« 第35回(6/13)のレッスン | トップページ | 「スケ2娘。」隊員増えました! »

2006年6月15日 (木)

私の演奏 ショパンスケルツォ2番

4/22に行われました演奏会の2回目の演奏です。(えーーーと、この日は同じプログラムを2回やったんです)

かなりお耳汚しですが、聴いてください。

●まずは、演奏時間、11分ちょとあります。大変テンポの遅いスケ2です。そんなに速く弾けないもので(汗)

●ミスタッチ多数あります。特にひどいのは「音を間違って覚えている」のと「トンデモアルペジオの最後の左手の音がおもいっきり間違っている」のです。後者は訳がわからなくなって「えい!」と鍵盤を押さえたら、全く違う音だった・・・(爆)

●その後からは苦手な箇所なので、左手が曖昧。なので、おもいっきり音が濁っています。

●ノイズもあったりしてお聴き苦しいところがいっぱいです。冒頭1秒間、ノイズが入っているので、音量に注意してください。

これらのことを念頭に置き、聴いていただけると幸いです♪


あーあ、あらためて聴くと、反省点だらけだわ。細かい部分をさらうのと、65小節からのカンタービレをテンポアップ=軽やかに弾く、もっとメリハリつける等、挙げたらキリがないのでやめておこう・・・。(やめるのかい!)


「scherzo2.060422.mp3」をダウンロード

|

« 第35回(6/13)のレッスン | トップページ | 「スケ2娘。」隊員増えました! »

コメント

やめるのかい~!(大爆
かおるさんのスケ2、先日のオフ会以来です。
私が初めて聴いたスケルツォは、かおるさんの生演奏だったので、私にとってかおるさんのスケ2は、思い出のスケ2なんですよ~♪

めっちゃ響いてますねー残響がすごい!!
中間部分のソットヴォーチェのところ、参考させていただきます!(目下特訓中♪)
あと、苦手なスケール。確実に鍵盤を押えてて、粒もそろってる。とてもきれい♪
次回特訓よろしくお願いしまっす♪

軽やかに、メリハリをつけて・・・私もそう弾きたいのですが、なかなか・・・アルペジオをはずさずに拾うだけで必死ぃ~!(笑
終盤の段々高音に向かっていくところの左手なんて・・・ご近所の方に耳をふさいでて欲しいくらいです(笑

投稿: yu-ki | 2006年6月15日 (木) 20時18分

こんばんは♪
やっぱ。。。。。スケ2かっちょいい(汗)
いいなぁ~~~かっちょいいなぁ~~
って・・・それしか言えんのか?って感じよね。。。
でもそれしか言えんのよ^^;
オフ会で生で弾くの聴いといて何だが、この長い演奏が終った後ってどんな感じなの?
息あがらない?
あの時はそれ程息も乱れて無かったような・・・
実はめっちゃっ疲れるとか。。。
でもアドレナリン分泌してて気持ちいいとか。。。。
いいなぁ~~かっちょいいなぁぁぁぁ~~。。。
来月も弾いてね!
今度は・・・譜めくりできるようにしときます^^;

投稿: まーみ | 2006年6月16日 (金) 00時09分

mixiのコミュから来ました♪
スケルツォかっこいいですね~!

私も一応ピアノをやっているのですが
ショパンは好きだけど、スケルツォは
聞き役でもう大満足って感じです(^^)

投稿: mihiro | 2006年6月16日 (金) 01時03分

yu-kiさま

>私が初めて聴いたスケルツォは、かおるさんの生演奏だったので、私にとってかおるさんのスケ2は、思い出のスケ2なんですよ~♪

ぎゃーーー!これよりもひどい演奏でしたね。すみません、あんなのが「思い出」だなんて、そして、そう言っていただいてありがとうございます(涙)

>めっちゃ響いてますねー残響がすごい!!

ホールでビデオ録りしたものの音声を使っています。リバーブは一切かけていません。ペダル踏みすぎ?(笑)


>中間部分のソットヴォーチェのところ、参考させていただきます!(目下特訓中♪)
あと、苦手なスケール。確実に鍵盤を押えてて、粒もそろってる。とてもきれい♪
次回特訓よろしくお願いしまっす♪

参考にしていただき、ありがとうございます。ちょっと気にいってます。

特訓いたしましょう!(キラリ)

この曲を完璧に仕上げるのは相当な時間が必要ですね。一生の課題曲です。まあ、バラ1もそうか・・・。課題ばっかり。

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 02時25分

まーみさま

>やっぱ。。。。。スケ2かっちょいい(汗)

はい、かっこいい曲ですね!うっとり。

>オフ会で生で弾くの聴いといて何だが、この長い演奏が終った後ってどんな感じなの?
息あがらない?
あの時はそれ程息も乱れて無かったような・・・
実はめっちゃっ疲れるとか。。。
でもアドレナリン分泌してて気持ちいいとか。。。。

えっと、まずは「ほっとする」のと、汗がにじみます。疲れます。(爆)

>来月も弾いてね!
今度は・・・譜めくりできるようにしときます^^;

え!

練習してない!崩れてる!ぎゃーーー!

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 02時28分

mihiroさま

>mixiのコミュから来ました♪
スケルツォかっこいいですね~!

もう、わざわざお越しいただき、ありがとうございます。こんなひどい演奏・・・。

でも、曲自体はかっこいいですよねーーー!えっへん!

>私も一応ピアノをやっているのですが
ショパンは好きだけど、スケルツォは
聞き役でもう大満足って感じです(^^)

いつかチャレンジしてくださいね。「愛があれば、なんでも弾ける」のですよ。(持論)かなりムリヤリですが(笑)

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 02時31分

スケルツォ、聴かせていただきました~。
お耳汚しなんて、とんでもない。
きれいに弾いてるじゃないですかぁ。
それに、ミスタッチなんて、誰でもしますよ。
ミスしないほうが、「えーっ。これ、本当に弾いてるの?」って疑っちゃう(笑)。
(↑性格悪いね~。)

久しぶりに聴くと、スケルツォっていいですねー。
でも、弾く気にはなかなかならないのは、どうしてだろう???
やっぱり大曲だからかなぁ。
私にはきっと体力が持たないと思う。
かおるさんは、すごいですねー。
後半もバリバリ弾いちゃってるんですもん。

また、何か録音をアップしてくださいねー。
楽しみにしていまぁす♪

投稿: みお | 2006年6月16日 (金) 09時53分

かおるさん
聴きにきました~!!
メロディーラインが綺麗に響いて良いですね♪
私はこの曲を発表会で弾いて大失敗したんですよ(笑)
後半はOKだったのだけど、最初が(--;
それ以来、スケルッツォは疎遠ですが、、
また弾いてみようかな~

投稿: mai | 2006年6月16日 (金) 10時17分

当日の記憶が蘇ってきました。
サ-クルに彗星のように現れたかおるさんはますます輝いてきました。
素晴らしい演奏だと思います。自分も弾いてみてそれがよく分かります。イントロも教えていただきありがとうございました。
チャレンジ曲のカンパネラも好きな曲です。いつか聴けるのが楽しみです。

投稿: とばちゃん | 2006年6月16日 (金) 10時34分

かおるさんのフル録音!初めてですね。
素晴らしい演奏です(拍手)
音が違ってるところ?わかりませんよ。
て私が勉強不足なんですね。すみません。

スケ2娘。の末端隊員に入りたくなって来ました。難易度スレッド見たら、英ポロと同じ偏差値に入ってたけど…。
軍隊ポロと幻想即興曲が同じだったからあまりあてにはならない表だわ。
やっぱりおとなしくバロック・古典から練習した方がよいですね。はい。

投稿: てんてん40 | 2006年6月16日 (金) 14時33分

みおさま

聴いていただいてありがとうございます。

>ミスしないほうが、「えーっ。これ、本当に弾いてるの?」って疑っちゃう(笑)。
(↑性格悪いね~。)

ぷぷぷ、みおさんらしい(え?)

>久しぶりに聴くと、スケルツォっていいですねー。
でも、弾く気にはなかなかならないのは、どうしてだろう???
やっぱり大曲だからかなぁ。
私にはきっと体力が持たないと思う。
かおるさんは、すごいですねー。
後半もバリバリ弾いちゃってるんですもん。


確かに体力を使いますねえ。バラ1の方が楽でしょうか?でも難しさはバラ1に軍配が上がります。
得手不得手、好き嫌いもありますものね。

>また、何か録音をアップしてくださいねー。

そうですね、なにか小品とかいろいろ録音してみたいと思っています。いつになるかはわかりませんが(笑)

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 21時28分

maiさま

>かおるさん
聴きにきました~!!

わざわざありがとうございます!

>私はこの曲を発表会で弾いて大失敗したんですよ(笑)
後半はOKだったのだけど、最初が(--;
それ以来、スケルッツォは疎遠ですが、、
また弾いてみようかな~

そうだったのですね。あははーーー私も今年の発表会で弾いて、メタメタでした。呪われた曲か!?

是非、また弾いてくださいーーー!聴きたいですーーー(笑)

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 21時30分

とばちゃん

>サ-クルに彗星のように現れたかおるさんはますます輝いてきました。

え?それ褒めすぎですよ(笑)でもありがとうございます。


>イントロも教えていただきありがとうございました。

いえいえ、あんなことしか出来ず、すみません。もしまた迷いやお困りがありましたら、なんでも聞いてくださいませ

>チャレンジ曲のカンパネラも好きな曲です。いつか聴けるのが楽しみです。

これは一体いつになるのでしょうか?テクニック的にかなり難しいです、やはり。バラ1でもひいひい言っていますから、まだまだ先ですね(涙)

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 21時33分

てんてん40さま

>かおるさんのフル録音!初めてですね。
素晴らしい演奏です(拍手)
音が違ってるところ?わかりませんよ。
て私が勉強不足なんですね。すみません。

聴いていただきありがとうございます。

>スケ2娘。の末端隊員に入りたくなって来ました。

いらっしゃいませーーー!入隊決定で。

>難易度スレッド見たら、英ポロと同じ偏差値に入ってたけど…。
軍隊ポロと幻想即興曲が同じだったからあまりあてにはならない表だわ。

本当ですね。絶対に英ポロの方が難しいと思います。むむむむむ。

>やっぱりおとなしくバロック・古典から練習した方がよいですね。はい。

チャレンジも時には必要ですよ。弾きたい時が弾き時なのです。

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 21時37分

こんにちは~。聞かせていただきました。
 ミスタッチも少ないし、音も表現もしっかりしていていいですね!
 僕のアップしたやつの方がヤバイですよ。……と、ヤバさで競っても仕方ないですよね(^_^;)
 お互いさらに上を狙いましょう~!!
 今日のレッスンでは次の曲は決まらなかったですが、来週はレッスンお休みにして、先生とコンサート聞きに行きます。バラード全曲聞き比べをして、やるのを決める、という面白い企画つきです。
 曲決まったらまた報告しますね~。
 

投稿: 栗田隆喬 | 2006年6月17日 (土) 20時35分

拝聴いたしました。
ピアノフォルテさんと足して割ればちょうどよいのでは?
冗談はさておき、感想を。
ひとつひとつの音をきちんと鳴らす、テンポを維持するという姿勢には大変感銘いたします。ただ、第二主題の美しい旋律はもっと弾きようがあったのではないでしょうか。緩急をつけることも重要な要素です。
思うに、かおるさんには、同じスケルツォでもカナディアンバックブリーカーのような第三番やひたすらテクニカルな第一番を聴かせていただきたいかな。
失礼しました。

投稿: トスカ | 2006年6月17日 (土) 22時20分

栗田さま

聴いていただきありがとうございます。

>ミスタッチも少ないし、音も表現もしっかりしていていいですね!
 僕のアップしたやつの方がヤバイですよ。……と、ヤバさで競っても仕方ないですよね(^_^;)

あははははーーー。いえいえ、栗田さんの演奏の方が、繊細できれいな音だったと思いますよ♪

>バラード全曲聞き比べをして、やるのを決める、という面白い企画つきです。
 曲決まったらまた報告しますね~。

凄い!確かに面白い企画ですね。さあて、なんの曲になることでしょうか?楽しみです♪

投稿: かおる | 2006年6月17日 (土) 22時26分

トスカさま

聴いていただきありがとうございます。

>ひとつひとつの音をきちんと鳴らす、テンポを維持するという姿勢には大変感銘いたします。ただ、第二主題の美しい旋律はもっと弾きようがあったのではないでしょうか。緩急をつけることも重要な要素です。

そうなのですよ。あらためて聴いて、そう思います。なんか、イケてませんよね。でも、今後そういう弾き方を目指していこう!と思います。「緩急をつける」のですね。的確なアドバイス、ありがとうございます♪


>思うに、かおるさんには、同じスケルツォでもカナディアンバックブリーカーのような第三番やひたすらテクニカルな第一番を聴かせていただきたいかな。
失礼しました。

いえいえ、私ショパン向きじゃないんですよ。わかってたんですけどね、弾きたいかた弾いています(笑)次に弾くなら3番ですかねえ?

やっぱりベートーベンが得意なのかもしれません。いや、得意というと語弊がありますね。はあ・・・。

投稿: かおる | 2006年6月17日 (土) 22時31分

スケ2聴かせていただきました!よく音が響いていて、力強い演奏だと思いました。一つ一つの音がしっかりしている感じがします。残響が今でも響いています。
私の弾く演奏と対照的かもしれません。(とはいっても最近ろくにスケ2を弾いていないのですけど。あんなに練習したのだから維持しなくては)。とにかく音が弱いんです。迫力がないというか。だから歌うように弾くことでカバーするという発想にむかっていました。でもこれでは長続きしないと思うので、指の支えをしっかりさせるように基礎にもどって練習中です。

投稿: のここ | 2006年6月20日 (火) 22時43分

のここさま

>スケ2聴かせていただきました!よく音が響いていて、力強い演奏だと思いました。一つ一つの音がしっかりしている感じがします。残響が今でも響いています。

聴いていただきありがとうございます♪

>私の弾く演奏と対照的かもしれません。

てことは繊細で美しいのかしら♪

私は、ショパン向けではないんですよねーーー。やはりベト様向け!?

>とにかく音が弱いんです。迫力がないというか。だから歌うように弾くことでカバーするという発想にむかっていました。でもこれでは長続きしないと思うので、指の支えをしっかりさせるように基礎にもどって練習中です。

みなさん、悩みはいろいろですね。自分の指に合った曲を弾いたほうがいいのか否か、悩むところです。

投稿: かおる | 2006年6月21日 (水) 00時35分

かおるさん、私の演奏が本当に繊細で美しいのならいいのですが。。。むしろふにゃふにゃした演奏に近いんです。しまりのある演奏目指したいです。
でもベト様もとても向いていそうな感じがしました。「も」ですよ、だからショパンも弾けるってことです。大曲が弾けるパワーがほしい。脱力も必要ですよね。
自分の指にあった曲って。。。う~ん、そう考えたら一気に減っちゃいそうなので、自分のことを棚に上げてできたら好きな曲優先でいきたいなと思っている私です。 (でもスケさまは無謀だったかな)

投稿: のここ | 2006年6月21日 (水) 22時44分

ひゃー、すっかり遅くなりまして、今頃のコメント、スミマセン。
噂を聞きつけてかおるさんのスケ2を拝聴させていただいておりました。

大変丁寧で、誤魔化しのない、しっかりした演奏ですね。
スケ2娘。の先輩、サスガでございます。

トスカ先生の
「ピアノフォルテさんと足して割ればちょうどよいのでは?」
とのご批評は的を得ていると思うのですが(トスカ先生、初めまして)、お二人の演奏は本当に対照的ですね。
また、
「緩急をつけることも重要な要素です。」
というご指摘にも同意いたします。
かおるさんのように、基礎がしっかりできていたら、あとは曲想をつけて、緩急、強弱を際立たせると、もう鬼に金棒的な演奏になると思います。

自分のことを高い高い高ーい棚に上げての甚だ失礼な感想をお許し下さい。

私も刺激を受け、更に練習に励みたいと思います!
聴かせて下さって、有難うございました。

投稿: トミ子 | 2006年6月22日 (木) 22時18分

トミ子さま

お聴きいただいてありがとうございます♪

>大変丁寧で、誤魔化しのない、しっかりした演奏ですね。
スケ2娘。の先輩、サスガでございます。


ああ、ありがとうございます(汗)
やっぱり、人間、誤魔化したらいけませんよね(笑)

>トスカ先生の
「ピアノフォルテさんと足して割ればちょうどよいのでは?」
とのご批評は的を得ていると思うのですが(トスカ先生、初めまして)、お二人の演奏は本当に対照的ですね。

本当に!!!!!

>自分のことを高い高い高ーい棚に上げての甚だ失礼な感想をお許し下さい。

いえいえ、全然!

自分の欠点もわかり、どう改善したらいいかがわかったので、とても嬉しいです。みなさんには感謝しております。

もっとステキな演奏にできるように、精進したいと思います。

>私も刺激を受け、更に練習に励みたいと思います!
聴かせて下さって、有難うございました。

トミ子さんもがんばってください!前半部分でもかなりステキな演奏でしたので、今後期待しています(またプレッシャー?)

投稿: かおる | 2006年6月23日 (金) 22時46分

のここさま

コメントが前後してごめんなさい(汗)

>でもベト様もとても向いていそうな感じがしました。「も」ですよ、だからショパンも弾けるってことです。

え!そんなプラス思考で良いのでしょうか?調子に乗ってしまいますわよ(笑)

>大曲が弾けるパワーがほしい。脱力も必要ですよね。

そうですよね。あとは力が入れられる姿勢とかでしょうか?

私、器械体操していたし、骨太で筋肉質なんです。そういう体型の差もあるんでしょうね。

>自分の指にあった曲って。。。う~ん、そう考えたら一気に減っちゃいそうなので、自分のことを棚に上げてできたら好きな曲優先でいきたいなと思っている私です。 (でもスケさまは無謀だったかな)

好きな曲はなぜか、レベルが高いんですよね。無いモノねだりかしら?

お互いにがんばりましょう!

投稿: かおる | 2006年6月23日 (金) 22時50分

初めまして。mixiから来ましたっ! ←ウソです。

実は、「スケルツォ2番、難易度」で検索かけてページを飛びに飛んで来てしまいました。
この曲、ホンマに好きで好きで、人生振り返るといつも点・点とこの曲が僕を追って来てるように感じるくらい、愛着を持ってます...
とにかく、思い入れのある曲なんですよ。
だから、大切なお気に入りの曲だから、演奏者にはうるさいです。 
正直、mp3のリンク、迷いました。クリックしようか、やめようかと。
やめようとした僕の心に逆らって、手がずるっとクリックしてしまいました。

マジ、感想言いますね。
 
「良かったですっ!!」

五回もクリックしてしまいました。

最後まで最後まで、聴いてしまいました。
謙遜されていらっしゃるけど、めっちゃ凄いことですよ。

完奏、オメデトウございます。 
今度は是非ナマで聴いてみたいと思います。

かおるさんは正に、浪花のモーツァルト!

あっ、僕もmixiの住民...大阪人です。

早速このブログ、ブックマーク付けました。
益々のご活躍を楽しみにしています。
ちょくちょく遊びに来ますので、よろしく!です。

投稿: ぴ~すけ | 2008年7月25日 (金) 03時14分

ぴ〜すけさま

はじめまして!浪速のモーツァルトです(笑)

まあ!検索してきてくださったのですね。しかしなんという偶然!実は昨日この演奏のDVDをちょうど見ていたのです。これ、譜めくりすとの方が映ってなければ動画アップしたかったんですが・・・。

>「良かったですっ!!」
>五回もクリックしてしまいました。

本当ですか!?ありがとうございます。今ならもっとましな演奏ができるかもしれないな、と動画を見ていたんです。身体の使い方とか、改善の余地がたくさんあります。でも練習しないともう弾けなくなっています。

私もこの曲は昔からの憧れで大好きで、ピアノを再開して初めて弾いた曲なんです。だから愛着もある・・・はずなんですが、今はショパン以外の作曲家に夢中になっております!もっとステキに弾けたらいいんですが・・・。なんせ力強い演奏が得意なもので(笑)

これからも頑張ります!また遊びに来てくださいね!

投稿: かおる | 2008年7月25日 (金) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第35回(6/13)のレッスン | トップページ | 「スケ2娘。」隊員増えました! »