« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

シューマン ソナタ2番1楽章 練習状況その1

この曲は、去年の1月にサークルでポプラさんの演奏を聴いてハマったのです。かっこいいーーー!!!!!!そして楽譜を買って、途中まで弾いては挫折・・・。


こんなん弾けるかあ!


結局それの繰り返しで全く手つかずでした。しかし、しかしですよ!今月東京での演奏会で弾いてらっしゃるのを聴いた&みなさん上級の方で独学で自分のモノにしている、ことが刺激になって、再度頑張ってみよう!と思いこの約1ヶ月練習してみました。

なんとか弾けた!!!!!

10日ほど前のmaiさんを囲んでの練習会でも聴いていただきましたが、なんとか音は取れているようです。しかしこの曲は「狂ったように」弾かなくてはならず、今の健全はわたくしには無理かも(爆)いや、ただ単にテンポあげて弾けないだけ。で、ポプラさんと「10月のサークル例会では弾けるようにしましょう」と約束しちゃったし。(ポプラさんはハン狂2番)ブラムスも一段落ついたし、これは本腰入れないと、まじでやばい!!!!!昨日も弾く機会があったのですが・・・ぼろぼろでした。

ああ!!!!!

1_2

↑この左手!


2_2


↑この左手も!

音跳んで弾きにくい!

3


↑右手弾きにくい!


4


↑両手とも弾きにくいんじゃあ!


くそーーー!こんな曲作りやがってぇぇぇぇ!ロベルトめええええええええ!!!!!!!


でも好き♪


できたら全楽章弾きたい♪

この曲をさらったことのある方、いろんなアドバイスやポイント教えてくだしゃい!


まずはゆっくり確実に弾けるようにすることですよね?色をつけるのはそれから。うう、間に合わない気がする・・・。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ステップでの演奏動画

ピアノフォルテさんがデジカメで撮影してくださっていました!!!!!なんと!!!!!ありがたいことです♪

これが本番の演奏。ミスいっぱい、音はずしてる・・・。誤摩化してるところがどこなのか、わかるかなーーー?????

ちなみに、手前に映っているのはアドバイザーの先生。消しゴムで消して書いて・・・そんなんまで見えます(笑)

どうやったら「Bravo」の評価がいただけるのかしら?

まだまだだわ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

第87回(8/28)のレッスン

ステップの報告から始まり・・・ほとんど喋っていたような(笑)

講評の用紙を先生にお見せしましたら「あら!Sさん!!!!!」とアドバイザーの先生のことをご存知のご様子。(ポプラさん、ピアノフォルテさん、作曲をしてらっしゃる、似顔絵付きだったあの先生のことです)

講評を読んでくださり「ピアノタッチのシンセで練習しているのに生ピアノでこれだけ弾ける」という講評に共感してくださいました。

「どうやって練習してるんですか?強弱とか・・・私は電子ピアノでは全く弾けません!」と先生。

え・・・感覚です(爆)

逆に、おうちにアップライトやグランドをお持ちの方より「練習と本番のピアノとの違い」のギャップが大きいので「違って当たり前、それなりにコントロールを【感覚】でやる」ということが自然にできるのではないでしょうか?もちろん電子ピアノででも、弱い音の時、力を抜く時など「ポーズ」だけは一応やります。実際の音がどうなっているかはあまりわかんないので、それを本物のピアノの時にやっているのです。うまくいったら万々歳!そんな感じでしょうか?それしか言えません・・・(笑)

終わってみたら、やっぱり楽しかったのでまた受けようと思っています。

●リスト 12の練習曲 2番(第3回目)

二回弾き・・・「強弱をもっと表現したらいいですねえ」と先生。またもう一週弾くのか?と思いきや、そこから雑談が始まり、結局「これ、どうします?もう次いきましょうか?」とあっさり合格。(以前ツェルニーでもあったな。話をはさむと合格が貰えるのだ!・笑)

●リスト ラ・カンパネラ(第6回)

今日は時間がなかったので4ページだけ。

1

↑前打音が曖昧なので、しっかりと弾く。

ブラームスの本番ももうないので、カンパネラに打ち込む、ということで終了ーーー。頑張るぞーーー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

ピティナ・ピアノステップ

「いつか出てみよう」と思っていた、この「ピアノステップ」


デビューしました(笑)


システムとして・・・曲の難易度に合わせた23のステップ(課題曲の中から選ぶ)と自由曲(分数で選ぶ)のステージがあり、アドバイザーの先生から講評がもらえます。(これに点数を付けて予選通過!とになるとピアノコンペティションになります)私はフリー10分(自由曲のほう)で出ました。曲はブラームスのラプソディ1番。

譜読みから合わせるとかれこれ1年近く弾いており、演奏会や発表会があればその都度弾いてきた曲です。ここらでいっぺん第三者の客観的な講評をいただき卒業にしようーーーと思った次第です。

ピアノフォルテさんとポプラさんが応援に駆けつけてくださいました。わざわざありがとうございますーーー(涙)

司会の方が結構笑い等も入れてくれ、場を和ませようとしてくださったのがわかりました。基本的に、コンクールとは違ってアットホームな感じなんですが・・・。「ここはアヴェンヌ」とか「今は練習会」とか必死で思い込んでみたんですが・・・。やっぱり緊張で心臓ばくばくです!!!!!でもいろんなところでアドバイスいただいた「呼吸をするところを考える」「しっかり歌いながら弾く」などを思い出し、「早く弾きたいなーーー」と嘘でもいいからむりやり思い(笑)出番を待ちました。

弾く前に「どういうアドバイスをしてほしいか」コメントを読み上げられます。

私は「ピアノタッチのシンセサイザーで練習しています。きれいな音色の出し方、腕や身体の使い方のアドバイスをお願いします」というようなことを書きました。他のみなさんのを聞いていると「たくさんアドバイスがほしい」とかいうのもあって「音色に限定せず、そう書けばよかった」とか思ったり・・・(欲張り?)


で、演奏なんですが

●テンポが速めだったらしく、指がついて来ない!!!!!ので、粗が目立った
●2カ所誤摩化した!!!!!
●右側に次の出番の人の足が視界に入りちょっと気になる!
●さくら〜のところはなんとか歌えた!
●10分超えると鐘が鳴って終了になるのですが「鳴らなくてよかった」とか考えてる私がいた
●自分の音の返りが大きくて「これ、爆音すぎない?やばい!音色云々のアドバイスを貰おうとしているのにー」と焦った

なんか、3月の高槻の演奏が一番ピークだったような・・・。はらほれひれはれ〜(混乱中)

後でピアノフォルテさんがデジカメで撮影してくださっているのを見たら、8分10秒で弾いていました。高槻の時は8分30秒でしたから、やっぱり速いですね・・・。あとからピアノフォルテさんに「弾く前にカウントしたの?」と聞かれ「してない(爆)」と答えた私。椅子の高さが高く感じるなあ、とつまらんことを考えてたからですね。反省。

で、講評ですが・・・

まずアドバイザーの方々の感想として4段階の評価がいただけます。

●Bravo(感動しました!)
●Great(ステキでした!)
●Fine(楽しめました)
●Almost(もう一息!)
※これはフリーステップの評価内容です。課題曲のほうは「SABCD」になります。そしてパスポートという手帳も貰え、そこに記録として残ります!

講評を公表!()内は私の心の声

○T先生
【Great】

ピアノタッチのシンセで練習なさっているとのことですが・・・良いところもありますが難しい面も。(これはシンセの話か?)その楽器はストリングス系の音がでますか?甘美なメロディ線をストリングスの音で出してみませんか?きっとエネルギーの伝達、歌い方がピアノ音よりレガートになると思います。また、ピアノより重厚な和音を響かせるにはハンディがあったかもしれませんね。でも、練習のあとが見えますよ。

○H先生
【Great】

きれいな響きを目指して演奏されているのが伝わります。ピアノは押さえた瞬間に音がでるので、その直後に力を抜かないと疲れたしまいますね(そうなんです!今の課題です♪)ひじも固くなっていませんか?(なってるかも・・・)

○S先生
【Great】

普通は生ピアノではないのに、よく本物のピアノがここまで弾けますね。感心!(えへへーーー)ペダルがところどころ踏み替えが間に合わず、ベースが立ち消えしてしまうことがあります(うちのペダル、長い時間伸びないんです。だから本物の感覚がわかっていないのかも)曲想に応じてタッチをかえ音色がかえられるといいですね(だから、それはどうやったら?・笑)生ピアノで練習する時間をできるだけ作ってください。長大な曲を暗譜で弾かれたのは評価します。


というものでした。

最後に先生方からの全体の講評があり、勉強になりました。

「アップアップの曲を弾くのではなく、60%くらいの力でも弾け、80%くらいの力でも【歌える】曲を選ぶといいと思います。」というお言葉。


耳が痛い!!!!!!

しかしまあ、終わってみたらなかなか面白かったです。いや、緊張するし、もうどうしよう!状態なんですが、やはり講評いただけるのがいいですね。ピアノフォルテさんとポプラさんにも勧めておきました(笑)

これを読んでいるみなさんもチャレンジしてみませんか?(笑)

さて、これで「ラ・カンパネラ」に没頭できます。

ラプ1よ、さようなら〜

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

第86回(8/21)のレッスン

●リスト 12の練習曲 2番(第2回目)


1

ミの数が少なく、3拍子になっていなかった。私ったら・・・(涙)

2

ここから左手がつらいのーーー!!!!!鍵盤をしっかり掴んでテンポあげる!!!!!

テンポあげるとリストらしい曲になるんですよねー。今週はテンポアップが課題。

メトロノームで合わせてみたら、指定速度で弾くとおそろしく速い!!!!!


私「鬼悪魔ですね・・・」


大爆笑・・・。


●リスト ラ・カンパネラ(第5回)


最後まで弾きました。


3

今は指の練習中なので、しっかりきっちりとはずさないように弾きましょう。表情をつけるのはまだいい。

・・・そう、きれいに弾こうと思ってはずしまくってます!ひゃあ!


4


音を一つ多く弾いていることが判明!!!!!(恥)

ずっと半音であがっていっていると思い込んでましたが、微妙に違っていました。よく譜面を見ていなかった証拠!ああーーー!!!!!


先生と二人で爆笑しましたがね・・・。

先生「立ち上がりがしっかりしてきれいに弾けています。いいですよーーー!やっぱりリストは派手で華やかなのしっかり弾かないとねえ・・・。まあ今週はブラームス頑張ってください」


ちょろっと「メフィストワルツいいですよねー」と話をふってみました。そうしたら・・・

「あの曲は掴む力がいるし、難しいですよねーーーでもリストらしく、派手でかっこいいですね」と。

やっぱり難しいですよね、はい。レッスンで弾きたいなんて言ったら殺されそうです。とりあえずいろんな曲を弾いて楽しんでますーーーとアピール(?)だけしておきました。

カンパネラ終わったらなにを見てくださるんだろ?????今から楽しみ!(気が早すぎ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練習会♪

先日、mixiでのピアノのお友達、maiさんが来阪されましたので、練習会を開催♪

メンバーはmaiさんとmaiさんのお友達2名と、バルカローレさんピアノフォルテさんとポプラさんと私。maiさんのお友達は、昔ピアノをされていて、演奏を聴きたい!ということで一緒にいらっしゃいました!

曲目を見ていただいたらわかりますが、みなさんレベルが高いですよーーー!私は、来年の夏に弾かなくてはいけないシューマンの幻想曲のわからないところをバルカローレさんに教えていただき、シューマンのソナタ2番1楽章をたどたどしく最後まで弾き、maiさんとポプラさんに聴いてもらいました。maiさんが「シューマンソナタはここまで音取りできてるなら後は弾き込みだけ!」とねぎらってくださいました。嬉しいーーー!!!!!この曲は、ずっと弾きたいと思っていて、来年の発表会の候補にもなったんだけど、結局カンパネラになったし・・・去年の6月頃から練習して後少しのところで最後までやらずに途中放棄してたんです。(おっと!今思い出した!去年maiさんに「かおるさんなら弾けるよ」と背中を押されたんでやる気になったんだった!)で、1年経って最後まで弾けず、先日の東京演奏会で弾いている方がいらして、その他のみなさんの独学で仕上げた云々の話を聞いて「私も頑張るゾーーー!」て奮起して・・・それから約2週間で後半部分も音取って、なんとか弾けるようにしたのです。もちろんテンポはまだまだ遅いし、ミスもあるし、曲になってないけど、もっと弾き込んでまともに弾けるようにしたいです。10月のサークル例会に間に合わないかなあーーー??????

という訳で、ポプラさんとモチベーション維持のために約束をしました!!!!!

ポプラさんは「ハンガリー狂詩曲2番」を、私は「シューマンソナタ2番」を次の例会で弾くためにお互い練習頑張りましょう!!!!!と。

いやあ、美しい友情です(笑)

実はシューソナは去年の初めにポプラさんの演奏を聴いて好きになったんです。完成させて聴いていただきたいところ!!!!!

みなさんの演奏を聴いて、またまたモチベーションあがりました!!!!! 自分が聴きたい曲を自分で弾いてうっとり〜♪したいので、どんどん大曲に挑戦するぞーーー!

【曲目】

●ブラームス ラプソディ1番/私

●ブラームス インテルメッツォop.118-2/ maiさん

●シューベルト 即興曲3番 /バルカローレさん

●ショパン バラード4番 /ピアノフォルテさん

●ショパン 英雄ポロネーズ /ポプラさん

●リスト メフィストワルツ・波を渡るパオラの聖フランシス(どっちも途中まで)/私
(メフィストワルツの両手グリッサンドのところで「楽しいーーー!!!!!」と叫んだ私。maiさんに笑われました・・・。パオラの左手も、グランドだったら疲れずにばんばん弾けるんですよーーー!すげえ!本物のピアノは!!!!!)

●ショパン ノクターン13番/バルカローレさん

●サン=サーンス アレグロ・アパッショナート/ maiさん
(バルカローレさんはいたくこの曲が気に入ったそうな。ええ、いい曲なんですよ。この曲も発表会の候補に挙げてたんですけどね)

●ショパン ピアノ協奏曲/ ピアノフォルテさん
(オケとピアノのパートをお一人で弾いてらっしゃいました)

●リスト ハンガリー狂詩曲2番/ポプラさん

●ショパン 幻想即興曲/maiさん、私
(maiさんのお友達のリクエストにお答えして・・・ぎゃあ!弾けない!)

●リスト ラ・カンパネラ /私

●ブラームス ラプソディop. 119 /maiさん

●ショパン ノクターン13番/ バルカローレさん

●ショパン スケルツォ2番 バラード4番/ピアノフォルテさん

●グリーグ ソナタ ショパン・木枯らしのエチュード/ポプラさん

●シューマン ソナタ2番/私

●サン・サーンス アレグロアパッショナート/ maiさん
( バルカローレさんのリクエスト)

みなさま、お世話になりましたーーー!!!本当に楽しかったです!ありがとうございました!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

がんばって練習すれば、いつか・・・(8/16現在)

1年ぶりの更新です。

ことあるごとに弾きたい曲をあげていっていますので、「現在着手&練習していない弾きたい曲」に限定したいと思います。

○シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 アレグロ /インテルメッツォ/ファイナル・・・この3曲を続けて演奏したい!
○ブラームス スケルツォ・・・次にやるブラームスはこれ!
○プロコフィエフ ソナタ1番・・・かっこいいが難しい!
○リスト ハンガリー狂詩曲2番・・・カンパネラの次に憧れの曲でした!
○リスト スペイン狂詩曲・・・弾けたらかっこいいなあ、という理由。
○ショパン スケルツォ全曲・・・まあまあ、いつかね・・・。
○ショパン 英雄ポロネーズ・・・これもいつか
※ちょっと!ショパンに愛ないんじゃない!


・・・あれ?これだけ?????

弾きたい曲は今弾いてるもんなあ・・・。練習し始めているから、少なくなりました。去年のと比べてみたら・・・。「もう別にいいや」ていう曲がいろいろあって(笑)減ってしまったと思われ。

また年末には「来年弾きたい曲」の企画をしますので、みなさんも考えておいてくださいね!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

戒めの動画

先日の演奏会のテープが手元に戻ってきました。

めずらしく弾き直しをしてしまったこの演奏・・・。どれだけひどい出来なのか?どきどきしながら見ました。

あらら、最初から細かいミスがあります。指が動いていないのか?焦っているのか?

間違えたと思った箇所は、弾く音によって、後半部分へ繋がってしまう恐れのあるところです。本番で間違って弾いてしまった!?(覚えてない)と思ったけど正しい音で弾いており、その次の箇所でミスってしまい(このあたり、間違えたかも?と疑惑を持ちながら弾いていたので動揺)弾き直ししてました。まあ!ラストはうまく誤摩化しているわ!!!!!

まあ、見てください(笑)


| | コメント (10) | トラックバック (0)

選曲に悩む・・・

またこのネタかい!!!!!(爆)


違うんですよーーー。聞いてください!!!!!

12月に「関東Dolceの会」の発表会があるんです。2曲弾く、なんです。(え?1曲でもええの?)1曲は「ラ・カンパネラ」にするつもりなんですが、もう1曲をどうしようか・・・。それに加えて、翌週にも人前で弾く機会(演奏会)があるようなんですが、そこで他の方が「ラ・カンパネラ」を弾くのなら違う曲にしよう、と思っています。つまり、発表会の2曲目を弾こうかな、と思っております。で、その選曲に悩んでいるのです。

同じリストがいいかなーと思い・・・

●12の練習曲(初稿)より9番・・・これからの練習。でもこれ演奏会で弾くにはなんかさみしい・・・
●パガニーニ練習曲5番「狩」・・・有力候補がこれ。しかしこれは5番でカンパネラが3番。どう考えても、カンパネラで盛り上がって終わりたい。そうなると5番弾いてから3番弾くことになる。おかしくないか?????
●愛の夢・・・発表会ではいいが、演奏会では前回に弾いたので、うーーーん・・・

それ意外の曲で弾けるものはないし、できたら5分までくらいの曲がいいですよね。


どうしよう・・・。


ちなみに演奏会ではもう一曲違う曲の候補があります。まだ全然弾けてないんだけど!!!!!(チャレンジャー?????)


シューマンソナタ2番1楽章!!!!!


きゃーーー!!!!!本当に弾けるのか?練習は続けますが・・・。


やっぱり「狩」と「ラ・カンパネラ」かなあ???????


つまらんことで悩んでいるわ・・・。アドバイスキボンヌ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

関東Dolceの会

参加させていただきました。うまく東京行きと日付がかぶったので、ピティナ本選見学を蹴って、こっちにきました。

暑い中、キャリーバックを引きづりながらスタジオに到着!扉がガラスなので、すぐにまーみさんとtakakoさんのお姿が見えました。すかさず手を振る私。

ごあいさつをして少し会話しているとまーみさんが

「テツさん」

と、差し出した手の先に・・・

ソファーに座ったテツさんが!!!!!!

きゃぁぁぁぁ!まさかお会いできるとは思っていませんでした。フェイント?フェイント?なんかすっごく嬉しい再会です!!!!!(去年の10月に山本貴志さんの東京リサイタルの時にお会いしました)

とりあえず部屋に案内されました。ここのお店の方、めっちゃ感じのいいおじさま!!!!!誰かに似てるんだなあ、身近にいる人かな?すごく親しみを感じました。そのうちにみなさん続々到着♪

メンバーは

てんてん40さん
まーみさん
ポーちゃん
テツさん
takakoさん
自由の女神さん
kalimacさん
keiakariさん
私でした♪

関西と違うところは・・・みなさん演奏の時はしーんと聴いているのです。わは!緊張しまんがな!!!!!

私はラプ1とカンパネラと練習曲1番を弾いたのですが、ひどい出来でした。ぼろぼろです。まあ、練習会だからいいかあ!と開き直り!

Photo_3

テツさん

ラフマの鐘、かっこよかったです!!!!!!もう手に馴染んでますね!二巡目の時に雨だれを暗譜で弾かれたんですが、途中でわかんなくなり「楽譜〜」とかばんの中を探していましたがなかったので「ソナチネ弾いていいですか?」とピアノの前に。でもね、なかなか弾かないんですよ。一生懸命鍵盤のほうを見て、手の形を作ってじーとしているんです。そして音打鍵したぁぁぁ!と思ったら、それはソナチネではなく


ラフマピアコン2番の冒頭!


やるなあ♪


Photo_4

てんてん40さん

練習始めて一ヶ月というハンガリー狂詩曲2番(長いなあー。ハン狂2番でいいか?半狂がいい?)をちょろっと弾いてくださいました。一ヶ月であそこまで音が取れるとは!!!!!流石です。私もいつか弾きたい!!!!でも今はメフィストワルツLOVEなのでーーー(おい)

Photo_5

kalimacさん

てんてんさん曰く「東のかおるさん」なんだそう・・・。いえ!!!!めっそうもございません!!!!!申し訳ない!!!!!

演奏会用アレグロを聴かせていただきました。ビデオにも収めさせていただきました。すんばらしい!!!!!あのスケール&アルペジオは鬼悪魔ですね!!!!!いつか弾けたらなあ。でも和音がんがんの方が得意なので、どうなることやら。

私のブラームスについて「音がしっかりしてクリアでよかったです」とおっしゃってくださいました(涙)

Photo_6

ポーちゃん

みなさんのお話を聞いていると「毎回新曲を持ってくる」そうです。凄い!!!!!きっと「次回、弾こう!」と準備されているんでしょうね。その前向きなお姿!表彰ものです!!!!!

みなさんの知らない曲とかいっぱい弾いてくださるようです。勉強になっていいですね!そのうちポピュラーとかにいっちゃう?????


Photo_7

まーみさん

いきなり「イタ協」を弾いてらっしゃいました。次のレッスン曲なんですよねー♪全楽章されるのかしら?発表会で弾くことになったバラ3。途中から「ああ!もういや!だめ!」とか奇声を発しながら演奏されてましたよ・・・。頑張って、まーみさん!バッハにハマったら曲を変える手もありますよ(こそこそ)


Takako


takakoさん

私は幻想即興曲に感銘を受けました!!!!!しっかりと弾いてらっしゃいました♪お似合いではないですか?????
なんか私の置いていたビデオカメラに緊張された模様・・・どうもすみません!

Keiakari_2

keiakariさん

時間を勘違いして遅れてこられたkeiakariさん。ふふ、かわいい(おい)

暗譜でしっかりと弾いてらっしゃいました。男性がピアノを弾くっていいわねー、と改めて思いました。ノクターンや悲愴2楽章とか、雰囲気のある曲を聞かせてくださいました♪

Photo_8

自由の女神さん

ああ!バラ1だあ!!!!!

素敵な演奏でした♪自由の女神さんから「教えてほしいところがあります」って質問を受けました。私なりの答えをお伝えしましたが、お役に立ったかしら?パオラが聴けなくて残念でした(笑)

自由の女神さんの二巡目の演奏の時にハプニング発生!!!!!

突然扉ががっちゃと開いて、男性が入ってきました。keiakariさんも遅刻してきたから、もう一人?????

バックでは自由の女神さんのシューベルトソナタが流れています。みんなその男性を見て「しーん」

まーみさんが沈黙を破りました。

「え?私の知らない人ですよね?ね?」てな具合で・・・。今考えると「知らない人ですよね」ていうセリフもおかしいですよね(爆)

結局、次に部屋を借りている人が早く来て、扉を開けたというオチでした。あーびっくりした!

あっと言う間に練習会終了!!!!!

それからみんなでランチでした。

みなさま、お世話になりました。次は12月の発表会でお会いしましょう!姪っ子も連れて行こうと思っております!

【演奏曲目】

●ラフマニノフ鐘 ・・・テツさん
●ショパン スケルツォ二番・・・ てんてんさん
●グラナドス 詩的なワルツ・・・kalimacさん
●ブラームス ラプソディ一番 ・・・私
●ベートーベン悲愴三楽章 ・・・takakoさん
●モーツァルトソナタK545 ・・・ポーちゃん
●ショパンバラード一番・・・自由の女神さん
●ショパンバラード三番・・・ まーみさん
●ショパン雨だれ/ソナチネ一番・・・テツさん
●ショパンスケルツォ一番 ・・・てんてんさん
●グラナドス 演奏用アレグロ・・・kalimacさん
●リスト  ラ・カンパネラ・・・私
●ベートーベン悲愴二楽章・・・keiakariさん
●ショパン幻想即興曲・・・takakoさん
●ギロックダイアナの泉ポ・・・ーちゃん
●シューベルトソナタ16番・・・自由の女神さん
●ショパンスケルツォ二番・・・まーみさん
●ショパンノクターン一番・・・keiakariさん
●リスト ハンガリー狂詩曲二番フリスカ・・・てんてんさん

| | コメント (23) | トラックバック (0)

第85回(8/7)のレッスン

●リスト 12の練習曲 2番(第1回目)

この曲はオクターブがでてくるので、カンパネラ対策に効果あり!です。4の指が弱いため、5から4、4から5の移行の時に変な力が入ったりしてしまいます。鍛えるには丁度いいかしら?????

慣れていくように、弾き込みします♪

●ブラームス ラプソディ1番(特別レッスン)

一度聴いていただこう、と約束をしたこの曲。来週もレッスンはお休みなので、今日聴いていただくことに。

先生「わあ!久しぶりに聴けるんですね!」とめっちゃ楽しみなご様子・・・。えっと・・・どうしよう・・・(笑)

と言っても仕方ないので、弾きました。

途中、弾き直し、ミスがあったので、終わった途端に「すみません」と謝る私。

先生「テンポもあがって、ブラームスらしいブラームスでしたよ。音もしっかり出て、男性的な力強い演奏でした。すごくよかったです」とおっしゃっていただけました。自分の音を聴きながら弾いていたのですが、なんか、音があまりクリアじゃなくて・・・ピアノのせいかな?(爆)ホールで弾いた感覚がまだ残っていたようです。

1

しっかりクレッシェンド!

2

pから段々クレッシェンド。盛り上げていくように。


3

スケール、外すので(笑)ゆっくりしっかり指を落とす練習をするように。スピードと落とす力がうまくいっていないようで、後半崩れてしまいます。

5

このあたりはひたすら部分練習ーーー。

4

こういう部分は左手だけさらってみる。本番で真っ白にならない秘訣(笑)中間部分も同じです。

「暗譜の時に左手だけやりました」と話すと・・・

先生「なんで本番、ああなっちゃうんでしょうね?雑念とか、なんで出てくるんでしょうか?私も本番中に、緊張とかが頂点になって失神というか、意識なくしたことがあります。でも指は動いているんです。」

ひえーーー!!!!!なんという体験でしょう!!!!!

一応、聴いていたお友達曰く「特に普通に弾いていたよ」とのこと。よく「なにを弾いたが覚えていない」というのがこういうことなのかしら?

ちなみにその時「アンダンテ・スピナートと華麗な大ポロネーズ」を弾かれたそうですよ。先生の演奏聴いてみたいなあ(笑)

そんなこんなで残りはカンパネラを4ページくらい弾いて終了ーーー。

「ブラームスが終わるまでは落ち着きませんよねーーー」

はい、カンパネラはボロボロでした・・・。

でもブラームス、聴いてもらってよかったーーー!!!!!残りの日々、頑張ろう!!!!!

それから東京での演奏会の話をして、また12月に演奏会があるので、カンパネラをある程度まとめたい!とお話をしましたら「はい!12月目標にやりましょう!」とおっしゃっていただけました♪頑張るぞーーー!

でもあと一曲弾いてもいいみたいなんですよ。パガニーニ練習曲の5番「狩」にしようか?と思ったんですが、カンパネラで終わるほうがかっこいいしなあー。順番逆で弾くか?????(カンパネラは3番)

それから、またドレスをゲットしました。阪急百貨店の催事場で、ドレス販売があったんです。1週間早かったらなあーーー。とても気に入ったので2着買いました。散財ーーー!でも演奏会でばっちり着れるので、安い安い!!!!!!


Photo


Photo_2

ピンクの方は結構丈が長く、すそを持ち上げながら歩かないといけないのです。お姫様みたいに♪うふふ!

カンパネラはどっちが合うかしら?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

そして終了後の飲み会・・・

まず二次会と三次会は飲みでした。

みなさんとは初対面なので、近くのテーブルの方とはなるべくお話するようにしました。

次になにを弾くのですか?

とか

今日弾いた曲はどのくらいで仕上げたんですか?

とか。

お一人「国際アマチュアピアノコンクール」の本選に残った方がいらっしゃり(次の日が本番!)その方と「緊張しないようにするにはどうしたらいいか?」というお話をさせていただきました。その方曰く

「大きい舞台に一度立ってしまえば、それ以下の規模の舞台では緊張が和らぎます。僕は3回足が震えてペダルが踏みにくい経験をしたことがあります」と貴重な体験を聞かせていただきました。それから「それくらい弾けるならコンクールに出たら?」とも(爆)

いえ、とんでもございません・・・。


今回お会いした方は、いろんなところで繋がりがあることが判明!!!!!

所属しているサークルの方と一緒に演奏会をしたことがある方がいらっしゃったり、いつもお世話になっているテツさんとお会いしました!と言う方もいらっしゃったり・・・。広いようで狭いのでございます・・・。ネットの繋がりって凄いわあ。

主催者のまーちゃんが「来年誰かシューマンの幻想曲弾いてよーーー!!!!●●さん!!!!」

●●さん「いやです」

即答かい!!!!!

プログラムの一部にまーちゃんのリクエストがあるようです。今年は「スペイン狂詩曲」だったかな?一ヶ月で仕上げたという・・・。ほかにも大曲をいろいろリクエストされてきたとのことですが、みんな弾けちゃうから凄いわ!!!!!

で、成り行きで・・・私チャレンジしてみようかと思います。シューマン幻想曲1楽章。だめそうなら早々にお断りしますが、半分は譜読み終わっているし、一年あったら弾けることないかしらねえ?????ねえ?ね?ね?みんな!!!!!

さて、それからは四次会!8人となり(最初は16人くらい)お茶をしました。男女4人づつ向かい合い、まるで合コン!!!!!(爆)

私とナオさんは、今回リストのハンガリー狂詩曲2番、ブラームスのパガニーニによる〜を弾かれた男性と向かい合わせだったので、しばしリストの話で盛り上がり♪

私が次にカンパネラをやり、今までは愛の夢しかやったことがなく、「演奏会用練習曲(ため息とか森のささやきとか)を次やったらいいですかねえ?」と言うと「普通逆だよ・・・」とつっこみが。パオラが却下になって、カンパネラになった、と話すと「カンパネラの方が難しいよねえーーー!先生が教えたかったんじゃないかなあ?発表会だし有名曲のほうがいい、という判断だったかも」とのこと。

なるほどーーー。

あとはリストでどの曲が簡単か?との質問に「愛の夢」とか「ハンガリー狂詩曲13番」とか挙りました。6番の最後のオクターブは死ぬなあーとか・・・。13番は「チゴイネルワイゼン」のメロディに似ているところがある!とのことです。(リストの方が先に書いたらしい)

いやあ!楽しい会話でした!!!!!(きっとハタから聞いているとマニアックかも!?)

みなさんの終電が終わりそうなので、お泊まり組の3人(私とまーちゃんとスペイン狂詩曲弾いた方)でまたまたお茶!今度はケーキを食べました。かなり高級な喫茶店で・・・コーヒーだけで800円くらいするんです・・・。さすが新宿(違う?)

070804_23460002


チョコレートケーキとアイスコーヒー。これで1400円前後だったような・・・。


「また来年会いましょう!」と約束をして、名残惜しいけれどホテルへ。着いたのは一時半でした。次の日はお待ちかねの関東Dolceの会!みなさんとお会いできるのが楽しみです!!!!!

あまりにも楽しみだったので、8時に起きるつもりが7時前に起床!張り切りすぎ?????

【つづく】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

東京演奏会♪

行ってまいりました!!!!!

いやあ!楽しかったです!!!!!

今回は、みなさんにお会いする&演奏を聴きに行く、が目的でしたので、緊張もそこそこに、集中力も切れ(爆)出来の良い演奏にはなりませんでした。が!!!!!!本人満足しております♪

いつもミスをする中間部分がなかなかうまくいって、安心してしまったのでしょう。後半で気を抜いてしまい、弾き直し&ラストも音抜けるし、なんとも後味の悪いものに。でも、「もういいやあ」って開き直っちゃいました!

動画のアップはどうしようかなあーと悩んでいます。本人まだ見直してないんですがね。今手元にございません(DVD編集で使いたいとのことで、カメラマンに渡しました)

今回一緒に参加することになったナオさん(ナオさんのブログに写真入りでレポがあります)が私の演奏を聴いて涙してくれたそう・・・。中間部分がきれいだったんですって!!!!!いやーーーん!弾き直ししたりみっともなかったけど、そういっていただける人が一人でもいらっしゃったら弾いてよかった!て思えますね。

そうそう、失敗しても全然気にならなかったんです。中間部分までは満足いく演奏だったから。後半はおしかったけど、まあ、しゃーないですね。はは!!!!


その他のみなさんの演奏、とってもよかったです!刺激を貰いました。一ヶ月でスペイン狂詩曲を仕上げた方とかーーー、リストの話など、ピアノ話で盛り上がったり、全員の方とお話できてよかった、と思います。それからお話していたら他のお友達のお友達、とか「●●さんにお会いしたことあります」とかそういう会話も・・・。ピアノの世界って案外狭いのであーる!

みなさん一年計画くらいで曲を決めているようです。早速「バラ4」を弾くことが決定した人もいました。みんな凄いわあ!私はなに弾こうかなあ?カンパネラは他に弾きたい方がいらっしゃるみたいなので、新曲にチャレンジしようかなあーーー。プロコソナタとか、シューマン幻想曲とか、リストのメフィストワルツとか、チャイコのドゥムカとか、無理な曲ばっかりやーーーん!!!!!(撃沈)

楽しみがまた増えました♪

みなさん、来年どうですか?

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

演奏会のお知らせ♪

8/4(土曜日)12時より


JR原宿駅すぐのアコスタジオにて♪

プログラム(主催者のまーちゃんのところから転載させていただきました)

オープニング

◆主催者連弾「私のお気に入り」

第一部

◆ノクターン20番「遺作」嬰ハ短調/ショパン

◆連弾マ・メール・ロアより
 「眠りの森の美女のパヴァーヌ」
 「パゴダの女王レドロネット」
 「妖精の園」           /ラヴェル

◆無言歌集より「ベニスの舟歌」  /メンデルスゾーン

◆無言歌集より「春の歌」     /メンデルスゾーン

◆連弾「おもちゃのシンフォニー」 
               /レオポルト・モーツァルト

◆ピアノソナタOp.120第1楽章/シューベルト

◆連弾「剣の舞」         /ハチャトゥリアン

◆ラプソディOp.79−1ロ短調 /ブラームス

◆ピアノソナタ23番「熱情」第3楽章/ベートーヴェン


第二部

◆連弾「ハンガリー舞曲第8番」  /ブラームス

◆ピアノソナタ「ワルトシュタイン」第1楽章/ベートーヴェン

◆波を渡るパオラの聖フランチェスコ /リスト

◆前奏曲第1集より「亜麻色の髪の乙女」/ドビュッシー
 ピアノソナタ第2番  第1楽章   /シューマン

◆スペイン狂詩曲           /リスト


第3部

◆連弾「演奏会用ギャロップ」     /ガンツ

◆平均律クラビーア曲集第1巻より第8番/バッハ
 オルガンのためのトッカータ、アダージョ&フーガより
                  /バッハ(ブゾーニ編)

◆間奏曲Op.119−1      /ブラームス
 バラード1番 ト短調       /ショパン

◆パガニーニの主題による変奏曲第1集/ブラームス

◆音の絵 Op.33−7      /ラフマニノフ
 ハンガリー狂詩曲第2番      /リスト

◆ワルツ「ウィーンのボンボン」Op.307
                 /ヨハンシュトラウス2世

私はブラームスラプソディ1番を弾きます。

ひえーーー、凄いプログラムです!ガクガクブルブル・・・。と言ってても仕方ないので、できるだけ楽しんで、音をよく聞いて、いつも通りに弾く!ことを目標にしたいと思います。

聴きにきてくださるお友達♪大目に見てねん(おい)

演奏者は初めてお会いする方ばかり!お名前は知っているけど・・・という方もいらっしゃって、とても楽しみにしています!聴きに行くようなもんです!はい!そして交流を深められたらいいなあ、と思います。

みなさまよろしくお願いいたします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »