« 弾きたい曲がいっぱい! | トップページ | 私の演奏 ショパンスケルツォ2番 »

2006年6月13日 (火)

第35回(6/13)のレッスン

○クラーマー=ビューロー10番(1回目)

一度弾き、ペダルをところどころにいれるよう言われました。入れたら良い部分など、書き込んでいただき、もう一度弾きました。

テンポあげれたらあげ、強弱はもっとメリハリつけて弾いてくること。

○バラード1番(15回目)

106小節から最後まで弾きました。

●150-153はゆっくりさらうこと。鍵盤に指がしっかり乗らず、浮いているので(早く弾こうとあわてている)しっかり乗せること

●コーダ・・・特に208-237までは、ゆっくり片手練習をして、まずは音をしっかり掴むようにすること。

好きな箇所だし、ついついリズムにのってわあーー!と弾いてしまいがちだが、今は音を掴むことが優先。当たり前ですが・・・。


先生曰く・・・
2-5で弾く重音(7度など)の練習曲があれば、やってみてもいいでしょうとのこと。バラードは「ツェルニー50番」「ショパンエチュード」を経て弾いていく曲、こういうテクニックは身につけた上で弾く曲なのです。ピアニストのように弾こうと思えば「3年はかかる」くらい。(ひゃーーー!)毎日8時間とか練習を積み、テクニックをつけた上でこういう曲を弾くのだから、そんなにも練習できない人は、そこだけ取り出してしっかり練習するとか、なにかやっていかないと難しいとのことです。音は取れて、ある程度は弾けるかもしれないが、細かい部分をどこまで仕上げていくのか?そこがポイントです。

ひゃーーー!私なんてまだまだだわ!コーダのところ、しっかり練習しようっと!そして、重音の練習曲があるなら、さらってみよう!いろんな形の練習曲をしていけば、テクニックもついてくるようですし。クラーマー=ビューローなら26・29・60、ショパンなら10-7・10-10・25-8あたりか?右手だけでもやってみよう。ツェルニーは案外ないのであった・・・。あ、モシュコフスキーがありそう♪


ゴールはまだまだ先ですな・・・。

次の曲は、テクニックの難しいものはやめておこうかしら、と思う今日このごろ。(笑)

|

« 弾きたい曲がいっぱい! | トップページ | 私の演奏 ショパンスケルツォ2番 »

コメント

>○バラード1番(15回目)

もうそんなにレッスンされてるんですね・・・でも終わらないなんて、やっぱり大曲ですねぇ(^^;

>バラードは「ツェルニー50番」「ショパンエチュード」を経て弾いていく曲

はぁーーーー(深いため息)。
やっぱり弾いていくうちに、こういう壁にぶち当たるのですね。
基礎はやっぱり重要かぁ・・・

>そんなにも練習できない人は、そこだけ取り出してしっかり練習するとか、なにかやっていかないと難しいとのことです。

そうですよね、いきなりプロみたいに弾けたら、世の中ピアニストだらけになっちゃいますものねぇ(^^;
ちゃんとこういうお話をしてくださるっていうことは、かおるさんのことを、とても大事な生徒さんだと思ってらっしゃるんですね!
いい先生だわ~♪かわいい方だけど、芯をしっかり持ってる方なのですね!

>ゴールはまだまだ先ですな・・・。
次の曲は、テクニックの難しいものはやめておこうかしら、と思う今日このごろ。(笑)

あー。それは私も思いますぅ・・・(笑

私の場合、見えないゴールに向かって長距離を走ってる気分かな(爆

投稿: yu-ki | 2006年6月13日 (火) 20時44分

いや~~ん、チェルニー50番もエチュードもやってません!私はバラ4弾いちゃだめだ~!!どうしましょう・・・。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年6月13日 (火) 20時52分

yu-kiさま

>やっぱり弾いていくうちに、こういう壁にぶち当たるのですね。
基礎はやっぱり重要かぁ・・・

でもまあ、部分的に練習すればいいような気はするんですけどね。その分時間がかかるので遠回りかも。

>ちゃんとこういうお話をしてくださるっていうことは、かおるさんのことを、とても大事な生徒さんだと思ってらっしゃるんですね!
いい先生だわ~♪かわいい方だけど、芯をしっかり持ってる方なのですね!

そうかしら♪そうだといいな。

しっかりした先生ですよね。最近とても思います。最初はおっとりした人だなあと思っていましたが、結構合格ライン厳しいし、細かいような・・・(笑)

投稿: かおる | 2006年6月13日 (火) 22時03分

ピアノフォルテさま

ぷ!いやん、弾けてるじゃないですかあ!

私も50番もショパンエチュードもやっていないので同じですよ。

部分的に練習するか、似たような音形の練習曲を息抜き程度にやってみるのもいいかもしれませんね。

私、基本的に練習曲が好きなのかもしれません・・・。

投稿: かおる | 2006年6月13日 (火) 22時05分

>「ツェルニー50番」「ショパンエチュード」を経て弾いていく曲

な・・・なんと(汗)
出直して参ります!!
((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ

投稿: まーみ | 2006年6月14日 (水) 10時44分

うぅ、わかっちゃいるけど、とめられない、それが今のバラード練習(^^;; 先生のいうことも分かるんですよ~。きちんとテクニックを磨いた上で弾かねばならないってことも。だから、私もバラ4に手を出すのはもっと先にしようと思っていたのに、欲求は阻止できませんでした(^^;;

重音練習、クラーマーでいえば確かに29番はかなり効きますよ~。私、1ヶ月以上も29番を練習しているのに、いまだへたれ状態ですから、バラ4の重音が綺麗にきまらないのもそのせいか・・・と日々格闘中です。

投稿: ふゆのほし | 2006年6月14日 (水) 12時31分

まーみさま

>な・・・なんと(汗)
出直して参ります!!
((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ

ぷぷぷぷぷぷ!

大丈夫ですよ、私も「ツェルニー50番」「ショパンエチュード」をやってませんから。

ようはやる気!(笑)

難しい箇所は、そこだけ取り出して練習すればいいのです!

投稿: かおる | 2006年6月14日 (水) 21時19分

ふゆのほしさま

>私もバラ4に手を出すのはもっと先にしようと思っていたのに、欲求は阻止できませんでした(^^;;

もうこの衝動は誰にも止められないのですよ!

バラ4やっているだけでも、十分指の練習になると思うのですがね。

>重音練習、クラーマーでいえば確かに29番はかなり効きますよ~。私、1ヶ月以上も29番を練習しているのに、いまだへたれ状態ですから、バラ4の重音が綺麗にきまらないのもそのせいか・・・と日々格闘中です。

うおーー、そうですよねえーーー!また重音で違った曲をやってみるのもいいですよね。

要は、経験値を上げればいいことだと思いますね。そこへいくまでに、どれだけのパターンの曲をやったのか?経験があれば、慣れるのも早い、それだけのことでしょう。

私だって、バラ1は高嶺の花なのですから。

投稿: かおる | 2006年6月14日 (水) 21時23分

こんにちは!
バラ1、私も憧れの曲の1つです。
けどショパンのエチュードを経て弾く曲だなんて。。。タジタジになりますね(^^;
生きてるうちに完璧に弾いてみたいです。
戦場のピアニストのシュピルマンみたいに・・・♪あぁー素敵!

投稿: ミカリン | 2006年6月16日 (金) 16時05分

ミカリンさま

>バラ1、私も憧れの曲の1つです。
けどショパンのエチュードを経て弾く曲だなんて。。。タジタジになりますね(^^;

そうなんですよ。そんなことを聞いてしまったら、チャレンジしにくくなるぅーーー!

>生きてるうちに完璧に弾いてみたいです。
戦場のピアニストのシュピルマンみたいに・・・♪あぁー素敵!

ですよね、あのシーンステキでした。確か私もあそこでこの曲の良さを再認識したような・・・。コーダからが鳥肌ものです。

あーあ、私も完璧に弾いてみたいものです。

投稿: かおる | 2006年6月16日 (金) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弾きたい曲がいっぱい! | トップページ | 私の演奏 ショパンスケルツォ2番 »