« これはもう「悲愴娘。」か!? | トップページ | 目標達成せず! »

2006年10月31日 (火)

Dolceの会 さようならまーみさん編

旦那様の転勤で、関東に戻る事になったまーみさん。(元々関東の方)今日はいつものメンバーでやるのは最後の練習会です。

私は7冊の楽譜をキャリーバッグに入れ(一冊が分厚いの。だってベトベンソナタ2冊とブラームス曲集とツェルニー50番があるから)開●館へGO。今日は悲愴を弾くぞ!ラプ1とツェルニーを練習するぞ!と思っていたのですが、ラプ1とツェルニーは一回弾くともう疲れてダメダメ!←いや、やる気の問題かも。

しかし・・・ツェルニーは家ではいけてたのに、グランドで弾くとぼろぼろでした。ああ・・・。これはまずい!昨日練習していないことを差し引いてもひどすぎる!ラプ1もテンポがあがってしまったのか、鍵盤の奥まで押さえられていない。イスが低かったのか?反省だらけでした。

そしてピアノフォルテさん、まーみさんとダブル悲愴ソナタをやりました。あーーー楽しい!!!!!お気楽でいいわあーーー♪ミスしても気にしない!「ぎゃーーー弾けない!」と叫んでもOK!

緊張感なさすぎ?????

ピアノフォルテさんは、息子さんの受験やらなにやらでお忙しそう。でもでも、バラ4は進化していました。凄い迫力でコーダを弾いてらっしゃいました。早く仕上げて、ほかの曲にも取り組んでほしいなあ♪(なーんて)

まーみさんは、全然練習していないといいながら、月光ソナタの3楽章を弾いてらっしゃいました。あーあ、この曲弾くの大変だなあ、やっぱり。

ゆかこさんは、せっかく練習していたバッハ、先生から音を切りなさい、というところを変更され、苦労されていました。今日はツェルニー40番はメニューになかったのでした。

ハノンさんは、いつもの堅ちゃん。ラウンジのようだああ。ハッバもその雰囲気で弾いてらっしゃいました。

yu-kiさんはレッスン中の月の光を。すごくきれいに弾いてらっしゃいました。進化しているわーーー!

曲目は以下の通り

●ベトベン悲愴ソナタ・・・まーみさん、ピアノフォルテさん、私。2台で一緒に弾いた(笑)

●グーリグピアノコンツェルト・・・ピアノフォルテさん・オケパート、私・ピアノパートで練習。なんですが、私は全然練習できておらず、片手だけ、とか初見で適当とか(おい)最低でした。ごめんなさい。

●バッハインベンション 8番と1番・・・yu-kiさん

●ドビュッシー アラベスク1番・・・まーみさん

●ドビュッシー 月の光・・・yu-kiさん

●バッハインベンション14番・・・ゆかこさん

●ツェルニー50番の2番、ブラームスラプソディ1番・・・私

●ショパンノクターン 遺作・・・ピアノフォルテさんとゆかこさん。2台で一緒に♪

061031_11350001


↑ピアノフォルテさんとゆかこさん

●平井堅 even if ・・・ハノンさん

●ベトベン月光ソナタ3楽章、ショパン 幻想即興曲・・・まーみさん

●ドビュッシー 月の光・・・yu-kiさん

●ショパン バラード4番・・・ピアノフォルテさん

●ベトベン月光ソナタ3楽章・・・ゆかこさん

最後に5人で記念撮影をしました。


061031_12440001


↑初公開!私の演奏姿。お目目汚し♪

よしよし、口はとんがってないわね!(集中してくるととんがってくる・・・子供の頃からなの・・・。yu-kiさんは口が開いてくるらしい。にゃは!)

それからランチ&お茶をして、ピアノフォルテさんとyu-kiさんはお家事情により先に帰られました。残った私たちは、三木楽器とヤマハで楽譜を見ることに。

昨日、書き込みをしてくださったピアノンさんの先生である「横山幸雄氏」の新譜を買おうと思い、ヤマハの新譜コーナーへ行きました。試聴機があって、そこで試聴をされている女性の目の前にCDがあったものだから「すみません」と手を伸ばし、内容を確認し「よし、帰りに買おう」とCDを戻した時、その女性と目が合いました。あれ?

先生!!!!!

今日は5週目なのでレッスンはお休み。しかし、しかしですよ!こんなにうまい具合に出会います?

ユンディの新譜を試聴されていました。リサイタルも聴きに行かれるそうですよ。

みなさんに「先生ですーーー」と紹介させていただきました。明らかに私より若い先生。みなさんちょっとびっくりされていたような。ゆかこさんったら「かおるさんにピアノを教えてほしいくらいなんですー」と赤面なことを先生にお話されておりました。ぎゃ−ーー!恥ずかしい!そんな、教えるなんてとんでもない!(汗)

しかしよく考えたら「かおるさん」て誰?て思われたかも(爆)


そんなハプニングもありましたが・・・無事みなさん楽譜をゲットされました。まーみさんは、私の呪いの効果で二つのラプソディ」のピースを見事手中に収めましたよ♪ふふふふふ。


楽しい時間もあっという間!お別れの時がやってきました。しくしく。


まーみさん、お元気で!

ピアノがんばってくださいね!

いいピアノ買ってもらってね!

短い期間でしたが、ありがとうございました♪

そして、東西合同練習会で会いましょう!(笑)

|

« これはもう「悲愴娘。」か!? | トップページ | 目標達成せず! »

コメント

ランチまで参加してオムライスグラタンたべたかったです~。
お味はいかがでした?
ダブル悲愴楽しかった♪です。

投稿: ピアノフォルテ | 2006年10月31日 (火) 20時03分

>しかしよく考えたら「かおるさん」て誰?て思われたかも(爆)

(爆)確かに!!!^^;
でもやっぱ私達にとってはかおるさんは「かおるさん」だわ(笑)

今日は本当にお世話になりました!!
最後にドカンと心配かけた上に、送別会まで・・・(感涙)
ピアノ弾きはみんな良い人だわ♪

>いいピアノ買ってもらってね!

はい♪皆さんからもよぉ~くbossに言ってあげて下さい^^;

>短い期間でしたが、ありがとうございました♪

こちらこそ!!!
ありがとうございました。。。。

>そして、東西合同練習会で会いましょう!(笑)

是非是非♪
泊まりの合宿に一票!(笑)

投稿: まーみ | 2006年10月31日 (火) 20時40分

わー先生にお会いしたんですね!すんごい偶然ですね♪私もその場にご一緒したかったよぉ~(涙

昨日はありがとうございました♪ベトソナたくさん聴けて楽しかったです!!!
ラプ1の仕上がり、これからも楽しみにしております♪

めっちゃ練習モードの月の光、お耳汚しでした(^^;木曜のレッスンでのベトソナ談義、楽しみにしていてくださいね♪

投稿: yu-ki | 2006年11月 1日 (水) 06時54分

かおるさ~~ん、昨日はありがとうございました。
とっても楽しいひとときでした^^
それにしても、かおるさんのキャリーバッグには驚きましたよ。
かおるさんの後ろを歩きながら
「この人のピアノにかける情熱とパワーは、このキャリーバッグからあふれているぞ」と見つめておりました(笑)

あ、そうか…「かおるさん」って誰?ですよね。先生にちゃんと説明しておいてくださ~い^^

それに、ピアノフォルテさんとの二人並んでのお写真、もらってもいいですか?
私の宝物の一つになります!

いつもながら、かおるさんをはじめ皆さんの演奏の素晴らしさに、感動して帰りました。
ありがとうございました。

投稿: ゆかこ | 2006年11月 1日 (水) 11時24分

ダブル悲愴ソナタを楽しんで弾かれたようで、良かったですね。然し横山先生の新譜を買いに行かれて新譜コーナーでかおるさんの先生にお会いするなんてのも本当にすごい偶然ですね~。先生の存在って人生の中でとても大事ですよね。

投稿: ピアノン | 2006年11月 1日 (水) 20時42分

ピアノフォルテさま

暗譜で弾いてらっしゃいましたね!素晴しい!楽しかったですーーー。ベトベンいいわあーーー♪でも練習不足でした。まあ、練習始めてまだ1週間たってなかったんで、お許しを。

グリーグも全然練習できてなくてすみませんでした。ばっちり合わせるとかっこいいでしょうねえーーー!月曜日、楽しみにしています。

投稿: かおる | 2006年11月 1日 (水) 21時15分

まーみさま

>でもやっぱ私達にとってはかおるさんは「かおるさん」だわ(笑)

ぷ!部屋の予約者の名前を伝える時の話が面白かったです。「あつこさん!」て(笑)

でも、私、まーみさんの名字知らないわ(笑)お名前は知っているので、きっと同じように答えるわね(笑)

これからは会えない分、ブログ上で盛り上がりましょうね!

投稿: かおる | 2006年11月 1日 (水) 21時31分

yu-kiさま

そうなんです、まさかあんなところで先生に会うとは!運命?

私こそお耳汚しでしたよ。yu-kiさんの演奏はお耳汚してはありません。美しかったですよ!

また来週、がんばりましょうね!

投稿: かおる | 2006年11月 1日 (水) 21時33分

ゆかこさま

こちらこそありがとうございました。

キャリーバッグはねえ・・・夢と喜びがつまっているの♪なーんて!コピーして持ち歩くのもいいんですが、コピーしに行くのがめんどくさい!ダウンロード譜はまあいいんですがね。便利ですよ、買ってよかったです。

ピアノフォルテさんとの写真、いいですよーーー差し上げます。メールで送りますね!

投稿: かおる | 2006年11月 1日 (水) 21時36分

ピアノンさま

ピアノンさんのお陰で、びっくり体験することができました。でないとCD見に行こう!なんて思いませんでしたもの。そのまま楽譜売り場に直行でしたよ。

聴かせていただきました。リストや英ポロとか、もっとがんがん弾かれるのかと思っていましたが、ソフトで音がきれいで優しい演奏でした。ブックレットの解説の「クラシック音楽に対する想い」のところを読み、すごく共感しました。今年のリサイタルに行きたかったんですが、機会を失い・・・今度大阪にこられる時は行きたいと思います!

実は横山氏著の「ピアノQ&A136」私の愛読書でございます(笑)

投稿: かおる | 2006年11月 1日 (水) 21時46分

なんと、「ピアノQ&A136」をご愛読とは! 私もでーす。うふふ。

横山さんは国内外をお忙しく飛び回っていらっしゃいますが、結構京都の方とかにも行かれるようですよ。上手く機会が合ってリサイタルみにいけるといいですね。やはり生演奏が一番★

投稿: ピアノン | 2006年11月 3日 (金) 09時48分

ピアノンさま

関西で公演があったら聴いてみますね!やはりソロがいいなあーーー。オケと一緒でしたら近々いらっしゃるようですね。演目にもよるかしら。好きな曲ならいいのにな。

投稿: かおる | 2006年11月 5日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/12502845

この記事へのトラックバック一覧です: Dolceの会 さようならまーみさん編:

« これはもう「悲愴娘。」か!? | トップページ | 目標達成せず! »