« ああ、リスト様! | トップページ | 舞台映えする曲 »

2006年3月25日 (土)

演奏会を聴きに行く!

今日はピアノフォルテさんの演奏会に行ってきました。市が主催するピアノリレーコンサートで、スタインウェイピアノで演奏をする、というものなのです。

以前、ピアノフォルテさんにプログラムを見せていただいた所、おおーーー!これはレベルが高い!!!!!是非とも早い時間から拝聴したいものだ!と思っていたものの、会場入りしたのは14時でした・・・。じっくりプログラムを見てみると12時からの部に、最近お気に入りの「スペイン狂詩曲」が!!!!!ああーーー!!!!!

アルベニス???ああーーー、聴いてみたかったあーーー!!!!!

「郵政民営化法案幻想曲」?????オリジナルのようです。どんな曲か聴いてみたかったあーーー!!!!!


しまったぁ!!!!!


さて、気を取り直して・・・。

本当に演奏曲のレベルが高く、知っている曲がほとんどだからというのもあり、聴いていて飽きません!例えば・・・

リスト「2つの伝説から・海の上を歩くパウロの聖フランチェスコ」

リスト「ヴェネチアとナポリから・カンツォーネ/タランテラ」

リスト「森のささやき」

リスト「ためいき」

スクリャービン「ソナタ2番」

プロコフィエフ「ソナタ1番」

ブラームス「ラプソディ1番」

ショパン「バラード1番」

ショパン「英雄ポロネーズ」

リスト「ラ・カンパネラ」

ベートーベン「ソナタ熱情」


ゼーゼーハーハー・・・すごいでしょ?

個人的にはもちろん「ラ・カンパネラ」と「バラ1」とプロコを食い入るように見て(聴いて)おりました。バラ1はとてもお上手でした。年輩の女性でしたが、雰囲気はピアノの先生の様・・・。中間部分もコーダも凄いテンポでした。(全体的に早かったんですが)私は・・・あんな風には弾けないだろうなあーーー。あらためて、頑張って練習しよう!と思えました。

ひとつずーーーと気になっていた曲がありまして、それが聴けたのでよかったです。また楽譜を買ってしまうかもしれません。

それは、グリーグのソナタOp-7

グリーグは小品しかやったことがなく、食指も動かなかったのですが、このソナタは気に入りましたよーーー!短調でね、うーーーん、いいなあーーー。


さて、途中でピアノフォルテさんご登場!一緒に演奏を聴いておりました。大変緊張していらっしゃるようで、それがよくわかりました(笑)私も自分が弾く時はそうだったなあーーー、でも、いくら励ましの言葉をかけても緊張は消えることはありませんからねえ。ううーーー、痛々しい(笑)

ピアノフォルテさんが弾く部の前の休憩の時に、てんどしゅさんと合流いたしました。12時の部にお友達が演奏されるということで、12時からずっと聴いてらっしゃったとのことです。

みなさん、やはり緊張されている感じ・・・。そりゃそうですよね。なんか、自分の時がよみがえりました。中には「頭真っ白じゃないかしら?」という演奏もあり、ますます「私と同じだあ!!!!!気持ち、わかるよーーー!!!!!頑張ってーーー」と心の中でエールを送ったりしていました。

さあて、そうこうしているうちに・・・われらがピアノフォルテさんの登場!黒いワンピースに身を包み・・・いやん!とってもステキですぅ!!!!!実は大トリだったりします。あらら、私と同じ(笑)

初めは緊張、というか、ピアノに慣れないようで、音の出し方も控えめな感じでした。途中少しミスもありましたが、(え?書いてはいけない?)中間部分からラストはとてもよかったです。特に後半のところてん〜から和音のところ、音がしっかり出ていて力強さを感じました。
結構、低音部分がモワーーと濁るというか、こもるというか、そんな風に聞こえるピアノでしたので、436小節からの左手が右手のスケールに負けてしまって、メロディラインが聞こえにくい感じでした。(ピアノフォルテさん、ビデオではどうでした?切れてしまって入ってませんか?)が、476小節の左手はばっちり聴こえ、迫力ありましたよ!私もマネしよう!と思いました。

いやーーー、自分のことのように、手に汗握って聴いておりました。(笑)

終わった後はひたすら「もう、最悪ーーー」とおっしゃってましたが、弾いた本人が「ダメ」と思っても聴いている方にはそう感じないんですよねーーー。私の時もそうでした。そういうものなんでしょうか?
弾いてる本人はミスしたり、いまいちだった所は「いつの弾いているのと違う!!!!!ダメだ!!!!!」と思うけれど、聴いている方からすると一瞬の出来事で、時間が流れていくので気にならないんですよねーーー。

と、そんなことを私やてんどしゅさんが一生懸命言っている中、旦那様が「今まで500回くらい聴いてきたけど、一番ダメだったなあーーー」みたいなことをおっしゃり・・・「そうだよーーー、なんか一番最悪だったわよーーー」とピアノフォルテさん・・・。(弾きにくいピアノだったらしいです)


あはははは・・・。

それから、ピアノフォルテさん一家と、てんどしゅさんと私で、食事に行き楽しい期間を過ごさせていただきました!

お疲れさまでしたーーー!!!!!

【オマケ】

てんどしゅさんのお友達・・・くるみさんを紹介していただき、少しお話させていただきました。

くるみさん「かおるさんって、スケルツォをバリバリ弾く?」

私「いえいえ、それなりに弾く・・・程度です」

くるみさん「ヤマハの試弾会で弾いてらっしゃいませんでした?」

私「え?もしかして3/5の御堂会館の???」

くるみさん「そうです」

私「弾いてました!スケルツォばかり5回くらい・・・(笑)」


おやまあなんと!くるみさんもその場にいらっしゃったようで、私のスケ2を聞いてくださっていたようです。ひゃーーー!!!!!世間は狭い!!!!!またどこかでお会いできることでしょう!もし、これを見ていらっしゃったら・・・

くるみさん、これからも宜しくおねがいします!(私信かい!・笑)

|

« ああ、リスト様! | トップページ | 舞台映えする曲 »

コメント

演奏会お疲れ様でした。
なんだかすごいリアルなレポートで、
自分でも聴いている様な感覚になって、
手に汗握る感じがしましたよ~
ピアノフォルテさんもお疲れ様でした~。
私もお邪魔して聴いてみたかったです。
ショパコンみたいにネットでライブ中継とかしてくれるといいのに~と思いました。
それから、郵政民営化法案幻想曲、すごいタイトルですが、是非聴いてみたかったです。

投稿: 元山陽ちとせ | 2006年3月26日 (日) 12時32分

かおるさん、早速のレポありがとうございます。夫の撮ったビデオは途中でバッテリー切れで、演奏にやっと調子の出てきた頃の部分はもう「消え去った出来事」になりました。悲。お付き合いいただいてほんとうにありがとうございました!
おや、ちとせさん、こんなところに!お元気でしたか?

投稿: ピアノフォルテ | 2006年3月26日 (日) 18時11分

おおおーーー!大トリだったのですね!!!
さらに緊張されたことでしょうね(^^;

かおるさん、すごい曲目!!!私も聴きたかったな~・・・
二日酔いじゃなければ、ピアノフォルテさんの応援に馳せ参じたものを・・・(涙

投稿: yu-ki | 2006年3月26日 (日) 21時10分

ちとせさま

>自分でも聴いている様な感覚になって、
手に汗握る感じがしましたよ~

でしょう?
気がつくと、手に汗を握っていたのです。身体は正直ですねえ。

自分は聴くだけ、が気が楽で良いですね。しかも、大トリとなると、人の演奏をゆっくり聴いていられません!ホンマに・・・。私もそうでしたから。あーあ・・・。

投稿: かおる | 2006年3月27日 (月) 21時31分

ピアノフォルテさま

>かおるさん、早速のレポありがとうございます。夫の撮ったビデオは途中でバッテリー切れで、演奏にやっと調子の出てきた頃の部分はもう「消え去った出来事」になりました。悲。

あーあ・・・。これからが出来のいいところでしたのに・・・。

とても楽しかったですよ!来年も聴きに行きたいですねえ。

投稿: かおる | 2006年3月27日 (月) 21時33分

yu-kiさま

>かおるさん、すごい曲目!!!私も聴きたかったな~・・・

すごいでしょ?聴きごたえ十分ですよ!

>二日酔いじゃなければ、ピアノフォルテさんの応援に馳せ参じたものを・・・(涙

あ、不良ママだ!(笑)二日酔いですか?????あららーー。

投稿: かおる | 2006年3月27日 (月) 21時34分

かおるさん、来年は聴きに来るのでなく参加しにくるのですよ~。わかってます?(笑)

投稿: ピアノフォルテ | 2006年3月28日 (火) 21時28分

え?そうなんですかー!!!
来年は・・・
絶対お二人の演奏を聴きに行くぞぉ~!!!p(^^)q

投稿: yu-ki | 2006年3月28日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ああ、リスト様! | トップページ | 舞台映えする曲 »