« 第19回(2/6)のレッスン | トップページ | 脱力ですよ! »

2006年2月 7日 (火)

ピアノフォルテさん宅で練習会♪

3回目の練習会は、ピアノフォルテさん宅でした。

グランドピアノのモニターで、2週間の期間、アップライトと合わせて2台になるというなんとも羨ましい限りです!2台になるんだから、「ピアノ協奏曲でもやろうか」という計画もあるのですが・・・。

スケ2を通して弾いてみる。するといまさらになって音の間違いを発見!ピアノフォルテさんの「いつも聞いている音と違う」という言葉から発覚!ひーーー!音の響きがしっくりきていたようで・・・また勝手に音を変えて弾いていました。とほほほほ。先生も気づかなかったようです。私も気づいてませんでしたから。

私ってば編曲・・・変曲の天才かも!(笑)


ちなみに325小節と427小節の左手2つ目3つ目の音「ド♯-ファ♯」なのに「ド♯−レ♯」と弾いていました。みなさんも試してみてください。しっくりくるから(笑)

ピアノフォルテさんからいただいたアドバイス
〇ffの前では息を吸って弾くと、大きな音が出せる
〇61小節~64小節のペダルはいれない
〇309小節からの「ソーファーミー」はもっと音を出してOK。
〇前述の音の間違い
〇732小節の1拍目和音のfzはしっかり出す

ずっとうまく弾けなかった716小節からの右手・・・下降してくるときに、腕を上下にしないと弾けなかったのですが、謎が解けました!親指の位置です。奥側を弾けば4の指も上を通りやすいし、スムーズにいきます。いまさらですが、できるなら直そうかと思います。ホントに、腕がくねくねって上下させないと弾けないんですよ。ビデオで見たら変(汗)

いやあ・・・ピアノフォルテさんのお陰で、とても助かっています。客観的に見ていただけるのと、先生にいただいたアドバイスをそのまま教えてくださうので・・・。私の先生はそんなに細かくはおっしゃってくださいません。まあ30分しかレッスン時間がありませんから・・・。いろんなアドバイスを聞いて、自分に合うもの、しっくりくるものを選んでいければよいと思います。同じ曲を弾いているとこういう利点がありますね!

その後は、2台でショパンピアノ協奏曲1番をやりました。交代で、ピアノパートをオケパートをやったのですが、これが・・・


楽しい!楽しすぎ!


まあ、譜読みが全然できていなかった(オケのパートは初見でした・・・ははは。)ので、かなり迷惑をかけてしまったのですが、スムーズにいくととてもよろしいんじゃあないでしょうか?(私とは対照的に、しっかり譜読みをされていたピアノフォルテさん・・・さすが。)

最後に、一人づつ発表会モードで演奏しました。ピアノフォルテさんの息子さんも4月に発表会があるということで、3人でビデオ撮影もやっての演奏。

ひゃーーー。やはりいつもと精神状態が違います。いつもミスしないところでミスってしまいました。でも「曲がまとまってますよ!」とおっしゃってくださいました。嬉しいです!!!!!

楽しい時間はあっという間・・・。22時すぎまでお邪魔してしまいました。ひゃーーー!毎日が2/7だったらいいのにーーー。(笑)

家へ帰ってビデオを見直しましたが、ピアノフォルテさんとの演奏を見比べてみると、334小節からのスケール部分のスピードと手の動きが全然違います!柔軟性もないに等しい。上体は動かず、上腕も動かず、手首も固い!!!!!
私は力を入れすぎなんだろな、と思います。だから、ショパンの装飾音符や、細かいスケールなど苦手なのです。まあ、今からでは絶対に改善はムリなので、発表会以降、より脱力をテーマにやっていこうと思います。

|

« 第19回(2/6)のレッスン | トップページ | 脱力ですよ! »

コメント

かおるさん、こんばんは、ご無沙汰しています。とっても濃いオフ会をされたようですね。お互いに曲のアドバイスをしあえ切磋琢磨しあえてうらやましいです。スケ2のアドバイス、参考になりそうです。716小節からの右手の親指の位置、なるほどと思いました。
ピアノ協奏曲も弾かれたのですか!非常に楽しかったみたいですね。実は私も興味があります。背伸びなのですが、モーツァルト23番の楽譜を買ったので、チャレンジしてみようかなと思っています。
でも今ピアノ以外のことでも頭がいっぱいでちょっと疲れ気味です。。。一番大切なのは集中力だったはずだったんだけど。

投稿: のここ | 2006年2月 9日 (木) 18時00分

かおるさん、楽しかったですね!ソロの曲は孤独な作業ですが、一緒に演奏できるって楽しいです。あ、ソロの曲も同時に弾けばいいんだっけ!?

投稿: ピアノフォルテ | 2006年2月 9日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第19回(2/6)のレッスン | トップページ | 脱力ですよ! »