« 第40回(7/25)のレッスン | トップページ | 7/30(日)「Dolceの会」練習会 »

2006年7月27日 (木)

なりきりっこになろう♪

手首を柔らかく・・・腕も柔らかく・・・脱力をして・・・

ピアニストの弾き方って、しなやかで、柔らかく、力強く、挙げるとキリがないけれど、少なくとも「コンクールに出るくらいの腕前の人の弾き方の形」ってだいたい決まっている気がします。

先日、ピティナを聴きに行った時も、小学生がプロ顔負けの弾き方をしていました。

昔から手首も固く、弾き方がバンバン!だった私。いっちょ真似して弾いてみるかあ!とまずは手首と腕を柔らかく動かしてみることに。えーーー普段使わない筋肉を動かしたせいか、手首が痛くなったです!とほほ。

自分では柔らかく弾いているつもりでも、実はそうでもなかったり、なかなか難しいです。慣れるまでは意識して動かさないとできませんでした。そして「私はピアニスト。超うまいのよ!」と自分で自分に言い聞かせ、いや、暗示をかけてピアニストになりきって弾くと案外うまく動かせるような気がします。うう・・・なんか自己陶酔の世界ですね。弾いている姿もいい感じでいたいじゃないですかあ♪

みなさんはどんな弾き方をされるのかしら?

え?わかんない?じゃあ、ビデオに撮ってあげましょか!?

|

« 第40回(7/25)のレッスン | トップページ | 7/30(日)「Dolceの会」練習会 »

コメント

なんというバツグンのタイミング!昨日の練習のとき、あまりにも弾けてないことに愕然として、ピアノの教本など読みふけってしまった私です(笑

>手首を柔らかく・・・腕も柔らかく・・・脱力をして・・・

永遠のテーマですね。私もできるようになりたいなぁ・・・♪
録画ですか?緊張してさらに硬くなっちゃいそうですね~(大爆

投稿: yu-ki | 2006年7月27日 (木) 05時59分

まったくねーーあのピティナっ子達、たとえ6歳でも7歳でも、みんな「私はピアニストよ~~」っていう弾き方ですよね。肘がやわらかいっちゅーーか、手首がやわらかいっちゅーーか、結局オチビさんのくせに脱力が出来てるんですね。
オバサンはそんな風にできないので、オチビさんたち見習わなきゃっていつもあのピティナっ子を見て思います。

私もなりきりピアニストで弾いてみようっと。

投稿: ともみ | 2006年7月27日 (木) 19時05分

柔らか~く、らく~に弾けたらどんだけ弾きやすいんだろうなぁと思いつつ、いつも練習しています。
無意識に入っている力はなかなか抜けませんよね...
早いフレーズほど脱力が必要なのに逆に力が入ってしまったり。困りものです。

投稿: てんどしゅ | 2006年7月27日 (木) 23時00分

こんばんは~。
 結構効くな、と思うのがストレッチです。それも、ただ曲げてやるだけじゃなくて、反発するように力を加えてあげるやつ。
 力を加えるので、緊張状態がしっかりわかるので、その後の余計な力が抜けた状態を意識するのには最適みたいです。

投稿: 栗田隆喬 | 2006年7月28日 (金) 00時23分

私の場合、脱力で苦労することは少なくなったけど、指の体力不足と集中力不足が・・・(--;
子供の集中力ってもの凄いですよね~

かおるさん!!是非ビデオでUPを♪

投稿: mai | 2006年7月28日 (金) 11時14分

今日は明日の分もお仕事がんばってらっしゃるんだろうなぁ・・・

明日はどうぞよろしくお願いします♪
前のときから、それほど前進していないので申し訳ないくらいですが、どうかレッスンつけてやってくださーいm(_ _)m

道中お気をつけていらしてくださいね!
私はまたダンナにアッシーしてもらいます(ダンナ使い荒いでしょ?笑 奴は4連休なんですよぉ。爆)

投稿: yu-ki | 2006年7月29日 (土) 19時33分

yu-kiさま

>なんというバツグンのタイミング!昨日の練習のとき、あまりにも弾けてないことに愕然として、ピアノの教本など読みふけってしまった私です(笑

そうそう、そういう時って、思わず本とか読んでしまいますよね。そして「できる」気になるんです。

>永遠のテーマですね。私もできるようになりたいなぁ・・・♪
録画ですか?緊張してさらに硬くなっちゃいそうですね~(大爆

ふふ、練習会の時もピアノフォルテさんに「肩の力抜いてーーー」て言われていましたね。難しいですよね・・・。

投稿: かおる | 2006年8月 2日 (水) 18時30分

ともみさま

>まったくねーーあのピティナっ子達、たとえ6歳でも7歳でも、みんな「私はピアニストよ~~」っていう弾き方ですよね。

そうなんですよ。形から入るの?ていうくらい。きっと、先生の真似なんだろうなあ、と思います。

>オバサンはそんな風にできないので、オチビさんたち見習わなきゃっていつもあのピティナっ子を見て思います。

私もです。刺激がもらえますよ。

>私もなりきりピアニストで弾いてみようっと。

自己陶酔ですよね♪

投稿: かおる | 2006年8月 2日 (水) 18時31分

てんどしゅさま

>柔らか~く、らく~に弾けたらどんだけ弾きやすいんだろうなぁと思いつつ、いつも練習しています。
無意識に入っている力はなかなか抜けませんよね...

そうですよね。一生懸命になればなるほど、力が入るんですよね。しっかり手を固定して指だけを落とすとか、いろんな練習をしないといけませんね。

投稿: かおる | 2006年8月 2日 (水) 18時33分

栗田隆喬さま

>結構効くな、と思うのがストレッチです。それも、ただ曲げてやるだけじゃなくて、反発するように力を加えてあげるやつ。
 力を加えるので、緊張状態がしっかりわかるので、その後の余計な力が抜けた状態を意識するのには最適みたいです。

なるほど。いろいろあるんですね。これは「継続は力なり」でしょうね。いつも三日坊主になっちゃうからなーーーとほほほほ。

投稿: かおる | 2006年8月 2日 (水) 18時35分

maiさま

>私の場合、脱力で苦労することは少なくなったけど、指の体力不足と集中力不足が・・・(--;
子供の集中力ってもの凄いですよね~

あはは。でもさすが!脱力で苦労は少なくなりましたかーーー。うらやましいです。もう、自分が脱力できてるんだかできてないんだか、わからなくなりました(汗)

>かおるさん!!是非ビデオでUPを♪

お!できたらいいですが、どうかしら?????

投稿: かおる | 2006年8月 2日 (水) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第40回(7/25)のレッスン | トップページ | 7/30(日)「Dolceの会」練習会 »