« 本日の練習 | トップページ | 第14回(12/20)のレッスン »

2005年12月17日 (土)

課題が見えた!

グランドピアノを30分、弾く機会がありました。楽譜は持っていなかったけれど、だいたいは暗譜していたので弾くことにしました。

2回通して弾くと汗が・・・うう・・・。体力使っているのね。

問題の箇所、65小節からの左手は、かなりスムーズに弾けていました。右手のメロを意識しながら・・・ですが、乱暴に聞こえてます。

中間部分、334小節からは、あらら?割とテンポアップして弾けています!この二日間のゆっくり練習の成果?グランドだから?自信が持てました♪ 

【以下、弾けていない箇所】

302小節から、左手あやしい。

460小節からは手に力が入り、スムーズにいきませんでした。

492小節からは、暗譜できてないわ、弾けてないわ、で、ぼろぼろ・・・。

552小節からも、暗譜できておらず。

724小節から、弾けているが、力入りすぎ。

756小節からの下降は、ぼろぼろ。音ははずすわ、手に力が入らないわ・・・。なんじゃこりゃ?


きちんと弾けるようになるまで、ゆっくり練習が必要なことに気づきました。これを克服してから、テンポアップに頑張りたいと思います。

|

« 本日の練習 | トップページ | 第14回(12/20)のレッスン »

コメント

ある程度暗譜が出来ていると、急にピアノを借りれた時など、安心して弾けますよね。私は覚えているつもりでもやっぱり頭から抜けていて、どうにも暗譜となると尻込みしてしまいます。

きちんと弾けるまではゆっくり練習、これは本当に大切ですね。指がきちんと覚えきっていないうちからテンポアップしてしまうと、結局1音1音が曖昧になってしまい、良い音も出せないし、でもついつい気持ちだけでも格好良く弾きたいし、とその狭間でいつもいつも苦しんでおります(^^;;;

かおるさんのスケ2番、確実に成長されているみたいで、なんだかこちらまで嬉しくなってきました。

投稿: ふゆのほし | 2005年12月19日 (月) 23時54分

ふゆのほしさま

>ある程度暗譜が出来ていると、急にピアノを借りれた時など、安心して弾けますよね。

しかし、覚えているところしか真剣に練習できませんでした。あは。

ピアノってほんと、練習の積み重ねですよね。こつこつ、黙々とやっていく、孤独との戦いです。弾けるようになった時の喜びはなにものにもかえ難いですが。

>かおるさんのスケ2番、確実に成長されているみたいで、なんだかこちらまで嬉しくなってきました。

ありがとうございます。う、成長しているんでしょうか?本当に仕上がるんでしょうか?と少しマイナス思考気味な私・・・。

投稿: かおる | 2005年12月20日 (火) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の練習 | トップページ | 第14回(12/20)のレッスン »