« Dolceの会♪ | トップページ | 浮気している場合ではないんだけど・・・ »

2007年5月 8日 (火)

第73回(5/8)のレッスン

●ツェルニー50番 4番(5回目)

自分の中では力も入らず、まずまずの出来。もっとテンポあげた方がいいのかな?

3_1

小指の方の音(スタッカートついてるほうね)しっかり打鍵!

1


2_1


スタッカートの部分、切りすぎ。音が抜けている。しっかり打鍵をすること。切ることにばかり意識がいっているので、レガート気味に弾くこと。

先生「ツェルニーは半分くらい進むと力がつきますね。順番に難しくなっていく、という訳ではなくまんべんなく難しいですからね。24番を弾けたから4番が簡単に思えるか?と言えばやっぱり難しいんですよ。目的別に練習できますし、順番にやらない先生もいますけど・・・。テンポを速く、にはこだわらなくていいと思います。まとめてきてください」

早く半分くらいまで進みたいものです・・・。


●ベートーベンソナタ「悲愴」第1楽章(11回目)

今日は・・・


ダメ出し三昧!


まずは最初の和音のとこr。

弾いてから「しまった!音小さい!」

先生からしっかり「もっとフォルテで!」

「すみません、弾いた瞬間そう思いました〜」

1_1

ここも切ることだけ考えず、しっかり打鍵、はずさない、メロディラインを出す!


2_2

四分音符から二分音符への音の繋ぎ!


3_2

クレッシェンド!

とにかく強弱ができているところとできてないところがある。


4

赤丸のトリル・・・コケてます。

弱い指でのトリル、しっかりゆっくり練習すること。


5

赤線部分、スタッカートになっている時がある。

え!!!!!ホント?気づきませんでした。ううーーー。


●古典は楽譜通りに弾きましょう。ロマンは少々違ってもいいけど(いや、あかんのだけどね、ニュアンスわかってください)

●曲をまとめる力はあるので、後はテクニック。部分練習が必要なところはどんどんやること

きゃー、テクニックないの丸わかり!!!!!というか練習不足か?いや・・・、どうかな、モゴモゴ。ついつい浮気してしまうんですよね。ダメですね、愛を注がないと。

部分練習頑張ろう!!!!!

|

« Dolceの会♪ | トップページ | 浮気している場合ではないんだけど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/14999410

この記事へのトラックバック一覧です: 第73回(5/8)のレッスン:

« Dolceの会♪ | トップページ | 浮気している場合ではないんだけど・・・ »