« 電子ピアノでの練習 | トップページ | 弾くのにひと苦労 »

2006年1月 5日 (木)

ショパンのバラードに酔いしれる

憧れの曲、ショパンのバラード1番。次はこれを弾くんだーーー!と決意して(決意だけ。レッスンしてもらえるかはわかりません・・・)少しづつ練習を始めました。

え?スケ2はいいのかって?

まあまあ、息抜きですよ!息抜き。スケ2を、毎日一回は通して弾いていると、飽きてくるじゃないですか。そこで、他にも好きな曲を弾いてみるのも、精神衛生上、いいことなのではないでしょうか?

CDもどんどん聞いてみました。といっても、横山幸雄氏、ルービンシュタイン、ミケランジェリあたりですが。そして、聞きこんでいくうちに、「バラードは全曲弾いてみたい」と思うようになりました。

弾きたい度
1番>2番>3番>2番 という感じです。4番は今まで特に良いとか弾きたいとか思わなかったんですが、この2〜3日で気が変わってしまいました。ピアノフォルテさんの影響?????

そうですねえ、10年以内には弾けるようになっていると良いですね。2番4番がテクニック的に今のままではしんどいと思うので・・・。ん・・・4番なんてソナタ2番の1楽章より難しい気がするのですが、気だけでしょうか?

しばらくはショパンから離れられないようです。おっかしいなあ?????こんなはずじゃなかったのに・・・。

|

« 電子ピアノでの練習 | トップページ | 弾くのにひと苦労 »

コメント

バラ4の世界にウエルカム!4つを聞き比べているときっとバラ4が他の3つに比べても特別な世界であることがおわかりになると思います。(って他の3つは弾いてないのにわかってるんでしょうかねー。自己突っ込み)この曲と華麗なる大ポロネーズが弾けるようになったらすごーく威張りたい気持ちです。何年さきのことやら・・・。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年1月 7日 (土) 21時11分

ピアノフォルテさま

ああーーー、遂にバラ4の世界に来てしまいましたよ。まだ目の前でドアを開けようとしているだけですが。楽譜持ち歩いて、CD聞きながら眺めてますよーーー。(もう、病気)
100小節からのメロディが哀愁漂っていて大好きなんですよねーー。ここだけちょっと弾いてみました。
よし、いつか、本当に弾いてみます!(決意)幻想曲とバラ4弾けるようになって、ピアノフォルテさんと一緒に威張ろうっと。

投稿: かおる | 2006年1月 8日 (日) 19時49分

バラ4私も大好きです!ついにかおるさんもバラ4の世界に入られたのですね。弾かれるなんて素敵だわ~。
バラというだけで聴く専門にしている私ですが、いつか弾くことになるのでしょうか。
スケ2を弾いていると気晴らししたくなるというところ、まさに私の実態でした(^^;

投稿: のここ | 2006年1月 8日 (日) 20時57分

のここさま

バラ4お好きな方は多いですね!人気曲ですね。

>ついにかおるさんもバラ4の世界に入られたのですね。弾かれるなんて素敵だわ~。

いえ、まだ弾くまではいってないんですけどね。譜読み中ということで・・・。(汗)

>バラというだけで聴く専門にしている私ですが、いつか弾くことになるのでしょうか。

ぜひぜひ!少しづつ弾く曲のレベルをあげていけばいいんですよ!私もいきなりバラ4はアレなんで、バラ1を弾きますよん。

>スケ2を弾いていると気晴らししたくなるというところ、まさに私の実態でした(^^;

ねーーー、ずっと弾いてると飽きますよね。同じです!

投稿: かおる | 2006年1月 8日 (日) 22時27分

100小節め・・・はい、はい、ここですねー。そうそう、ここ、いいですよね。私も好きな部分です。しかし指は思うとおり力がはいってくれないんですよー。そのあとに左手のかろやかなトリルの難所もひかえており、この部分結構難しーです。汗
それと、177小節目から191小節(数え方あってるかしら?手書きで数字入れてるものでー)の盛り上がりが最高です!ここも気持ちは盛り上がれど、指に力はいらずー。ハノンせねば・・・。ところでここにも来られる「まいさん」ですが、私のスケ2の第1の師匠ですよー。くわしくあちこちアドバイスをいただきました。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年1月 8日 (日) 22時39分

かおるさん、こんにちは。バラ4は最初から最後まで心躍るような旋律のオンパレードで私は大好きです。中でもゾクッとくるのが、175小節目と176小節目。右手の5の指で8分音符を保持しながら右手で16分音符の3連符、左手で16分音符を弾くところで、絶妙なバランスと緊張感で醸し出される美しさが何ともいえません。

投稿: music classic | 2006年1月 9日 (月) 08時44分

ピアノフォルテさま

>100小節め・・・はい、はい、ここですねー。そうそう、ここ、いいですよね。私も好きな部分です。しかし指は思うとおり力がはいってくれないんですよー。そのあとに左手のかろやかなトリルの難所もひかえており、この部分結構難しーです。汗

ああ、その後が地獄なんですね・・・。もーーー、ショパンめ!
弾きたくてもテクがついていけません。おかしい・・・。

>ところでここにも来られる「まいさん」ですが、私のスケ2の第1の師匠ですよー。くわしくあちこちアドバイスをいただきました。

そうなんですか?まいさん、弟子が二人も・・・(笑)私もいろいろとアドバイスもらいましたよーーーありがとうございます、まいさん!

みなさん、スケ2とバラ1で困ったらまいさんまで!(笑)私もバラ1でお世話になるかも・・・。(汗)

投稿: かおる | 2006年1月10日 (火) 10時40分

music classicさま

ああ、そうだった!バラ4弾き様がこちらにも・・・。

>中でもゾクッとくるのが、175小節目と176小節目。右手の5の指で8分音符を保持しながら右手で16分音符の3連符、左手で16分音符を弾くところで、絶妙なバランスと緊張感で醸し出される美しさが何ともいえません。

なるほどーーー、これは実際に弾いてみるともっとゾクゾクするのでしょうね!

みなさん、レベル高い・・・

投稿: かおる | 2006年1月10日 (火) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子ピアノでの練習 | トップページ | 弾くのにひと苦労 »