習っていて、今は10才になりました。発表会とかコンクールとか、出場するのは好きなのですが、これがまた練習しないしない(笑)
絶対音感も身につけ、ある程度の曲なら耳で聴いて弾けてしまうから、練習もぱらぱらっと弾いておしまい。私の子供の頃も、レッスンに行く前に楽譜を初めてみて弾くだけとか、ひどいときには初見で弾いていました。なんとかなったからこわい・・・(しかし、子犬のワルツだけは初見はムリで、挫折・・・)私も練習嫌いだったんだなあ、これが。

今は、好きです。上達したいと思っていますから。もっともっとうまくなりたい。姪っ子も、もちろんそう思っています。じゃあなにが違うんだろ????? 子供と大人、経験の差、取り組み姿勢などいろいろあると思うのです。まだこの件に関して、姪っ子と話をしていないので、どういう気持ちでピアノに向かっているかはわかりません。ただ、ピアノを再開して「今更・・・???」と思われるとは思いますが、気づいたことがあります。

子供の頃・今までは
・弾く曲は与えられていた。
・自ら「これを弾きたい!」というのがなかった。(曲を聴いたりしていない)
・あったとしても、先生とそんな会話はしたことがない、してもいい、とは思わなかった。
・レッスンに行くことが「上達する」と思っていた。

そして今現在
・弾きたい曲がある(ありすぎて絞れない)
・CDで手軽にいろんな曲が聴ける。(昔はレコードですよ)
・自分なりに曲を解釈して練習して、「レッスンは先生に指摘してもらう場」だと思っている。

この違いが練習をするしないに関わる気もします。正しいかどうかはわかりませんが、少なくとも私はそう考えます。

こういうことは、10才の子供にはなかなかわからないでしょう。ある程度弾けるようになったからこう考えることができるかもしれません。

みなさんはどう思われますか?

|

« 弾き散らかし大王 | トップページ | 祝!5周年! »

コメント

うーん・・・多分、子供の頃からいっぱいの音楽を聴いて育つことで、みずから「私もこの曲を弾きたい」という気持ちが養われるのでしょうね。私も子供のころは現在ほど練習はしていませんでした。でも、弾きたい曲はそこそこあって、今でいう「コソ練」というのはやってましたねぇ(^^;;

でもレッスン曲が優先でしたから、やはり「音楽を楽しむ」というよりは、「音楽を学ぶ」という意識のほうが強かったです。

今のほうが、逆に音楽を心底楽しめているような気がする・・・・どうしてかしら。

姪っ子さんももっともっと様々な音楽を聴く機会に恵まれると、自分からもっと練習しようという気持ちになれるかもしれませんね。今は手軽に音楽が楽しめるメディアが豊富ですし(^^)

投稿: ふゆのほし | 2005年10月28日 (金) 10時57分

ふゆのほしさま

そうですね。いろんな曲を聴かせるのも手ですよね。やはり「好きな曲」は弾きたいって思うようで、小さい手ながら、ノクターンop9-2の冒頭や、幻想即興曲の右手でけとか、教えて弾けるようになってましたよ。
私は回りにピアノを弾く人がいなかったので、刺激を与えてもらう人はいませんでしたが、姪っ子には私がいる。良い影響を与えてあげれるようにしてあげたいですね。
ホント、私も今の方が音楽楽しめていますわ。ふゆのほしさんと出会ったおかげでもあります!

投稿: かおる | 2005年10月29日 (土) 19時30分

おひさしぶりです。
ん~~
うちの子も、かおるさんちの甥っ子さん同様、ヤマハのグループレッスンでした。が、個人ピアノに変更。
私自身も、ほとんどピアノレッスン歴はないんですが、中年になってからの、再開。
まず、子供の場合。
*やらされていると感じている→やりたいと思うに変わる。
これが、グンと伸びる時期じゃないかなぁ。

大人の場合でも一緒だよね。
弾きたいから、きっと、どの方も再開してみえるんだもんね。

私のレッスンの先生も・・
「大人のレッスンでは、自分の弾きたい曲で、楽しくやってもらいたい」
と、言われてました。

そのとおりかな^^

投稿: み~ | 2005年10月29日 (土) 22時00分

み~さま

やはり「やる気」ですかね?自発的に行うのがいいんでしょうね。姪っ子は先生に「この子はうまくなりたいってオーラがでてます」みたいなことは言われたらしいんですが、「努力」が足りないんでしょうか?
あさって合う予定なので、いろいろ話をしてみたいと思います。私自身勉強になることもあるかもしれませんしね。

子供にピアノを習わせたい、続けさせたいというのは親のエゴなんでしょうか?

子供のころ、母に「ヤマハの特別コース(みたいな感じ)に進む?」て私に聞いたらしいんですが「行かない」って言ったらしくて、母親はその言葉に従ったらしいんです。もし行ってたら、また人生変わってたのかな?と思うと、今からすれば「なんで強引にでも行かせてくれなかったの?」と思いますがね・・・。ははは。

投稿: かおる | 2005年11月 1日 (火) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弾き散らかし大王 | トップページ | 祝!5周年! »