« 人数が増えました! | トップページ | 「ラ・カンパネラ」練習状況 その1 »

2006年3月18日 (土)

スケ2について語り合おう!

という訳で、スケ2について語り合いましょう!

書き込みは、「スケ2娘。」に入隊していない方もOKですよ!通りすがりのあなたでもOK!どんどん書いてください。

【テーマ】

その1・・・この曲を知ったきっかけ、好きになったきっかけ。

その2・・・誰の演奏が好き?

その3・・・この曲のお気に入りの部分、好きで仕方ない部分。楽譜を確認して、小節数でお答えください(笑)

その4・・・この曲の気に入らない部分、弾くのに苦手な部分。楽譜を確認して、小節数でお答えください。

その5・・・弾いたことのある方へ。弾きにくい部分だったが、こうやって攻略したよ!という所があれば、楽譜を確認して、小節数でお答えください。

その6・・・弾いたことのある方へ。苦労話やなにかエピソードはありますか?

その7・・・もし、他の番号のスケルツォを弾く、聴くなら何番?

その8・・・フリーテーマで。なんでもいいから書いてください。


みなさま!よろしくでーーーす!

|

« 人数が増えました! | トップページ | 「ラ・カンパネラ」練習状況 その1 »

コメント

あら?誰も書いていない・・・。ので、一番乗り!


その1・・・短大の時、友達が弾いてて初めて知った。友達の中で一番上手だったので、みんなでその子が弾いてる曲を練習したりしていたなあ(なんて迷惑な・・・)曲と同時にその子への憧れもあったかもしれない。

その2・・・部分部分で好きな箇所がある演奏があるけれど、全部が好きなのは、ミケランジェリと横山幸雄氏かな?

その3・・・309小節から333小節までのせつない旋律の部分。ここが弾きたくて練習したんですもの!

その4・・・65小節からの左手。553小節からの和音。756小節からの右手。

その5・・・476小節から491小節と、724小節からは指をくぐらせるのでなく、手全体をスライドさせて弾いたらスムーズに弾けました。541小節から543小節は、コルトー版の弾き方で弾いています。力も入ってちゃんと鍵盤が押さえられるのでGOODですよ!

その6・・・練習しすぎて、両手の小指の第2関節が痛くなった。492小節からが暗譜できなかった。今もあやしい・・・。

その7・・・3番です!

その8・・・みなさん冒頭を「ところてん ところてん」とおっしゃいますが「ダビドワ ダビドワ」(体操の選手)と口ずさんでやってみてくださいね。以外と合いますよ!(笑)

投稿: かおる | 2006年3月20日 (月) 23時48分

かおる姫、登場がおくれてすみません。ピアノフォルテです。
1.知ったのは中学の頃です。好きになったのはユンディの演奏を聴いて、DVDでみて。
2.ユンディ・リ、イム・ドンミン、ルービンシュタイン

3.かおるサンと同じです。309小節目からの心の声の会話みたいな部分がとろけそうに好きです。ひとりの中で二人の自分が葛藤して会話しているようなイメージを持っています。最後にはその葛藤がひとつに和解して明るいメロディーにかわっていくような・・。

4.苦手はいっぱいありますね^。まず「ところてん」がどうも粒が揃わず、いままで満足に弾けたことがあまりない!
60小節~64小節目・・ここも満足にひけたことがないです。
197小節のカンタービレの入りがどうも難しいです。右手のソプラノのメロディがうまく出ません。
334小節目から、粒が揃わない!ここもずっと課題です。フレデリック先生にも指摘をされました。耳もわるいのかな^。
476小節からの怒涛の盛り上がりの右手。
それ以降の難所の数々。おかずの3れんぷが苦しい!!
苦手なところばっかりだ~~~~~!

5.誰か教えてください。

6.前半のカンタービレの部分、左手のアルペジオを練習しすぎて痛みが・・・。それ以前に最初のジャン、ジャーンの和音が全く指が届かず、曲になりませんでした。

 カウントの数え方がずっとはっきりせず、結局正しい数え方を知ったのはつい最近です。
 譜読みの遅い私は、最後まで読み終わるのに半年はかかったと思います。でもスケ2の譜読み以後、新しい曲を譜読みするのが少し早くなったような・・・。

7.やっぱり3ばんかしら。1番は冒頭から無理難題がいっぱいですから。4番は明るすぎるかな。

8.山本貴志君のスケ2が目の前で聴きたい!!そのあと手取り足取り教えてもらいたい(笑)です。
スケ2との戦いも苦節2年!目標はユンディレベルの速度で正確に粒を揃えて弾くことです。ユンディのCDに遅れないように弾けたら嬉しいなー。負けへんでー。(笑)

投稿: ピアノフォルテ | 2006年3月21日 (火) 00時33分

ひよっこ隊員yu-ki、まだまだ未熟者ですが、わかる限りのことを投稿させていただきたいと思います♪

その1・・・
先日、かおるさんの発表会にお邪魔して、あまりのかっこよさに一目ぼれしてしまいました♪(曲にも、かおるさんにも惚れた(*^^*))

その2・・・
今はまだ、プロの演奏をあまり聴いていないので、どなたかクセのない聴きやすいものがありましたら、教えてくださーい♪

その3・・・
好きなのは、281小節目からのキラキラのところ。音も少ないし、比較的簡単?まだ間違ったりするけど・・・(笑

あと、最後のほうの両手で三連符~両手で和音。全音の楽譜でいうところの、最後から2ページ目の最終行~最終ページの3行目あたり♪(すみません、まだ最後まで数えてないのです・・・汗)
あぁー早くここまで辿り着きたいものです・・・☆

その4・・・
まだ気に入らない部分はないかな?(笑
どうしても弾けないところは、たくさんありすぎますし・・・(^^;
全部弾いていないので、これから弾けないところが山盛りだと思います。。。

その5・・・
弾きにくくて、しかも攻略できてないところばかりでーす(笑

その6・・・
117小節目からを猛特訓していたら、右手小指の関節が「ぱきっ」と鳴って、骨折したのかと一瞬焦った。

その7・・・
まだじっくり聴いたことないのでわかりましぇん(涙

その8・・・
とりあえず、最後まで弾くことが目標!
辿り着けるかどうかわかりませんが、どうか長い目で見守ってください!
よろしくお願い致しますm(_ _)m

投稿: yu-ki | 2006年3月21日 (火) 16時38分

かおるさん
スケ2娘。&ヒヨッコ隊員2。のトミ子です。
遅くなってすみません。この質問に答えるには気合が必要でした。(笑)

その1・・・この曲を知ったきっかけ、好きになったきっかけ。
・・・ユンディのコンサートに初めて行ったときに演奏された全スケルツオの中で、この曲しか知らなかった。その後発売された彼のスケルツオ集にスケ2の入ったDVDがついていた。このDVDには余計なもの(へそ出し姉ちゃん)も入っているのだが、ユンディの演奏がカッコよかった。(フォルテ姫と同じような経過でございます)

その2・・・誰の演奏が好き?
・・・言わずもがな、ユンディ・リ王子デス。
でもスケ2の入った他のピアニストのCDは5枚しか持ってないので、あまり聴き比べしていません。
辻井伸行君の演奏は、ユンディに似ていて好みです。
皆さんのお好みも是非参考にさせていただきたいです。

その3・・・この曲のお気に入りの部分、好きで仕方ない部分。楽譜を確認して、小節数でお答えください(笑)
・・・全体どこでも好きなので、困りますねー。
一番好きなのは、586小節目の、後半のところてん、ところてんー、って「んー」って伸ばすところ。
というのは冗談ですが、強いて言えば、
492小節から516小節まで、同じような感じの544小節から後半のところてんが始まる前まで。(yu-kiさんの仰る、3連譜で和音でジャン!というところ)
724小節から最後まで。
かおるさんとフォルテ姫のお好きな309小節からの切ない部分も好きです。あー、もう全部!

その4・・・この曲の気に入らない部分、弾くのに苦手な部分。楽譜を確認して、小節数でお答えください。
・・・気に入らない部分はないですが、苦手な部分はちょっと挙げられないくらいあります。
もう8小節目の和音の「チャッチャチャン、チャン」というシンコペーション(?)から難しい。右は指の移動が、左は正確にリズムを刻むところ。どうしても何となく誤魔化してしまいます。
49小節目、高音部から右手が降りてくるところ。1回目は音が必ず外れます。
250小節目から、右手を外します。リズムを取るのも難しい。私は8分音符3つでひとかたまりと言う感じで弾くのですが、正しいのでしょうか?それとも8分音符2つで一拍と取り3拍子のリズムなんでしょうか?
259小節目、右が高音から降りてきて左と交代するところ。指遣いが難しくて。ルイサダ先生のスーパーレッスンで教えていた指遣いに最近修正しましたが、こちらの方が良いみたいです。でもまだ上手く出来ません。
334小節目から、この部分も明るくて好きなのですが、右と左が上手く噛み合いません。そこからずーっと進んで、
354小節目から右手が降りてくるところらへんになると、もう指がヘロヘロになってます。力が入りすぎているんでしょうか。
476小節から、ここは特に難しいです。右手が正確に音取れません。
720小節から、ここも特に難しい箇所。私にとっては一番難しいところかも。右手が段々と微妙に変化するし、左手は小さな跳躍。ここを難なく弾ける人は信じられません。
751小節の左手の親指でソ♭ファ♭、ここが素早く親指が移動できません。

(ゼイゼイ、ハアハア)

その5・・・弾いたことのある方へ。弾きにくい部分だったが、こうやって攻略したよ!という所があれば、楽譜を確認して、小節数でお答えください。

・・・教えてください。

その6・・・弾いたことのある方へ。苦労話やなにかエピソードはありますか?

・・・まだ苦労中。

その7・・・もし、他の番号のスケルツォを弾く、聴くなら何番?

私も3番。

その8・・・フリーテーマで。なんでもいいから書いてください。

スケ2娘。&ヒヨッコ隊2。に入隊したからには、練習を頑張ります。
(この曲が弾ける日がいつか来るのだろうか!?)

投稿: トミ子 | 2006年3月21日 (火) 23時14分

トミ子姫、真面目に取り組んでおられますねー。苦手なところがいっぱい出てくるのは、それだけ正確に弾こうとしている証拠ですよね。すごいなー。
最初の和音のシンコペーションの音符の長さは死守しなくてはいけません!(笑)ここでうまいか下手かすぐわかっちゃう!あ、ところてんの部分でもうばれるかな・・・。
和音のリズムはジュン先生にも口を酸っぱくして言われました。とにかくゆっくり、リズムどおりに弾く練習をすべし、とのおことばだったのを思い出します。1音1音手首の力が抜けたらちょっと楽に弾けるような気がします。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年3月22日 (水) 00時10分

おはようございます~♪昨日はたくさんコメントありがとうございました!
引き続きよろしくお願いしまーす(笑

トミ子さんのお答え・・・
>もう8小節目の和音の「チャッチャチャン、チャン」というシンコペーション(?)から難しい。右は指の移動が、左は正確にリズムを刻むところ。どうしても何となく誤魔化してしまいます。

ま、まさに!私が今一番悩んでいるところぢぁーあーりませんかっ!!!
どーもリズム感の無さが、ここにきてクローズアップされているのです。ぐすん。

なんちゅーか、とがったようなリズムで弾きたいのに、なんとなくまろやかになっちゃうのですよー。・・・っていうのも、ごまかしてるからなんでしょうね。。。
ゆっくり、リズムどおりに弾くのですね!
とりあえず実践!今日からやってみます♪

投稿: yu-ki | 2006年3月22日 (水) 06時00分

皆さん、コンバンハ!
フォルテ姫、アドバイスをどうも有難うございます。
この曲の出だしが難しいのは、「ところてん」で上手いか下手がわかるからなのですね!
もう最初から躓いてます・・・。
道は遠い・・・。
焦らずゆっくり練習ですね、分かりました。
(早くそれらしく弾きたい気持ちが募るから、CDの聴きすぎも良くないですね)

投稿: トミ子 | 2006年3月22日 (水) 22時19分

はじめまして、かおる様☆
リョウコと言います(^∇^)/

この度は、フォルテさんに晴れて、スケ2娘に認定していただきまして、お邪魔させていただきました!しかし、私は、ピアノ経験はありますが、あまりといいますか、全くの初心者レベルです。ですので、技術的なことは書けないのですが、少しだけ書かせていただきます!

1.トミ子さん同様、ユン様のおかげです。。CDでスケを聴いた瞬間は今まで聞いていたピアニストは偽者だ!!とさえ思わされました。。(笑)
2.あまり聞き比べはできていませんが、やはり一番初めに聴いたユンディのスケ2が自然で真っ直ぐな感じで好きです☆スケ1は少しだけウラディミール・ホロヴィッツさんを聴いたことがありますが、かなり個性的でびっくりしました。。NHKでのスーパーピアノレッスンで、聴いたジャン・マルク・ルイサダさんとおっしゃられる方の演奏も独特だった気がします。でも、どの演奏もやっぱりスケ好きなので素晴らしいと思います♪
3.お気に入りの部分は小節では申し訳ないのですが、わかりません。。でも、冒頭の部分が最初2回繰り替えされて、その後が好きですね!そして、また冒頭の部分に戻る前の激しい部分が好きですかねって抽象的すぎてすみません(汗)フォルテさんに今度お会いさせていただくことがございましたら(おそらく秋のコンサートでしょうか??)口で歌ってみます(笑)
飛んで!8.フォルテさん同様、貴志王子のスケ2を聴きたいです!!!スケ3と4はハッチ君同様お聴きしましたが、やはりユンディとはちがいますね。。スケ3の最後は貴志王子はユンディよりテンポが早いですね!
スケは十人十色です♪

投稿: | 2006年3月23日 (木) 00時59分

はじめまして、かおる様☆
リョウコと言います(^∇^)/

この度は、フォルテさんに晴れて、スケ2娘に認定していただきまして、お邪魔させていただきました!しかし、私は、ピアノ経験はありますが、あまりといいますか、全くの初心者レベルです。ですので、技術的なことは書けないのですが、少しだけ書かせていただきます!

1.トミ子さん同様、ユン様のおかげです。。CDでスケを聴いた瞬間は今まで聞いていたピアニストは偽者だ!!とさえ思わされました。。(笑)
2.あまり聞き比べはできていませんが、やはり一番初めに聴いたユンディのスケ2が自然で真っ直ぐな感じで好きです☆スケ1は少しだけウラディミール・ホロヴィッツさんを聴いたことがありますが、かなり個性的でびっくりしました。。NHKでのスーパーピアノレッスンで、聴いたジャン・マルク・ルイサダさんとおっしゃられる方の演奏も独特だった気がします。でも、どの演奏もやっぱりスケ好きなので素晴らしいと思います♪
3.お気に入りの部分は小節では申し訳ないのですが、わかりません。。でも、冒頭の部分が最初2回繰り替えされて、その後が好きですね!そして、また冒頭の部分に戻る前の激しい部分が好きですかねって抽象的すぎてすみません(汗)フォルテさんに今度お会いさせていただくことがございましたら(おそらく秋のコンサートでしょうか??)口で歌ってみます(笑)
飛んで!8.フォルテさん同様、貴志王子のスケ2を聴きたいです!!!スケ3と4はハッチ君同様お聴きしましたが、やはりユンディとはちがいますね。。スケ3の最後は貴志王子はユンディよりテンポが早いですね!
スケは十人十色です♪

投稿: リョウコ | 2006年3月23日 (木) 01時01分

出遅れたー!!!
私にもスケ2娘を名乗る資格があるはず!!!
…えっ?熱意は買うけど、娘と名乗るには年が行きすぎ???
スケ2おば。で結構ですが、
1.ショパンを好きになったのが、アルゲリッチのピアノソナタ2番の演奏を聴いてから。で、この曲を知ったきっかけは、中3の発表会で弾いたから???そのとき、誰の演奏を聴いたのか。覚えてない…。

2. うーん。この秋から、本当にいろんな人の演奏を聴きました。ルービンシュタイン、リヒテル、、かなぁ。

3. お気に入りの部分は、楽譜をしまってしまったので(引越しのため)即答できませんが、多分、かおるさんと一緒かな。あそこの部分だけは注意されませんでした。←ほかがひどすぎて、そこまで回らなかったと言う説もあります。

4. 分散和音のところ。ううう。これ以上は引越ししてから書きますね。


お元気でしたか?

投稿: hifumin1027 | 2006年3月23日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人数が増えました! | トップページ | 「ラ・カンパネラ」練習状況 その1 »