« 愛の夢 第3番 | トップページ | 第72回(4/24)のレッスン »

2007年4月17日 (火)

第71回(4/17)のレッスン

練習室での練習、がんばりすぎ!

汗ばみ、はあはあ言いながらレッスン室へ。


●ツェルニー50番 4番(3回目)

Nigate


全部で4ページあるんだけど、4ページ目が一番弾けていない。この箇所の右手がつっかえる。前半のつっかえる箇所は、この一週間の部分練習でなんとか止まらずに弾けるようになった。今週はこのあたりを部分練習しよう!


「ひとつひとつの音がきっちりと、しっかりと弾けています。装飾音符もきっちりと弾けているので、テンポをあげていきましょう」

Tenpo


指定速度は104。先生からは60。

うう、この44の差がアマとプロの違いね!CDで聴いたらめちゃめちゃ速い!こんなん弾かれへん!!!!!手首が固まって、音もバラバラになると思う・・・。とにかくメトロノームで練習だあ!!!!!

●ベートーベンソナタ「悲愴」第1楽章(9回目)


○オクターブのトレモロ、だいぶ良くなったが、小指がまだ弱いので親指が早く打鍵したがっている=きれいな八分音符になっていない

○先週までずっと注意されていた走ってしまうところ。意識したからか、今週はOKでした。走らずに弾けたぞーーー♪

○Graveのところのテンポをどうするか?1、2小節目のpはもっと小さく。

○全体的に、強弱をしっかりつける

注意されたのはこのくらい、かな?

とにかく、速く弾こうと思ったらテクニックがいる。ツェルニーがもっと進めばそのへんの力もついてくるので、今はここまでの速さだけれど、時間がたってからもっとあげることもできる。

うう!そうなんですよ!ツェルニーが進むのが楽しみなんですよねーーー!・・・と先生に言うときました。


練習室で頑張りすぎて、ちょっとボロボロでした。弾き直しやらミスしまくり。事前に調子よかったので、力を使い果たしたようです。これから気をつけないと・・・。

|

« 愛の夢 第3番 | トップページ | 第72回(4/24)のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/14713550

この記事へのトラックバック一覧です: 第71回(4/17)のレッスン:

« 愛の夢 第3番 | トップページ | 第72回(4/24)のレッスン »