« 第8回目(11/1)のレッスン | トップページ | パンダとチンク »

2005年11月 2日 (水)

クラーマー=ビューローの鬼になる!

今日は通勤時に、クラーマー=ビューロー60練習曲の楽譜を開き、CDを聴いていました。

私はまだ3番の合格をいただいたところ。他の「クラーマー=ビューロー友の会」の皆様は、さくさく先に進んでおられる。独学の人もいらっしゃいますが、一人取り残された感じです。

レッスンで弾いていたら尚のこと、進みません。1曲を3週(3回のレッスン)で仕上げたとしても、3回×60曲=180回 1年で44回のレッスンなので、4年と4回!ぎゃーーー、てことは、この曲集が終わるのは順当にいって、2010年の始め????? ショパンのエチュードにありつけるのはいつのことなのでしょうか?????


やってられまへん!

えーーー、こほんこほん・・・。

ということで、今日CDの完璧な演奏を聴いて思ったこと。それは「初めて弾くレッスン時に、ある程度仕上げていく」ということ。あ、当たり前やん、といわないでーーー(汗)スケルツォのようにもっと熱心に、先を先を練習していき、すらすら弾けるようになって聴いてもらう、これを繰り返すことで、早く終わることができるんですーーー。もっと上手になりたいし、難曲が弾ける指になりたいんです。クラーマー=ビューローが全てではないでしょうが、とりあえずは当面の決意。

4番、5番は普通に弾けるようになっているので、6番から10番をゆっくり弾いていくことにしよう。

|

« 第8回目(11/1)のレッスン | トップページ | パンダとチンク »

コメント

おおお、強い決意の表れを感じますよ。はーい、私はクラーマー独学者のひとりです。多分、レッスンに行ったらこんなペースで進めるはずもないのですが、2巡する予定を組んでいるので(^^;1巡目はある程度弾けるレベルになったら次に進んでしまってます。クラーマーの後半にさしかかったら、ショパンのエチュードと少しずつ併用しても良いのではないですかねぇ~(^^)

投稿: ふゆのほし | 2005年11月 4日 (金) 00時06分

ふゆのほしさま

おお、2巡されるんですか!?そういう練習の仕方も有りですよね。思いつきもしませんでした。

ほぼ毎日CDを聴いて「心はクラーマー=ビューロー」状態にしております。そうなるとスケ2がおざなりに・・・いやいや(笑)

投稿: かおる | 2005年11月 5日 (土) 11時44分

かおる様
謝っておきたいことがあります。前の日記帳に、随分酷いことを書いたことをお詫びします。ごめんなさい。お友達の
りんご様にも、私からでは、謝りようが無いので、代わりに
謝って頂けますか?お願いします。あの頃は、胃も痛かったし、乳がんの経過も気になっていて、ヒステリック気味でした。りんご様には、いろいろ教えて頂きました。ありがとうございます。と。
ところで、私もクラーマー1番から練習したいです。かなわなかったら、チェルニー40,30と戻ってみようかと、ふと思いました。りんご様のご指摘で、クラーマーは、図書館
には無いでしょう、とのこと。You Tubeで聴くしかないですね。
今、腹痛と闘っています。病院に通うとなったら、当分ピアノは、お預けになるかもしれません。

投稿: FUMI | 2012年2月23日 (木) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第8回目(11/1)のレッスン | トップページ | パンダとチンク »