« 本日の練習 | トップページ | 第22回(2/28)のレッスン »

2006年2月28日 (火)

すんごい夢を見た!!!!!

夕べ、フィギアの録画していたものをぱぱっと見ました。へえーーー、高橋選手も村主選手も「ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番」を使っているんですね。久しぶりに聞くと、CDを聴きたくなりました。

と言うわけで、キーシンのCDを引っ張り出し、聴きながら寝ることに。途中までは覚えているんだけれど、気づいたら朝!というのはいつものこと。今日も目覚ましが鳴って「あ!休みだった!」と安心し、もう一度再生を押しました。ブックレットを見ながら1楽章と3楽章を全て聴き、またまた夢の中へ・・・。

その時に見た夢をご報告いたします。

仕事仲間とホールにいるのですが、気づくとそこにはたくさんのグランドピアノ!仕事中だけど、試弾してみたいなあ・・・と迷っていると、誰かが弾き始めました。「これは弾きやすくなったなあ」とほくそえみ、「私もピアノ弾けるんです!聴いてください!」と仕事仲間に言う。(確か部長とかもいた・・・)スケルツォ2番のところてん部分を弾きはじめたら、誰かが続きを弾く・・・「おいおい・・・」じゃあ違う曲!と思って「幻想即興曲」と弾こうと思ったら先に弾かれる・・・と邪魔されてばかり!!!!!

気を取り直してスケ2の途中から弾いていると、突然隣りの人がきて指の使い方など手本を見せてくれます。「誰やねん!あんた!!!!!」と思ったら

キーシンでした!(笑)


その後、隣りに一緒に座って、キーシンが左手で、私が右手という担当で「ショパン ワルツ 14番」を弾きました。(もうこの時点でおかしいって・・・)キーシンのぬくもりをしっかり感じながら・・・。ぷぷぷぷぷ。

気をよくした私はキーシンに「ラ・カンパネラ!」とリクエストしました。(えーーー、ロシア語わからんし、英語もわからんから単語攻撃)そうしたら、キーシンは足元から楽譜をとりだし「ラ・カンパネラ アレンジバージョン」を初見で弾いてくれました。なんかかっこよくアレンジされてましたよ。今思うに、聴きながら寝ていたので、CDの音と「ラ・カンパネラ」がシンクロしたのでしょう。ちなみにそのCDには収録されてないんですけどね。

こんなステキな夢を見ました。実現するはずもないけれど・・・。今日は彼のドキュメンタリーDVDでも見直そうかしら?????と思いました。

|

« 本日の練習 | トップページ | 第22回(2/28)のレッスン »

コメント

笑いました!キーシン、お顔はなんとなくわかるのですけど、実は演奏はどんなのか知りません。あの年代ではトップピアニストなのですよね。(チケットのお値段から判断)
キーシンのぬくもり・・・うーんリアルじゃ。私も貴志王子に夢に出てきて欲しいなー。夢の中までピアノのかおるさん、素晴らしいですね。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年2月28日 (火) 14時40分

ピアノフォルテさま

>実は演奏はどんなのか知りません。あの年代ではトップピアニストなのですよね。(チケットのお値段から判断)

あははは!この判断の仕方!笑いました!

そうなんです。キーシンは神童!12歳で(11か?)ショパンピアノ協奏曲1番と2番を演奏したんですよ!すげーーー!!!!!
昔はかわいらしかったあ・・・。今は大人の男性になってしまって・・・・ね・・・。

>私も貴志王子に夢に出てきて欲しいなー

もし出てきたら、平常心じゃいられませんよ!絶対!キーシンでもドキドキだったんですもの・・・。寝る前に貴志王子のCDと写真を見ていれば出てくるかもしれませんよ!

投稿: かおる | 2006年2月28日 (火) 16時37分

今でも握手したときの貴志王子の汗ばんだあったかい手の感触が・・・・。
はふーっ、ってわたし変?

投稿: ピアノフォルテ | 2006年2月28日 (火) 21時20分

ピアノフォルテさま

いいえ!ちっとも変じゃないですよ!!!!!わかります!!!!!

生々しい夢を見てしまったら、平常心はムリですよ!断言します!

投稿: かおる | 2006年3月 1日 (水) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の練習 | トップページ | 第22回(2/28)のレッスン »