« 第100回(12/18)のレッスン | トップページ | 弾き散らかし大王!現れる!!!!! »

2007年12月25日 (火)

練習会♪

最近交流を始めたmayumiさんと練習会しましょう!とyu-kiさんが企画してくださいました。

場所は大阪市内某所。初めて使うところです。

結構、駅から遠くて「もしかして通りすぎた?ん?????」と思いながら住所を確認・・・と思ったら目の前によく見るお顔が!yu-kiさんと娘さんお2人、そして初対面のmayumiさんです!

ピアノはディアパソン。

私ったらおしゃべりに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまいました。あーあ。

今回はmayumiさんの「水の戯れ」を楽しみに来ました!

おおーーー!すごい!指が良く回る、ぎゃあーよく弾けるわ!すごいすごい!感動の嵐!譜読みはあまり好きではないとおっしゃっていましたが、よくここまで弾けましたね!素晴らしい!私もいつか弾いてみたいですが、似合わないだろうなーーー(笑)意表をつく、という意味ではいいかもしれません。

私は「ラ・カンパネラ」を弾きました。後半、やっぱり難しい・・・テンポもあがらないし。そうしたらyu-kiさんが「速くて機械的な演奏よりかおるさんみたいな人間味のある演奏がいいよ」とおっしゃってくださいました(涙)本番を2回やりどちらもいまいちの出来でしたが、みなさん「よかったよ」とおっしゃってくださったのはこういうことだったのかもしれません。私にしか鳴らせない鐘を鳴らすべく、あとの日々頑張るぞーー!


yu-kiさん曰く

「かおるさんにしか出せないフォルテがある」

のだそうです。自分ではあんまりわからないのですが・・・。そうなんだーへえーーー。

ところで、mayumiさんは去年コンクールに挑戦されたそうです。なにか目標を持っていたいからという理由なのですって。えらいわーーー!で、以下の会話。

yu-kiさん「かおるさん、来年ではるんですよね?」

私「えーーー?でないですよ。コツコツと練習して完成度あげて・・・しんどいじゃないですか。私はのだめのように自由に楽しくピアノを弾いていたいんデスーーー!!!!!(力説)」

yu-kiさん「さて、次いきましょうか」

私「ああーーーん、ほっていかないでえええええ」

というような漫才タイムも有り!

yu-kiさんはゆっくり丁寧に譜読み中のブラ間Op.118-2を弾いてくださいました。きれいに弾こう!というのが伝わってくる演奏でした。本当にきれいな曲ですよーーー!早く続きが聴きたいです。

それから今回の目玉は!!!!!

「悲愴1楽章を1ページづつリレー演奏♪」

yu-kiさん→私→mayumiさんの順番で弾きました。いやん、私でちょうど終わりだわ!久しぶりに弾きましたが、気持ちよかったデス!

それから合間に、夏の発表会の選曲の話や、冬の関東の発表会の選曲の話まで飛び出しました。yu-kiさん、冬は東京に行く!と意気込んでらっしゃいました!うきゃー!私も行きたい!新曲ひっさげて行きたいけどなあーーー。yu-kiさんはドビュッシーどうかなあ?とおっしゃってました。10年後は「水の反映」を弾く宣言されていました。はい、書きましたよ!10年後はどうなっていることやら?????

mayumiさんyu-kiさん、娘さんたち、お世話になりましたーーー!メリークリスマス♪

【以下、曲目】

○トンプソンより ちょうちょ・・・すずちゃん

○ツェルニー50-33/モーツァルトK331 2楽章/ラヴェル 水の戯れ・・・mayumiさん

○リスト ラ・カンパネラ・・・私

○ブラームス インテルメッツォOp.118-2/バラードOp.118-3・・・yu-kiさん

○シューマン アラベスク・・・私(1月にアヴェンヌで弾いていいかジャッジしてもらうために)

○ラヴェル 水の戯れ・・・mayumiさん

○ショパン 前奏曲(太田胃散のCM)・・・ももちゃん(これ、イ長調なんです、だから胃腸薬のCMに使われた?)

○リスト コンソレーション3番・・・yu-kiさん(いやされました)

○リスト 波を渡るパオラの聖フランシス・・・私(5ページ分くらい)

○ショパン 革命とエチュードOp.10-4を少し・・・mayumiさん(コンクルで弾いたんですって、革命はお見事!10−4は無理矢理弾いていただきました)

○ブラームス ラプソディ1番・・・yu-kiさん(ぎゃーぎゃー言いながら)

○ショパン バラード1番・・・私(同じくぎゃーぎゃー言いながら。だって半年弾いてない)

○ドビュッシー 月の光・・・前半がyu-kiさん、後半がmayumiさん

【ここから残り5分内で一部分のみ演奏】

○ショパン ノクターンOp.9-2・・・yu-kiさん

○モーツァルト キラキラ星変奏曲のどれかの変奏・・・mayumiさん

○シューマン 幻想曲・・・私

|

« 第100回(12/18)のレッスン | トップページ | 弾き散らかし大王!現れる!!!!! »

コメント

楽しそうですねーーー。「かおるさんにしか出せないフォルテ」。なんとなく、分かります。発表会を聞いててもそんな感じがしました。心のそこから沸きあがるフォルテという感じでしょうか???すばらしいことだと思います。てか、バラ1に幻想曲に…。すごすぎます!!!是非お聞きしたかったです。

投稿: らび | 2007年12月25日 (火) 23時11分

らびさま


私にしか出せないフォルテ、わかっていただけます?自分でわからないのが悲しいわ(笑)なにがどう違うんでしょうね?

バラ1は特にズタボロでした。弾けてないです。よかったのは最初の1ページ半くらいですよ(笑)またちゃんとさらいたいです。幻想曲は来年の夏、聴いてくださいね♪

投稿: かおる | 2007年12月25日 (火) 23時18分

昨日はお疲れ様でした^^かわいくっておいしいお土産、もったいなくて1つしか食べてないって、帰りの電車でこっそり娘が打ち明けてくれました(笑

らびさまのおっしゃるとおり!^^
かおるさん、ご自身ではお分かりにならないんですね?
きっと聞く側に立ったほうが、よりわかるんだと思います!!!聞かせてあげたいくらいです~(笑

かおるさんのカンパネラは、体温というか、息遣いというか・・・そういった、”人”が演奏しているからこそ伝わる部分がたくさんあって、聴いていると心動かされる、そんな演奏なんですよ~^^

そして、そういう弾き方をされる、たくさんのピアノ弾きさんの中でも、かおるさんのは、かおるさんにしかできない演奏だと思うんです。
お友達の皆さんに愛されるカンパネラ。理由はきっとここにあるんだと思います^^

私も自分らしくブラームスを弾けるようになって、お友達の皆さんに愛される演奏をしてみたいです^^

投稿: yu-ki | 2007年12月26日 (水) 07時53分

「かおるさんだけにしか出せないフォルテ」
何となく分かる気がする・・・・
混じりっ気の無いピュアな音と言うか。。。
何しろかおるさんの演奏は良く音が響きます♪
真似したいけど・・・私のフォルテはちょっと乱暴だと先生に注意されるのです^^;

悲愴リレー、楽しそうですねェ^^
関東でも何か出来ないかなぁ・・・
悲愴2なら演奏人口が多いからできるかも♪

>冬は東京に行く!と意気込んでらっしゃいました!

その言葉・・・確かに聞きましたぞ!!!
今年以上に張り切って企画しますね^^

投稿: まーみ | 2007年12月26日 (水) 10時31分

練習会お疲れ様でした~♪
「かおるさんにしか出せないフォルテ!」なんて、最高の褒め言葉ですね!!!
うんうん、私もそう思う~。初めてラプ1をお聴きした時に、「なんて芯のあるフォルテなんだろう!」って感じましたもの!!
今回も豪華メニューでしたね♪いいなぁ~いつか聴きたいデス☆
関東遠征のお話・・・楽しみにしてマス♪

投稿: 自由の女神 | 2007年12月26日 (水) 10時33分

>私もいつか弾いてみたいですが、似合わないだろうなーーー(笑)意表をつく、という意味ではいいかもしれません。

何かウケてしまいましたが^^;、全然そんなことないですよ。
かおるさんの水の戯れもステキそうです。
キラキラ感があのステキなドレスと似合いそうです。

それと関東遠征!yu-kiさんちでも拝見しましたが、楽しみにしております。
今年を振り返って来年はもっとよいものを企画したいと思いますので、宜しくお願いします。

投稿: てんてん40 | 2007年12月26日 (水) 15時41分

かおるさん、昨日は大変お世話になりまして
本当にありがとうございました!
まさかお会いできるなんて!と思っていたので
とっても感激しました!

かおるさんから奏でられる芯のある和音
みなさんも仰っておられますように、フォルテの音。
感激しました!!!
かおるさんの指ばっかり凝視してしまってすみません・・・私も、そんなな音が出せるように
音作りを頑張っていきたいです!

カンパネラ、とっても素敵でした。
どの曲を弾かれておられるときでも、かおるさんのピアノに対する愛が感じられて、もっともっと聴いていたかったです。
ピアノって、本当に気持ちが音にのって相手に伝わるんだな~と思いました。

悲愴リレーもとても楽しかったです^^

本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します^^

投稿: mayumi | 2007年12月26日 (水) 16時49分

yu-kiさま


お疲れさまでした。

>かおるさんのカンパネラは、体温というか、息遣いというか・・・そういった、”人”が演奏しているからこそ伝わる部分がたくさんあって、聴いていると心動かされる、そんな演奏なんですよ~^^


うう、涙でてくるような嬉しいお言葉、ありがとうございます。たぶん、弾きたくて、好きで仕方ない曲だから余計にそういう気持ちで弾こう!て思うんでしょうね。不思議とこの曲では緊張しないんですよ。ハナから暗譜で弾くことを目標にしていたからテンパらなくてすんだからかしら?

yu-kiさんの月の光・・・以前に聴かせていただいた演奏は本当に美しかったですよ。気持ちが入ってたのでしょう♪それと同じかなあ?

ブラームスの完成を楽しみにしております!

投稿: かおる | 2007年12月27日 (木) 22時03分

まーみさま

>混じりっ気の無いピュアな音と言うか。。。
何しろかおるさんの演奏は良く音が響きます♪

本当ですか?自分では本当にわからないです。比べて聴くことができないので、残念!

がん!と打鍵の時に止めてしまうのではなく、腕を使って、打鍵と共に力を抜く感じで弾いている気がします。たぶん・・・。


来年もDolceで盛り上がりましょう!yu-kiさんの東京行き宣言には驚いたんですよ。感化されたかな?

投稿: かおる | 2007年12月27日 (木) 22時07分

自由の女神さま

関節が固いのも原因の一つかしら?(笑)もっと柔軟性がほしいのですが。贅沢な悩みかしら?

バラ1は全然だめでしたよ。曲になってやしない!半年ぶりにいきなり弾くとだめですね・・・。がっくし。

来年はにぎやかになりそうですね!夏はいらっしゃる?????お待ちしておりまーーーす(笑)

投稿: かおる | 2007年12月27日 (木) 22時10分

てんてん40さま

本当ですか?似合ってます?そんなこと言われるとマじで弾いちゃいますよ!でも、やわらかい音が出るかなあ?????

yu-kiさん以外のメンバーもご一緒できたら楽しいだろうな、と思います!早く来年になあれ(気が早い!)

投稿: かおる | 2007年12月27日 (木) 22時12分

mayumiさま

お疲れさまでした。

お会いできて嬉しかったです。水の戯れ、いい感じで弾いてらっしゃいました。もっともっと進化させてくださいね!大丈夫ですよーーー。私が弾くときには是非ご指南くださいませ!

またコンクールのお話とか聞かせてくださいね。その気になってしまったりしてーーー。でもその時が出る時ですよね。まずはコンクルに出せる曲が見つけられるようにしたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿: かおる | 2007年12月27日 (木) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/17479599

この記事へのトラックバック一覧です: 練習会♪:

« 第100回(12/18)のレッスン | トップページ | 弾き散らかし大王!現れる!!!!! »