« ショパン バラード4番を聴く!!!!! | トップページ | シューマン ソナタ2番1楽章 練習状況その2 »

2007年9月 2日 (日)

リスト ハンガリー狂詩曲2番 練習状況 その1

ずーーーと憧れていた曲。

少なくとも15年間は・・・。

東京での演奏会でらびさんが演奏されました♪先日届いたDVDを見て、弾きたい気持ちが再燃!


ああああああああ!!!!!


これ以上曲を増やしてどないするねん!と思ったんですが、カンパネラもシューソナも、あとは弾き込むだけになったんで面白くないんです。やっぱり譜読みは楽しい!それに、久しぶりに音を取ってみたら、以前よりも弾きやすくなっております。やったやった!カンパネラ効果かしら?????

短い人生、弾きたい曲はどんどん音にしていかなくては!!!!!

えーーーい!弾けるようにしてやるーーー!

・・・レッスンに持って行くと、部分練習とかうざい気がするので、とりあえずは自分で弾けるようにする(音にできるように)ことにします。ちゃんと本番を迎える舞台ができたらレッスンでしごいてもらおう♪

1


↑左手の「ドレ」はどのタイミングで弾くのであろうか?右手が「ミ」の時?????


2


↑左手の装飾音符がうまくいかない。右手と合わせるとおかしくなる(泣)ゆっくり片手練習か!?

3

↑トリルしながらのメロディ弾き。シューマンの幻想曲にも出てきますが、また違った感じ。

とりあえずは「Lassan」までを音に出来るようにします。出来たら動画アップしますね♪

|

« ショパン バラード4番を聴く!!!!! | トップページ | シューマン ソナタ2番1楽章 練習状況その2 »

コメント

うひゃー( ゚Д゚)
初めて楽譜を拝見いたしましたが、なんともまあややこしいこと!
すでに私には「譜読みで挫折感」が存分に漂いました( ̄Д ̄;)
トリルしながらのメロディ弾き…
ベートーベン告別にも出てきますが、告別の場合、トリルが1・2・1・2…の方なのでまだ弾きやすいです。
ですがこれは3・5・3・5…ですか…
うーむ…

投稿: SUNNY | 2007年9月 3日 (月) 17時10分

はて?
一体この譜面は何ですか???って感じですね・・・。
怖い怖い・・・かおるさん、これ読んでるんですか!?!?
スゴイ・・・。
とっても弾けないし分からないけど、左手は拍が取れそうなので、私の先生なら「右手は左手の拍に乗せて流して・・・」なんて極めてアバウトなことを仰いそうです・・・。(フランシストレモロがそうなんです・・・)
あーしかし、難解な譜面ですね。

投稿: 自由の女神 | 2007年9月 3日 (月) 20時55分

ハン狂は、譜読みが鬼ですが、ダイナミックなので、ゆっくりのテンポでも充分楽しめると思います。
1p目の最後の左手の「ドレ」の位置はやはり、右手の頂点「ミ」がよろしいと思います。でも、そのまえの「レ#ラ#」は、あまりこだわらず適当に入れてました。あくまでも右手重視です(笑

2p目の、右左の装飾は、最初は片手ずつ練習してました。そして手が慣れてきたら一気に両手弾き!でも、きれいに揃えようとするほどそろわないので、これもあまり考えずに適当に入れてました。というか、左右、微妙にずれていたほうが趣があると思います。特に2pの最後の右手が6連符になるところが非常に弾きにくく、ペダルでなんとか(爆)ごまかした次第です。ここがきちんと入れられたらすごいです。

がんばってくださいね~♪

投稿: らび | 2007年9月 3日 (月) 21時10分

SUNNYさま

3と5でトリルしながら1を弾く・・・。頭がこんがらがりそうです(笑)

リストの楽譜をずっと眺めていると、他の曲の譜読みがしやすい気がするのでオススメですよん♪

投稿: かおる | 2007年9月 3日 (月) 23時00分

自由の女神さま

パオラも大概じゃないですかあああ。見慣れたら大丈夫ですよ。Friskaはもっとややこしいですよ。うふふふ。

そのうち挫折?????

投稿: かおる | 2007年9月 3日 (月) 23時01分

らびさま


ああ!らび師匠〜!!!!!!

>ダイナミックなので、ゆっくりのテンポでも充分楽しめると思います。

LASSANは弾きながらうっとりしてました(ばか)ゆっくりでもサマになるのですね、よぅーし!

>1p目の最後の左手の「ドレ」の位置はやはり、右手の頂点「ミ」がよろしいと思います。でも、そのまえの「レ#ラ#」は、あまりこだわらず適当に入れてました。あくまでも右手重視です(笑

そうなのですね♪わーーーい!じゃあ適当に弾いてしまおうっと!

>でも、きれいに揃えようとするほどそろわないので、これもあまり考えずに適当に入れてました。というか、左右、微妙にずれていたほうが趣があると思います。


わーーーい!ここも適当で!・・・て適当ばっかりや(爆)

またわからないことがあったら教えてくださいね♪

投稿: かおる | 2007年9月 3日 (月) 23時46分

はじめまして。
私は、小学校1年生からピアノを習っている
独身女性デス。
これから、よろしくお願いします。
今、ツェルニー30番練習曲集25番をやっています。
でも、この記事を見てリストのハンガリー狂詩曲第2番 やってみたくなりました。
今、話題の辻井伸行さんの演奏を聞いた途端
すっごく感動したんです。
早速楽譜を買って最初の方弾いてみたんですが・・・
慣れない、弾き方ばかり・・・
でも、かおるさんもそこでつまづいていたんですね~。みんな、同じですね。
今年、7月に発表会があるんですが、そこでは、
ショパンの子守歌を弾きたいと計画中。
本当は、スケルツォ2番にしようと、途中まで練習したんですが、長すぎて・・・
5分の枠に入らないので・・・
子守歌にしましたぁ。
18日から、初レッスンが始ります。
頑張ります。
また ブログ見に来ます。
私のブログも、犬とシマリスメインですが・・・
ピアノの奮闘記も書いてます。
ピアノ教室に行ったときの月曜日に
よく、記事アップしたり・・・
良かったら見に来てくださいね~。
では!

投稿: ローズマリア姫 | 2010年1月13日 (水) 11時51分

ローズマリア姫さま

初めまして!コメントありがとうございました。遅くなってごめんなさいwobbly

ハン狂2番はずっと憧れです。あれからリストの曲も難曲かやりましたし、月日が経っているので少しは弾けるようになるかしら?と思いつつ全く手はつけていない状態です(笑)またいつかさらってみたいです。今、友人がこの曲を始めましたので、聴いてまた熱があがるかもしれません。来年はリストイヤーですしね。

子守歌、いいですね!何気に右手とか難しそうですが・・・頑張ってくださいね!

投稿: かおる | 2010年2月 4日 (木) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/16314278

この記事へのトラックバック一覧です: リスト ハンガリー狂詩曲2番 練習状況 その1:

« ショパン バラード4番を聴く!!!!! | トップページ | シューマン ソナタ2番1楽章 練習状況その2 »