« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

第61回(1/30)のレッスン

●ツェルニー50番 3番(1回目)

5ban


右手はしっかりよく弾けている。ポイントは左手。しっかりリズムを刻んであげないと、右手が崩れる原因となるので片手練習をすること。

今週は片手練習とできたらテンポアップ。

●ブラームズ ラプソディ1番(16回目)

暗譜で弾きました。やっぱり少し緊張しました。演奏に動揺があらわれてました。ひーーー。

Boutou


最初のファの音!

ここの長さでテンポが決まります。大事な音です!いい加減に弾くと、そのまま流れて弾いてしまいます。この音に集中して弾くこと!


Cyuukan_1


クレッシェンドをしっかりして盛り上げる!「ドレミレー」の「レ」の音をたっぷりと。

Nobasu


「ファ」の音をしっかり伸ばす。えへ、ちゃんと拍数を数えてませんでした。このあとの和音は数えてたんですが。いい加減〜。

しかし、また書き込みで真っ赤っかになりました・・・。

Pedaru


ラストの部分、ソフトペダルを踏むことになりました。ここはピアニッシモで弾かなくてはいけないので、音色をまろやかにするためです。

しかし、レッスン先はアップピアノなので、グランドとはまた違った感覚です。先生も「どんな音色になるかいまいちわからないですねえーーー」と・・・(笑)

アヴェンヌで練習させていただくのと、あとはぶっつけ本番か!?ひいーーー!

発表会のプログラムができました。

ほ!ブービーでしたよ。トリではありません。トリは、去年「ショパンソナタ4楽章」を弾かれた方(去年は違う日でした)で今年は「ラ・カンパネラ」を演奏されます。拝聴できるのが楽しみです。

2/12(祝・月)の3部で、2時25分開演です。私の出番は3時半頃だと思います。聴きにきたい!という奇特な方はメールをいただきましたら、場所等お伝えいたしますよ♪(メールアドレスはプロフィールをクリックしてください)

ところで、今日はレッスン前にビッグニュースが飛び込みました。yu-kiさんの次の曲が決まったとのことです。


今、yu-kiさんは悲愴ソナタ1楽章をされています。

そして、私は今、ブラームスのラプソディ1番をやっていて、次は悲愴ソナタ1楽章をやるつもりです。

yu-kiさんの次の曲はなんでしょう?

にやり。


私は大爆笑してしまいました。

詳しくはこちら♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

決意・・・しようか

まだ気が早いけど、ラプソディの次はなにを弾こうかしら?とずっと考えていて、一応シューマンの飛翔のつもりで練習してきました。元々は、バラ1が終わってから発表会の曲までに2ヶ月くらいで仕上げられるようにって選曲して2週間ひたすら練習してある程度弾けるようにはしていたので、そのまま持っていけばいいかあ、みたいなノリでした。


しかし、先日Dolceの会でyu-kiさんの演奏を聴き、その前にはマチャさんの演奏を聴き、ピアノサークルでも聴き、さらにつくしさんの演奏も聴き・・・


決めた!


次は悲愴の1楽章にする!!!!!


もう譜読みはしてるので(えーーー、学生の頃に・・・)細かいところをやっていくのみ!2ヶ月前後で終了させたいところ。

わからんけど・・・。

先生がなんとおっしゃるかわかりませんが・・・。

悲愴は全楽章素晴しい曲です。1楽章をマスターしたら全楽章を披露できるように、2と3をさらいます!


「悲愴娘。」結成する?

yu-kiさあーーん?????

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

第60回(1/23)のレッスン

●ツェルニー50番 2番(9回目)

今日で仕上げだから、頑張った!

手首はさげて、安定できるように、鍵盤の底まで打鍵できるように、しっかり親指が潜行できるように腕の振り(手首か?)も意識した。

トータルで言うと、まだ課題はある。そこは一朝一夕ではクリアできないから今後も練習あるのみ。

アルペジオは均一に音を出すのは難しい。

次回は3番です。

ああ・・・やっと3番。まだ3番。

●ブラームズ ラプソディ1番(15回目)

最後まで弾く。

一応楽譜を開いてはいるが、見ないようにしていた。

070123_13280001

↑クレッシェンドをしっかりやって、盛り上げる!

070123_13280002

↑スケールの前のファ。しっかりアクセント&フォルテ

070123_13290001

↑右手オクターブのメロディは力を抜いて


さくら〜と中間部分はきれいに弾けていました、と言っていただきました♪

「脱力もできて、楽に弾けてきています、もう完成ですね」とも・・・。

「もう暗譜されてますよね?いろんなところで弾いてらっしゃるし」とも・・・。

がはははは!

次回は完全に暗譜演奏です。

なんとかなりそう・・・かな?


※鍵盤修理終了しました!

直りましたよーーー!部品交換は一切なし。鍵盤も交換したらきれいになるんだけどもうメーカーに部品の在庫はないので無理・・・。電子楽器って部品がなくなったらアウトですよね。そんなあ・・・。


完全にアウトになるまで使い続けます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

なにを弾こうか

えぴのすけさんとの演奏会で弾くにはなんの曲がいいかしら♪

新しくマスターしたいところ。

頑張って練習して3ヶ月〜半年くらいでまともに弾けるようになる曲はないかなあ?


かつ弾きたい曲!


レッスンに持っていかない可能性もある曲


●ハチャトリアン トッカータ

●プーランク インテルメッツォ

●グリーグ 謝肉祭

●サン=サーンス アレグロ・アパッショナート

どうだあ!マニアックすぎて他の人とはかぶらないでしょう!!!!!


どれも弾きたい・・・(涙)


今までやった曲なら

●ベートーベンソナタ ワルトシュタイン1楽章

●リスト 愛の夢

●ドビュッシー 雨の庭


このあたりか?

ベトベンは弾きたいけど・・・。うーーーん。

以前妄想した曲と違うあたりがポイントだな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

Dolceの会♪

前回は参加できなかったので、久しぶりの参加です。

今回はゆかこさんとピアノフォルテさんは不参加です。

ピアノフォルテさんのお友達のKさんとOさんがいらっしゃいました♪なんでも2月の頭に発表会があって、3月の高槻市のリレーコンサートに出られるそうですよ。私と同じ境遇!!!!!

いつものごとく、お菓子を持ち寄ってスタートです!まずは曲目から・・・

●ブラームス ラプソディ1番・・・私
●ショパン ワルツ3番・・・Kさん
●リチャード・クレイダーマン 母への手紙・・・Oさん
●ツェルニー40の2・・・yu-kiさん
●平井堅 瞳を閉じて・・・ハノンさん
●坂本龍一 戦場のメリークリスマス・・・KさんとOさん連弾
●ツェルニー50の2・・・私
●ベートーベンソナタ 悲愴1楽章・・・yu-kiさん 私(少し)
●ショパン 雨だれ メンデルスゾーン ベニスのゴンドラの歌・・・Kさん
●リチャード・クレイダーマン 母への手紙・・・Oさん
●坂本龍一 戦場のメリークリスマス・・・KさんとOさん連弾
ここでお二人は帰られました
●ツェルニー50の2(狂ったように練習) ショパン 幻想即興曲 スカルラッティソナタD531・・・私
●三日月 綾香・・・yu-kiさん
●香月修 スペイン風ワルツ グリーグ アンリエッタ・・・私
●「ドラマ天国の階段」より 会いたいア・・・ハノンさん
●アルベニス タンゴ・・・yu-kiさん
●ベートーベン ソナタ3番(少し)ラヴェルソナチネ1楽章・・・私
●シベリウス 樅の木・・・yu-kiさん

Kさんは暗譜で次々を弾いてらっしゃいました。なぜか私が持ってきた楽譜の曲とかぶる・・・(雨だれとメンデ)指の形もきれいだったし、タッチもしっかりされていました。

Oさんは繊細な音の出し方でした。連弾の時はお二人とも「私がいつもミスするから」と言い合ったり、なかなか面白いコンビぶりでした。

yu-kiさんは、悲愴を頑張ってらっしゃいました。左手のトレモロ上手に弾いてらっしゃったなあ。力が抜けて弾いてらっしゃったように見受けられます・・・。タンゴもよかったなあーーー。弾き込んでまた聴かせてくださいね♪

ハノンさんは、すっごく進化してました。もう仕上げに入るそうなんですが、さすが!やっぱり!弾き込んでる!というのがわかる演奏でした。

私は・・・暗譜が飛びました。その後何度も練習してなんとかなったのですが。でもyu-kiさんが腕の使い方とか良くなってきてる!と言ってくださり、少しは進化しているのだなあ、と嬉しかったです。

そして、スペシャルゲストとして、まーみさんのご主人が来てくださいました。元気なお顔が見れてよかったです。お土産に東京バナナまでいただきました♪

えーーー、今まで何度か車でお迎えの時にちらっと拝見した程度だったんですが、今日じっくりとお姿を拝見し・・・正直な感想・・・

ステキな殿方!!!!!

しぶい!!!!!

きゃーーー!!!!!


車の中ではグラサンして「こわめ」な印象だったんですが・・・(すみません)


まーみさん、ステキな旦那様でうらやましい♪


さて、私としては、鍵盤が壊れている今、楽しみにしていたこの練習会♪やっぱりあがったりさがったり、ちゃんと音が出るピアノはいいですね。


修理は23日にしていただくことになりました。ちゃんと直ってほしいなあーーー。


その後、私はお知り合いのジャズライブに行きました♪

音楽な一日でした♪


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

横山幸雄ピアノリサイタル

仕事もそこそこに、さっさと切り上げて行ってきました♪

曲目

●バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ
●ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」
●横山幸雄:祈りのバラード
●ショパン:バラード4番
●ショパン:スケルツォ2番
●リスト:リゴレット・パラフレーズ

アンコール
●バッハ:主よ人の望みと喜びを
●ショパン:ノクターン8番
●グノー:アヴェ・マリア

ホールは舞台が真ん中で、周りをぐるりと座席が囲っています。席は自由席♪これは、やはり手元が見える席にしないと!しかし、ピアノに向かって左側はもう埋まっていました。会場5分後くらいだったのに。で、まったくの反対側の2階があいていたので、この際音はおいといて(つまり、グランドの蓋が開く方向とは逆の位置)手元を重視!でいくことにしました。上から覗きこめるので、手元はばっちり!!!!!うほーーー!!!!!ラッキー♪

で、感想ですが・・・

ステキ♪

やはりテクニックはピカイチ!


音色は前述の理由であまりよくわからなかったけれど、なんというか・・・音量の表現の幅が広かった。ピアニッシモの時、しっかり打鍵しているのに、とても繊細な音!キラキラしていた。この位置でわかったんだから、まともに正面で聴いていたらもっとよかったかもしれない。細かい動きも難なくこなしてらっしゃり、もう指先だけがパラパラ動いておりました。手が大きいのでオクターブなんて軽く手を広げた状態で軽く弾いてらっしゃいました。うらやましーーー!!!!!

バラ4のコーダの手前の和音連続のあと。音の余韻&ペダリングに感動!!!!!すっごくよかった♪

それから・・・スケ2に目が釘付けですよ!!!!!

思わず、指を動かして一緒に弾いている気分〜♪

ワルトシュタインとスケ2はずっとレパートリーにしておきたい!と思い直しました。練習しなくっちゃ!


もしかしたらブラームスの次はベトベンかバッハをやるかも(爆)

終演後にサイン会がありました。リストの超絶技巧練習曲のCDを買い、ジャケットにサインをしていただきました。握手もしていただき「ありがとう」って言ってもらえました。ぎゃーーー♪

070117_23220001


横山さんのことはショパンコンクールのドキュメンタリー番組で初めて知りました。

「1位になると思わないなら、はなから受けませんよ」

リハで、ピアコンのテンポが早かった(ケビン・ケナーは指揮者にいろいろ自分の要求をしていた)ことに対して・・・

「別にいいんじゃないですか?ぼくはどうとでも弾けますから。指揮者に合わせた方が気持ちよく振ってくれるし」


ひゃーーー!なんて自信たっぷりなんでしょーーーー!と驚いたものです。


でも、演奏を聴いたら納得ですよ。

先生としての横山さんはどんな感じなんだろう・・・。

また関西に来てほしいなあーーー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ブラームス ラプソディ1番の動画

こうやって聴くと、まだまだ課題が山積み・・・。

自分の感じているテンポと聴くのとでは差がありすぎ!

固い!

流れていない!

縦リズム!

曲になっていない!

さくら〜の部分のタメがおかしい!改善の余地あり!

中間部分はもっと改善が必要!

三連符がコケている!

ああ、なんか、暗い気持ちになる・・・。

分割してアップしました。

ミスタッチ多数あり!!!!!



こちらはテンポアップVer.(のつもり)中間部分の手前までですが、ハチャメチャです・・・。テンポはあげるな、ということだな。



でも、こっちの方が一応「曲」に聞こえる気がする・・・。


三連符のコケるのと、脱力をマスターすればテンポアップできるかなあ?


道のりは長そう。もう時間ないのに・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

第59回(1/16)のレッスン

まずは先生にブレハッチのリサイタル・・・ソロではなくピアノ協奏曲ですが、大阪に来ることをお教えしました。日曜日だったら行けるかも、とおっしゃっていたので。大変喜んでらっしゃいました。行けたらいいのにねえ。私も行こうかなーーー。ソロも聴きたいなあ。アンコール公演だから、大阪にも来てくれないと困るんですが・・・。


●ツェルニー50番 2番(8回目)

○鍵盤の幅は合っている&奥まで打鍵できてきている

だいぶましにはなっているようです・・・。

ただ、この2番は「親指の潜行」なので、スライド方式で弾いてはダメ!(あ、ばれた・・・)音が切れてしまうので、そこを繋げるようにすること。


少しテンポあげて、来週仕上げましょう、ということになりました。

じっくりゆっくり練習します!

●ブラームズ ラプソディ1番(14回目)

↑音間違い!(ぎゃん!)


↑どうしても三連符がこける。指つかいの変更をしては?と提案をいただく。「2−3−4」ではなく「1−2−4」とか1の指をいれると安定するので、こけなくきれいに弾けるということ。うん、確かに・・・。

↑二分音符の音にアクセントがついているので強調すること


真ん中のスケールは鍵盤の奥までしっかり打鍵できていました♪
中間部分はもっと歌うこと。まだ縦リズムで弾いている。


だいぶ良く(まし?)なってはきたようです。ふう・・・。


来週からは暗譜で弾くように、とのこと!!!!!


おかげさまで暗譜できてきました♪もっと弾き込んでいけば完璧デス♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

のだめごっこ

くだらないことを思いつきました。


のだめがコンクールで弾いていた曲の動画をアップするってこと・・・。


ああ!そこのあなた!!!!!本当に見るつもりですか?


後悔してもしりませんよ!


本当に?


本当に見るの?

苦情は受け付けませんよ!


だったらアップするなってね・・・。


動画を一つ見てからその下のコメントを読み、次の動画・・・と見ていったほうがいいですよ。

まずはショパンのエチュードですね♪


あっという間に終わるよ!これはPrestoだからね!




怒らないで〜

弾けないんだもん

ニャンスキーさんのネタを拝借してしまいました。すみません・・・。


シューベルトのソナタ♪



えーーーと、ちゃんと弾いたの3回目くらい・・・。

maiさん、すみません・・・


ええーーい!大雑把な演奏じゃあ!!!!!


シューマンソナタ2番



最近練習してなかった・・・とほほほ・・・。


そして!!!!!

ペトリューシュカ!!!!!



がははははは!おあとがよろしいようで・・・。

「自由にピアノを弾いてなにが悪いンデスか!!!!!」

「最後までちゃんと弾けないから、全然楽しくなかったデスよ!!!!!(涙)」


ああ!!!!殴らないで!!!ごめんなさい!!!!!

ごめんなさい!


いつかちゃんと弾けたら再びアップします♪


いつかなあ・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

春のささやき

今月はシンディング作曲「春のささやき」の譜読みをします♪

弾き込んで4月のサークル例会で弾くつもりです。

この曲は、恐らく18年前の発表会の候補にあがった曲と思われます。(結局はショパンワルツ14番にした)18年の歳月を経て演奏するのデス♪


シンディングはノルウェーの作曲家です。

なんか・・・一ヶ月に一曲と宣言しながら、他の曲も譜読みしちゃっているので、あまり意味がない気がする今日この頃・・・。


まあ、いいか。

楽譜はこちら↓

「sind_rs.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

近況いろいろ

先週は会社の新年会で東京に行ってきました♪

そしてmixiでお知り合いになった方達と練習会♪

ついでに「のだめ」のアニメも見てきたよ♪えへへーーー。

新年会は特記事項はないので(爆)練習会のことばかり書きますね。mixiの日記を流用。

新年会終了後、池袋でマチャさんと待ち合わせ♪


ジョナサンでお食事をしました。ジョナサンって大阪にはないんですよね〜

じゃあサミットは?

オークワは?

てな具合に地方自慢(?)が始まった!

ピアノの話やらいろいろして、シメはデザートです♪

えー、二人ともダイエットしないと、と言いつつも食べる食べる食べる。散々悩み、ぜんざいに決定!

食事とあわせたら軽く1000カロリー超えますが?なにか?

ダイエットは明日からやりますがなにか?


そして待ちにまった練習会♪

私は
●ブラームス ラプソディ1番
●ショパン スケルツォ2番
●ショパン バラード1番

マチャさん

●ベートーベン 悲愴ソナタ1楽章
●ショパン 別れの曲●ベートーベン熱情ソナタ1楽章
●ドビュッシー アラベスク1番

熱情ソナタ、いいですね〜弾きたくなりました。でもアルペジオやら基礎の要素いっぱいで大変そうっ

マチャさんの呪いにかかった〜

マチャさんも私の呪いにかかりました♪私が弾いた三曲とも弾きたくなったそうです。


しめしめ・・・

スケ2娘。がまた増えるぞ


あっという間に時間が経ってお別れの時間です。゜(>д<)゜。

070111_20500001


070111_20510001

ヤマハのグランドでした♪

さあて、次の日。

朝から表参道のカワイとメゾン・ドゥ・ショコラというチョコレートショップでお買い物♪

カワイでは横山幸雄さんの本とレターセットやメモ帳を買いました。

グラナドスの演奏会用アレグロのとある版があったら買おうと思いましたがありませんでした。ゴッドシャルクの楽譜を買おうとしましたがササヤ書店で買うことにして(おい)やめました。


その後無事maiさんと合流し、中野坂上のベーゼンドルファーショールームへ。

070112_15090001


070112_15100002

キャリーバックを見たお店の人が
「遠くから来られたんですか?」
「はい、大阪から・・・」
「新大阪にもございますでしょう」
「はい、何度か行かせていただきました」

とアピールしときました(爆)

070112_12470001_0001


070112_12480001


070112_12480002

今日はmai先生にツェルニーとラプソディのうまくいかない箇所を教えていただくのが第一の目的でした。

ツェルニーのアルペジオを見事に弾くmaiさん。

くぅ〜っ(o`∀´o)

しゅてき♪


下行時は親指をかくっと手のひらの下にしまい込むようにするのがポイントだそう。ふむふむ。

ラプソディも左手のアルペジオのペダリングのコツや中間部分の音の出し方、三連符のコツ、スケールは手首の位置を低くすると安定する、音がどこに向かっているのか?自分の耳で音を聞いて判断すること等教えていただきました。

レッスンのようでした♪

中間部分なんとか暗譜で弾けました。あとはラスト。右手につられて左手のリズムが狂うところは、左手をしっかり聞いて弾けばうまくいくことがわかりました〜


今日の演奏曲目

●ブラームス ラプソディ1番
●ショパン スケルツォ二番
●シューマン 飛翔

maiさん

●シューベルト ソナタ(D845 op42 のだめが弾いてた曲)
●シューベルト ソナタ(D575 op147)
●ベートーベン ワルトシュタイン1楽章
●クラーマー=ビューロー 25番
●ツェルニー50番の2番

終了後はお茶のはずが、二人ともお腹が空いていたのでご飯を食べました。二時間近くいろんな話をしました。

maiさんが「ベーゼンドルファーほしいっ」とおっしゃっていたのが印象的でした。

結論としてはピアノ買ってもらえる経済力のある人との結婚デス♪
ピアノ持ってる人となら取り合いになりますからね〜


ワルトシュタインさらいたくなりました。シューベルトソナタも弾きたくなりました。

呪いにかかってしもたっ(/o¥)あぁ!

そしてピアノにどっぷりの日シリーズ(?)最終日は梅田にあるサロン・ドゥ・アヴェンヌでの演奏です。
さすがに三日目になると人前で弾くのに慣れたようで緊張しませんでした。人前で弾く時どういう精神状態になるのか?がわかっているからでしょう。

己を知ることから始まりますね。

弾いたのは

●ブラームス ラプソディ1番
●ツェルニー50番の2番
●ベートーベン 月光ソナタ1楽章
●バッハ インベンション1番
●ブラームス ラプソディ1番


ベートーベンとバッハはお友達の楽譜を拝借して、久しぶりに弾いた曲。ミスはあったがなんとか弾けました〜

ラプソディは中間部分がやっと暗譜で弾けました♪あとはラスト部分。間に合いそうです。

お客さんは20名弱くらいいらして、はじめましての方も結構いらっしゃいました。
またまた橋本先生に強引にリクエスト♪

●ドビュッシー水の反映
●ラフマニノフ エレジー
●シューマンソナタ二番
を弾いていただきました。

またリクエストしよう(鬼悪魔と思われてたりして)

皆さん11時頃にはお帰りになられましたが、その後私たちいつものメンバーで練習モード♪

Nさんにショパンエチュード全曲を始めだけ全て弾いて〜とか水の戯れ弾いて〜とか言って弾いていただきました。今年はフランスものを頑張るそうです。これ以上どこを頑張る必要があるのか謎ですが・・・(それだけ弾けてらっしゃる)

次回は2月9日と17日に行きます。発表会直前なので気合いいれて行こう〜

なんとなく、暗譜はできてきた気がします。

落ち着かない反面「早く弾きたい!」という気持ちもあります。うふふ。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

ピアノ続報

コルグに修理についての電話をしたところ・・・

1990年のシンセだから修理対象外になっていました。

鍵盤部分なので、部品交換しないといけないと修理はできないかもしれない、と。

とりあえず出張で見に来ていただけることになりました。やった、発送しなくていいから練習できるやん♪これで直ってくれたら言うことなし!

夫が初めてのボーナスで買ったシンセサイザー。大切に使っていきたいデス。
直ってね〜。

話は変わって、昨日ワンピースを見に行きました。主には明日東京で行われる会社の新年会用です。

案内状には「服装は(大きく太字で)コスプレか(小さく)正装でおねがいします」と書かれていました。


コスプレ!

さすが、うちの会社・・・。

私はこんな格好で行きます♪

本町で安く売ってました。ワンピースとショールで7000円くらい。

070109_19180001


さすが本町・・・。


濃いグレーのワンピースだけでもいい感じかも。発表会とかでも着れそう♪


でももっと得をした買い物はこちら!

070109_19200001


写真では黒っぽいですが、深緑なんです。好きなブランド「シビラ」のワンピース!パニエ付き!ボレロも合わせて、半額で40000円!

店員さんに発表会で着たい・・・という話をしたら、のだめを読んでいます!とおっしゃっていて、そこから少し話が弾みました。うーん、のだめ恐るべし!

去年も「シビラ」のワンピースでした。毎年この時期にバーゲンでゲットするのもいいかしら♪

ひとつショックだったのは、やはり太っていたこと・・・。サイズひとつ上にしないといけませんでした。ああ・・・。あと一回りお腹がすっきりしたらいいのになあ。てな訳で、ロングドレスなんてとてもじゃない!!!!!目の毒にもほどがあります!!!!!

でも、また安くていいのがあったら買っておこうっと♪

明日は東京です。


そして夜は、ネットでお知り合いになった方と練習会♪

あさってのお昼もまた違う方と練習会♪

楽しんできますね!


次に東京に行く時には、「あなた」とお会いできるかもしれません♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

第58回(1/9)のレッスン

今年最初のレッスンです。

「年賀状にいろいろ書いてくれてましたね♪」

は、はい・・・好き勝手なこと書きました・・・。

のだめの話(アニメが始まることも宣伝♪)&リレーコンサートにでること&緊張するということ、について10分くらいお話をしました♪

「リレーコンサート、そんなのがあるんですね。大阪府民じゃなくてもでれるんですか?」と興味津々な先生。

「出はったらどうですか?」

「変装してこっそりと・・・ね(笑)」

とほのぼの会話が続きました♪

●ツェルニー50番 2番(7回目)

○鍵盤の幅は合ってきた

○打鍵が弱い、鍵盤の底までいっておらず浮いている。そうなると音がスカっとした感じになります。底まで弾いて響かせるのです。それが出来ると音色の幅がでてきます。

電子ピアノで練習しているせいで「奥まで打鍵」の感覚がわからなくなっているのなら悲しいなあ。家では奥まで打鍵してるんだけど(笑)

●ブラームズ ラプソディ1番(13回目)

○テンポあがると音をはずすので注意。焦らず確実に弾く、でよい

070109_13060001

○休符、ちゃんと休む。ペダルは赤矢印のところで離すこと


070109_13060002


○スケールは奥まで打鍵。もっと力強く!


070109_13060003


○左のメロディの八分音符が右につられて付点になるので、注意。(難しい)

○暗譜できてない中間部分はゆっくりと左手だけの練習や、ハーモニーで覚えること

家では暗譜で弾けたので、人前&緊張時に普通に弾けるように弾き込み&目をつぶっても弾けるようにしなくっちゃ!あと一ヶ月だからなんとかなるかな?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

今年の目標を達成させるぞ!

先生から年賀状がきたので、お返事を書きました。

「シューマン飛翔、ベートーベン悲愴1楽章、ラヴェルソナチネ1楽章、バッハイタリア協奏曲1楽章の譜読みをしています。それ以外にもたくさん譜読みをしてレッスンに持っていきますのでご指導のほどよろしくお願いいたします」


ほほほほほほほほほほほほほほほほほっ!


去年のトラバ企画で挙げた曲ですよ!先生に伝えたなら、弾くしかないでしょう!!!!!


で、飛翔と悲愴はラストまで譜読み終わっているので弾き込みのみ!あとの2曲はまだ3ページくらいしかやっていないので頑張らなくては!全てをレッスンに持っていくかどうかは神のみそ汁。

で、その他にも浮気曲・・・もとい、「いつか弾きたいので譜読みするのだ!」の曲で今年に入ってハマったもの。

●リスト 軽やかさ
●リスト 森のざわめき
●ドビュッシー 前奏曲(なにか弾きたい)
●グラナドス 演奏会用アレグロ(3ページだけ譜読み)
●グラナドス わら人形(まだ譜読みしてない。タイトルは怖いけどめっちゃ明るくていい曲♪)
●ラヴェル 水のたわむれ(右手だけ。手をいっぱい広げるので、薬指と小指の間が痛いんですが)


今年入ってから・・・って、まだ一週間もたってないんですけどね。一昨日あたりから急にリストを音にしたくなって、右手だけ練習しています。でも、鍵盤がへこんだままだったり音が鳴らないので、そこの箇所にきたら一オクターブあげたりさげたりして練習してます。(もちろんラプ1もそうやっている)指の動きがわかればいいので高さは関係ないかな、と思いマス。

私は短調好き女だったはずですが、なぜか最近明るい曲も好きになってきたようです。グラナドスはどちらも明るい曲です。(途中短調に転調するけれど明るくきらきらした箇所がお気に入りなんです)


【今年の格言】

レッスンではあまり難曲はせず、気楽な曲にしよう。そしてお遊びで難曲をするのだ!!!!!自由きままに弾き散らかせ!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

ピアノなしの生活

私がいつも使っているピアノは・・・

コルグT1。ピアノタッチのシンセサイザーです。

070101_16340001


070101_16340002


070101_16340003

基本的に立って弾くので、高い椅子に座り、ペダルは台の上に置かないと足は届きません。

譜面台もありません。


以前から鍵盤が下がったまま戻らない現象がありました。最近少しましになってきてたのですが、大掃除のついでに夫が中を開けてくれました。そうしたら10年以上前に使っていたギターのピックがはさまっていました。それが原因?????

でも結局は修理にださないといけない状態になってしまいました。鍵盤が戻らない&下に降りない状態に。


070101_141200011


070101_141200021


来週、メーカーの正月休みが明けたら電話をしてみます。そして・・・しばらくピアノなしの生活。

え?練習は?発表会あるのにどうすんのって?

夜遅くまでやっているスタジオを発見したので、そこに通います♪

会社から帰る途中の駅と、大阪と、南森町に発見!(教えてくれたみなさん、ありがとうございます♪まだまだ情報受付中!)

生ピアノが弾けるし、場所によってはグランドがあるので、ケガの功名かな♪余裕があったら動画用に撮影もしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

姪っ子との連弾

発見したのでアップします。

生活感あふれる動画となっております(外野がうるさい・・・)

記録として。


曲名/アンドレ ソナチネ第一楽章


| | コメント (16) | トラックバック (0)

 初夢?

初夢
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
初夢(はつゆめ)とは、新年に初めて見る夢。この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がある。1月1日から1月2日、または1月2日から1月3日にかけての夜に見る夢を初夢とする。


と書いてあるので、31日の夜に見た夢は初夢とは言わないんだろうなあ。

でも3時に寝て朝方見た夢なんだから初夢でいいんじゃないの?

強引か?


まあ、そういう訳で(どういう訳?)で強引に「初夢」と決めてしまった私の夢は・・・

まずはピアノを弾いている場面から。ブラームスのラプソディ1番を弾くんだけどどうもテンポがしっくりこず、弾き直しをしている夢。リアルだ・・・。


それから場面が変わってなぜか「ラン・ラン」のイベントにいるのです(爆)覚えている範囲ではピアノフォルテさんもいました。そして、各自「ラン・ランへの質問」を考えて書くというコーナーがあって、一生懸命考えました。

私は

●譜読みと暗譜をするのにどのくらいかかりますか?

●ピアニストはみんな歌がうまそう。歌は得意ですか?


うう・・・もっと書いた気がするんですが、忘れました。


なんじゃこの質問。


小学生レベル!

で、ラン・ランは日本語でみんなの質問に答えていました。私の質問の答えを聞く前に目が覚めてしまいました。あーあ。


みなさんの初夢はなんですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます♪

新しい年ですね。

今年もよろしくお願いいたします。


さて、みなさまの初弾き曲はなんですか?

| | コメント (30) | トラックバック (0)

ブラームス ラプソディ1番

2007/3/25 第13回高槻市リレーコンサート 高槻現代劇場にて演奏


| | トラックバック (0)

ショパン スケルツォ2番

2006/4/22 布引きバープ園 森のホールにて演奏

「scherzo2.060422.mp3」をダウンロード

| | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »