« ピアノフォルテさんとスタインウェイを弾く | トップページ | 弾いてみたい曲・ショパン編 »

2006年1月25日 (水)

またまた難易度表示に振り回される

ショパンのソナタ2番1楽章をずっと前から弾きたい!と思っていました。(レッスン初回でやりたい!と言ったら「その前にスケルツォやバラードをやりましょう」と言われ、今に至る)ピアノフォルテさんとの練習会で始めの方をちょこっと弾いたら「もう形になってるじゃない!かおるさんに合っている曲だね」と言われました。えへ。なんか、その気になってきたので、このまま譜読みをしちゃおうかしら(笑)

で、このショパンソナタ集は6課程なのです。うう・・・でも、見た目はそんな難しそうには見えないのにーーー。音取りはややこしいけど、ある程度練習したら弾けないこともなさそう・・・と思っていました。

「ピアノ作曲家 作品事典」中村菊子・大竹紀子(ヤマハミュージックメディア)の難易度によると

※上級5〜6
※最上級7
残念ながら1曲づつではなく、作品ごとの表記

○スケルツォ・・・6
○バラード・・・6
○ソナタ2番・・・6
○ソナタ3番・・・7

あらららら?ソナ2はスケルツォと同じですかい!?

これを見たとたん弾ける気になる単純な私。上級の中でもピンからキリまであるでしょうに、全く・・・。

と思って他の作品を見たら
○ワルツ・・・6
○エチュード・・・6
○プレリュード・・・6
○ノクターン・・・6
○ポロネーズ・・・6
おいおい!全部6やないの!!!!!(笑)

マズルカは5でしたが・・・・。アテになりませんねーーー(苦笑)


「ピアノレパートリー事典」ではどうなっているのかしら?持ってらっしゃる方、わかりますか?

|

« ピアノフォルテさんとスタインウェイを弾く | トップページ | 弾いてみたい曲・ショパン編 »

コメント

初めまして。
yu-kiさんのところからお邪魔しました。
テンプレートがうちと同じだったので親近感が湧き…。それと出身は神戸なんです。
星電社はよく愛用していました(^^;(あそこぐらいしかないからですが)

ピアノ歴は神戸にいた時代だけです。(約10年)同じく再開組かと思い読んでいたら、かおるさんは短大時代から10年も習われているのですね!すごいです。

難易度表示はいろいろあって迷いますね。
この記事の難易度の後半、ワルツもノクターンもピアノソナタやスケルツォと同じ度数でびっくりしてしまいました。
これを鵜呑みにするとエチュードやワルツもままならない私が無謀な挑戦をすることになりそうです(笑)
今練習している曲たちも結構無謀な感がありますけれど。

今後とも宜しくお願いします。

投稿: てんてん40 | 2006年1月26日 (木) 15時10分

てんてん40さま

いらっしゃいませ!

ホント同じテンプレートですね!あは!

私は今職場が三宮なのです!大阪人なので、神戸はあまり詳しくはないのですが・・・。

難易度・・・参考程度に使えばいいんでしょうが、こだわってしまいますよねーーー。山猫さんが書かれていましたが「ちょっと背伸びするくらいの曲がレベルアップにはよい」そうですよ!とりあえず譜読みをして、音にしていき、難易度は自分で体感するしかないでしょうねえ・・・。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします!

投稿: かおる | 2006年1月27日 (金) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピアノフォルテさんとスタインウェイを弾く | トップページ | 弾いてみたい曲・ショパン編 »