« ピアノを弾くということ | トップページ | ヤマハピアノ試弾会 »

2006年3月 5日 (日)

ミケランジェリの演奏時間

ミケランジェリのDVDを買ってからというもの、CD10枚組シリーズや(1BOX2000円弱というお値段)CD付き書籍を買い、ちょっとはまりかけている私。

さて、先日goshuさんが「持っているミケランジェリのバラード1番の演奏は10分46秒」と書いていらっしゃいましたが、この10枚組シリーズのものかしら?ライブ録音みたいな感じで、結構回りの音がうるさいんです。(スケ2が特に)

録音の年を調べてみました。

9分10秒・・・1963年
9分12秒・・・1971年
10分46秒・・・1985年

という訳で、9分台の時より20年近く後の録音でした。

ちなみにスケ2。

10分41秒・・・1963年
10分58秒・・・1971年
11分59秒・・・1985年

だんだん遅くなっています。きっと、指の動きが衰えてきたに違いない!と考えたのですが、そうではありませんでした。テンポが早い箇所はかわらず早い!(バラ1も)歌うところ・・・スケ2なら、「ファーミーレレーソー♪」の65小節からのところや、sotto voceの部分が異様にゆっくりなんです。ルバートしすぎというか、これでもかこれでもか!とねっとりと表現している感じ・・・。他の曲でも、こういう違いがあるでしょうから、調べてみると面白いかもしれません。

|

« ピアノを弾くということ | トップページ | ヤマハピアノ試弾会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピアノを弾くということ | トップページ | ヤマハピアノ試弾会 »