« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

第134回(9/30)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 9番 (11回目)


Ts3g0621

後半はよくなったが、前半のここがミス多し、弾き直し多し。

Ts3g0622

ここの左の和音の旋律を浮かびあがらせて弾きましょう!

うーーーん、楽譜見ながら鍵盤見ながら必死で弾いています。暗譜しないと弾けない気がします。ちょっとでもミス&迷いがでたらアウト!きびしーーー!!!!!

今週はなんとかこの部分だけでも暗譜できるようにしたいと思います。

同時並行で次の曲も練習しておけば、後々楽でしょう♪(前向き)←レッスンの時は自分にむかついてたけど!

クラーマーの時も9番で手こずったんですよね・・・。9番とは相性が悪いようだ・・・。

●リスト エステ荘の噴水(3回目)


Ts3g0623


スラーかかっていないが、スラーのように弾くこと。まだ強弱はつかなくてよいので右手の3−4−5しっかり落として弾くこと!特に4の指!


Ts3g0624


左手の旋律の部分を出し、1−2のトリル部分は静かに弾く箇所なので意識して弾くこと。


Ts3g0625


なんかトレモロの数が多かったみたい(笑)


○とにかく今は、ミスするところはそのままにするのではなく、戻って弾き直し、ミスしないように練習すること。

○強弱はまだつけなくていいので、しっかり指を鍵盤に落とす。テンポあげた時に音が抜け無くする為に。

○弾けるところはテンポあげて、どこまで弾けるのか確かめてみること。

○トレモロ、トリルなど綺麗に弾けています。が、テンポあげると音が抜けたりする可能性があるので今のうちにしっかり弾きをマスターすること。


なーーーるほど!今日は2ページ半しか進まなかったけれど、こういう基本的なところをじっくりを教えていただき納得!ツェルニーでへこんでいた気持ちもぱあっ!と晴れました!先生、結構細かいです・・・。まあそれをやれば将来的に「きちんと弾く」ことができるようになるのだからちゃんとやらなくっちゃ!しかし、生ピアノで練習するとエステ荘もサマになるなあーーー♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

これからのスタイル

うーーーん、思いつきで書く訳ではないのですが、いろいろ思うところがあって・・・。でもどうなんだろう?私の考えは正しいのだろうか?なーんて思ってしまうと二の足を踏んだり・・・。

正しい、間違ってる、なんて次元のことではないのかもしれないし・・・。

私がどうしたいのか?につきるんだろうなあ、やっぱり。

レッスンで見てもらってない曲を人前で堂々と弾くことはできない、と考えてました。

私はいろんな曲をたくさああーーーん弾きたい!

レッスンでたくさあああーーーん見てもらいたい!

でも大曲ばかりだから、半年に1曲ペースだから無理!

えーーーん(涙)

じゃあじゃあ、自分で譜読みをしてどんどん音にして仕上げていったらいいじゃん♪

人前で弾くことがある時だけレッスンに持っていったらいいじゃん♪

単発で「この曲、ちょっと見てもらえますか?」と1回こっきりでアドバイスをいただいたらいいじゃん♪

名案♪

ちょっとでも気になった曲はどんどん譜読みして音にしていこう♪

練習会とかでそれなりに弾けるように、自分一人の力でやってみよう♪

でもでもでも!

そうすると本来レッスンでやりたい曲まで練習しまくって、レッスンに持っていく頃には飽きるんじゃ(笑)

エステ荘終わったら何を弾くつもりなんだ?

弾きたい曲はあるのか?

前述のやり方をしていると、またまた大曲ばっかりになるんじゃ・・・?(笑)


「先生!完成度低くてもいいからたくさあああああーーーーん曲をやりたいんです!」って言ったらどんな顔されるかしら?(汗)


飽き症だからさ・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

リスト三昧の日々

昨日のレッスンまではプロコソナタLOVEだったんだけど・・・おっかしいなあ?

レッスン後、12月はエステ荘でいきましょう!と先生に言われてからリストのことで頭がいっぱい(笑)

11月に出る演奏会の曲をどうしようか?あらたな問題が発生してしまいました。

ドビュッシーを独学で・・・うーーーん、でもあまりその気にならない・・・。初見で音に出来る程度の難易度のものを選ぶか、昔やった曲をひっぱりだすか・・・。

うーーーん、あと2ヶ月・・・。

そこで、弾きたかったハイドンのソナタを音にしてみる♪

明るくていい曲♪

ド♯レーレッレッレ♪ミファ♯ミーレ ミファ♯ミーレ♪

↑わかりにくっ!

というソナタアルバム1にも入っている曲デス!

でもテンポあげないといけないから弾きこみが必要。

うーーーん・・・

そしてパラパラとめくってみたリストの楽譜。リストは、見た目は黒かったりするけど、音をとると案外弾きやすいのです。パターンが決まっていたりするから!

●ハンガリー狂詩曲3番
●巡礼の年報 第1年「スイス」より「ウィリアム・テルの聖堂」
●巡礼の年報 第1年「スイス」より「ワレンシュタットの湖で 」
●詩的で宗教的な調べより「眠りから覚めた御子への賛歌 」
●12の練習曲 12番
●パガニーニによる大練習曲より「狩」
●超絶技巧練習曲より「風景」

このあたりでどうだろうか?

巡礼の年報以外は、以前音にしたこともあるのでなんとかいけるかもしれない!

で、巡礼の年報を音にしてみたら・・・あらら、初見で弾けるくらい!Lentoなのでゆっくりと次の音を探しながら弾いても大丈夫。おおー、これはいい!いけるかも!2ヶ月で形にできそう!


ということで、11月もリストになる感じ・・・。

候補は「ウィリアム・テルの聖堂」


普段からいろんな曲の音読みをしておくのが大事ですね。いざという時に困らない♪


しかし、巡礼の年報って、弾きやすい曲ばかり(ばかりではないけど。他の曲と比べたらってことで)

エステ荘が入っている3年なんて曲自体「なんじゃこりゃ?ロマン派じゃないな?」というくらい抽象的な曲の作りになっている。ので、聞いても面白くない(汗)エステ荘が一番いい曲♪

詩的で宗教的な調べは名曲ぞろい♪

また音読みしておこうっと♪

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

第133回(9/16)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 9番 (10回目)

今回で仕上げるつもりが・・・練習の時点で全くキマらない!

テンポをあげたせい&練習不足(笑)

集中できないし・・・。


案の定、先生の前でも弾き直し多数・・・。先生も「テンポをあげたからかしら?もっと弾きこまないと・・・。でも音は覚えてきてますし、曲想つけて、曲らしく弾けています!」

私自身も納得いかない出来だったので、次回で仕上げるということになりました。

●リスト エステ荘の噴水(2回目)


Ts3g0585


↑1音1音覚えるというよりも、和音で成り立っているのだから「左ミシ右ドソ」の4音、次「左ファド右レラ」の4音のかたまりでトレモロのように弾いていき、覚えるようにするとよい。ゆっくり練習すること。


Ts3g0586

↑ここはむしろゆっくり練習よりも、インテンポで弾けるようにあげていくこと。


Ts3g0587

↑片手練習をして慣れること。

今日はこのページまで。

先生「ところで、ドビュッシーも12月に弾く予定なんですよね?」

私「はい。練習は続けているのですが・・・。エステ荘を12月って間に合わないですよね?」(ダメもとで聞いてみた)

先生「うーーーん、どこまで仕上げるか、によりますが、今のこの音読みからするとかなり弾けてらっしゃるのでなんとか間に合うんじゃないですか?」

本当ですかああああ??????

先生「いずれコンクールで弾く、とかも有りですよ!」

あっはっは!

インテンポは無理でも、なんとかまとめよう、と思えばいけそうな感じらしい・・・。ほんまかなあ(不安)

去年のように発展途上で人前で弾くことになるかなあ?(笑)

でも間に合うんならドビュッシーよりもエステ荘が弾きたい、というのが本音。

また思いもよらぬ展開で悩みますぅ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

プロコフィエフソナタ1番を弾く

yu-kiさんの企画「舞台で弾きたい曲ランキング」の堂々1位に輝いたこの曲!

来年の本番で弾きたいーーー!

でも技術がぁぁぁ!

プロコでは一番簡単らしい・・・。ほんまにぃーーー?

こんな曲♪

鍵盤をがしっと掴んで弾いていると間に合わない!左手も右手もバンバンとぶのです。今日気づいたんですが(いまさら?)ペダルをうまくつかって音を保持するようにすれば、がしっと和音を掴まなくてすむ!全部の音をガンバって弾かなくても、メロディラインを強調するように、小指がしっかり音出てたらいいんだわ♪


Ts3g0578


↑ここの右手とかね♪鍵盤の奥までしっかり打鍵せず、すぐに指をあげると次の音が弾きやすい。


Ts3g0579


↑私の嫌いな右2と左3の組み合わせ!

ロシアものってこういうの、多いですよねえ!


Ts3g0577


↑このあたりが大難関!ひえーーー!

ゆっくりテンポで果たしてどこまで弾くことができるのか!?

どなたかこの曲やった人いないかなあ。コツとか教えてほしい・・・。

先生に見てもらったほうがいいのかなあ?

エステ荘とピアノのためにがある程度仕上がってきたら練習しようと思っていたけれど、間に合うかわからないし、他の曲にすることにした場合のことを考えたら今からボチボチやっていくのが賢明かと。

まあ、弾けなかったらエステ荘だなあ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

第132回(9/9)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 9番 (9回目)←↑おお!9がいっぱい!(笑)

落ち着いて弾けた。


Ts3g0560


fのところが急に乱暴になる。そして、鍵盤を跳ねるように弾く癖があるので、奥まで打鍵。

とほほ、先週も言われて、なおしたつもりなんだけど、夢中になると元に戻るようです。


Ts3g0561


左、メロディを出して

今週はテンポをもう少しあげてくること。

エチュードなのでしっかり打鍵、たっちくぁ乱暴にならないように。きちんとできない限り合格しません・・・。キビしーーー!ひいーーー!


●リスト エステ荘の噴水(1回目)


Ts3g0562


左手が三連符のところ、右手がつられる・・・弾きにくい!テンポおとしているから余計に弾きにくい!


Ts3g0563

左手あやしい・・・。えへへ、あまり練習してなかった!

Ts3g0565


ここからは左手を覚えていって、スラスラ弾けるようにしていくように。全体的に言えることですが、片手練習をしていって、弾けるようになったらテンポもあげていく、弾けない箇所がでてきたら部分練習、という風に進めていくこと。

今まで自由奔放に弾いていたこの曲。先生に見てもらうと、とたんに窮屈&縛られた感じになるのは気のせい?いや、気のせいではない・・・。

ドビュッシーのほうは、ずっと弾き込みを続けて、ましになってきたら(笑)またレッスンに持っていくことにします。発表会に向けて、エステ荘を頑張ります!

発表会の日程ですが、2/11と2/15なんだそう・・・。


ちなみに9/13でピアノレッスン開始丸3年になります!早いなあーーー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

舞台で弾きたい曲ランキング!

yu-kiさんのブログが3周年を迎えます。それを記念しまして、毎年恒例のトラバ企画に参加します!

【概要】

*近い将来、人前で演奏する機会があるとしたら、どんな曲を弾きたい?

発表会・練習会など、シチュエーションは問いません。
もう選曲が決まっている発表会などがありましたら、その曲は除外させていただいて・・・
その次の機会に弾きたいなぁーと思う曲をエントリーしてくださいね!

エントリーは、ベスト3・ベスト5・ベスト10など、何曲でもOK!
(もちろん、1曲でもOKです!!!)
ソロ・連弾・アンサンブルなど、演奏の形式は問いません^^
演奏時間にもこだわらず、自由な舞台を想定してくださいね^^

ということです。うーーーん、またまた悩まなくては!とにかく、本番で弾く曲、ですよね!ということは、完成度は高く!理想は高く!という基準でいきたいと思います!むん!(気合い)


でもまあ、来年のDolceの発表会/東京の夏オフで弾こうと思う曲を挙げようと思います。もちろん、過去に弾いたことのある曲も入れたいと思います。

【第1位】

プロコフィエフソナタ1番

やはり、これが一番弾きたい!弾けるかどうかあやしいけれど、練習はしてみます!
・・・もう何年越し?とほほ。

【第2位】

リスト エステ荘の噴水

プロコがポシャった時の為に(笑)ていうか、これも今年、挫折したらどうしよう!?

【第3位】

リスト ハンガリー狂詩曲2番

これも弾けるかどうかわからないですが!あっはっは!あとは弾き込みだけなので、頑張ったら弾ける・・・かなあ????(汗)

【第4位】

ラフマニノフ 鐘の前奏曲&リスト ラ・カンパネラ(鐘シリーズ・笑)

ということで・・・この選曲なら大丈夫でしょう♪

【第5位】

メラルティン 雨

これは今年に弾く予定でしたが、のびのびになってます。(関東Dolce発表会で弾こうかどうか悩んだ曲です)もう1曲、なにか小品を選んで2曲弾きます♪

第1位、実現できるといいなあ〜

エステ荘が軌道に乗り、仕上がってきたら、重複してプロコの練習は始めようと思っています。テンポがあがるかがカギですので、無理となったら即刻曲は変えるつもりです!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

いつかは弾きたい曲ランキング♪

今年もやってまいりました!

おとのく3周年企画
『いつかは弾きたいランキング(クラシック編)』!


テツさんところのトラバ企画です!!!!!

3周年、おめでとうございます!これからもよろしくお願いいたします!

【概要】

みなさんはどんな曲を弾きたいですか??

みなさんの弾きたい曲ベスト5を日記に書いてトラバして下さい!!もちろん例年通り味付け自由。ベスト3でも、ベスト100でもOKです!

去年も書きましたが。
自分の実力なんかは度外視して、夢のランキングを作っちゃってください。みんなで夢を見るのが目的です。


実力度外視!

うっしっし!

【第1位】

●プロコフィエフ ソナタ1番

かっこよくてたまりません!みっちりと練習して取り組めばなんとかなるかしら?来年の夏にでも・・・。

【第2位】

●グラナドス 演奏会用アレグロ

発表会の曲に挙げて、やめたしまった曲です。これはじっくり時間をかけて弾き込んで、アレグロで弾かねば!

【第3位】

●リスト ハンガリー狂詩曲2番

昔からの憧れの曲ですから!去年途中でやめてしまったので、完成させたいです。

【第4位】

●リスト メフィストワルツ

これ弾けたらかっこいいですよね!憧れーーー♪

【第5位】

●スクリャービン エチュードOp.42-5

お友達の旦那様が弾いているのを聴き、ハマりました!

【第6位】

●リスト バラード2番

これはもう、リストの頂点!くらいの勢いの曲(かどうか知らないけど、私が勝手に思っている)メロディは綺麗だし♪さすがリスト様!

【第7位】

●スクリャービン 幻想ソナタ第1楽章

ずっと聴いてたらハマりました。私らしくないでしょ?2楽章もいいのよねえーーー。

【第8位】

●ベートーヴェンソナタ 熱情

表題付きソナタで全くやっていない曲の一つ!やっぱり弾いておきたい曲です。

【第9位】

●シューマン 幻想曲2楽章

1楽章やったらやっぱりやらないと!

【第10位】

●プロコフィエフ ソナタ2番 第1楽章

独特の雰囲気!1番の次にはこれかなあ?3番もいいけれど。


どうだあああああ!

大曲ばかりだあああああ!

実力度外視だあああああ!


ちなみに去年は


第1位 
●リスト 波を渡るパオラの聖フランシス

第2位
●シューマン ソナタ2番 1楽章

第3位
●プロコフィエフ ソナタ1番

第4位
●リスト ハンガリー狂詩曲2番

第5位
●リスト メフィストワルツ

第6位
●シューマン 幻想曲1楽章

第7位
●ショパン スケルツォ1番

第8位
●ブラームス スケルツォ

第9位
●ショパン 英雄ポロネーズ

第10位
●グラナドス 演奏会用アレグロ


ぷっ!4曲同じのがあります!順位はかなり違いますねえ・・・。

この4曲は1年経っても実現できておらず、尚且つ弾きたい情熱が残っているってことですね。

こんな結果になりました♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

曲が決まりました♪

12月には関東Dolceの会。

来年の2月には教室の発表会。

大曲とはさらばした私には、なかなか曲を決められませんでした。弾きたい曲は大曲でしたから。

ということで「とりあえず」という形で「ドビュッシーのピアノのために」に手をつけました。弾いていくうちに、いいなーーーと思いましたし、元々は練習して弾けるようになりたい、と思っていた曲でした。ピアノレッスンを再開して初めて持って行ったのがこの曲でしたもの。今回、この曲を弾くことになった時は運命を感じました(大げさ?)ドビュッシーの中では比較的「かっこいい」部類に入る曲です。

12月に弾く曲は、自分で譜読みして練習して、できたら違う先生に見てもらうことをやってみようかなーと思っていたんです。ピアノのために、はもう音も取れているし、あとは弾き込むのみ!(と勝手に思っている)なので同時進行でもいけるんじゃないかなあ、と。

レッスン記にも書いたのですが、「とりあえず」ということはまた「曲変えます?」という展開になるんじゃなかろうか!?と睨んだんですが、その通り!(笑)そして最後には「弾きたい曲を弾いてください」と(笑)

まじで、心が揺れてしまいました。

先生にそんなことを言われたら、もう気持ちが抑えられない!弾きたい曲は「今弾きたいのはグラナドスの演奏会用アレグロです!その他はリストのエステ荘です!」と伝えてみました。

グラナドスはやはりテンポアップが難しいし、かなり時間をかけなくてはいけない、という結論です。でも弾きたい曲を弾くのが一番ですよ!とおっしゃってもくださいました。「大曲はやめておこう。・・・でもなにか物足りない。発表会だからチャレンジしてもいいですよ、と先生はおっしゃってくださる・・・」グラナドスは音読みもできていないし、今から理想の形に持っていくには時間が足りないな、と思いました。元々は来年の夏目標でしたから。いまいち踏み込めないわ、と思いつつエステ荘を弾いてみました。この曲は今年の春に音読みはしてあります。

そしたら・・・

弾きたくなりました。

重音トレモロはたいへんかもしれないけど、脱力の練習にちょうどいいし、綺麗にピアノの音を響かせて演奏したい!と思いました。ホールで弾くと綺麗じゃないだろうか?

心は決まった!!!!!

しかし、そうなると12月はどうするの?

また幻想曲を弾くの?

新曲?

なにを?

今から?

折角、最後まで音に出来たんだから、この際ドビュッシーも仕上げてしまおう!2曲同時にやってみよう!チャレンジしよう!という風になったんです。先生に「先生がOKって背中を押してくださったら、自信を持って頑張れます」と半分脅しのメールを送りました(笑)「どちらも弾きたいなら、いいですよ、そうしましょう!」と許してくださいました。


「images-1.jpeg」をダウンロード

ローマ近郊の町ティヴォリにあるエステ荘の様々な噴水をテーマに作曲されました。

高音のキラキラしたところが魅力的な曲です。

12月・・・ドビュッシーのピアノのために プレリュード

2月・・・リスト エステ荘の噴水

に決定です。


もしエステ荘に挫折したら、ドビュッシーにすればいいしね、うっしっし(笑)

yu-kiさんには選曲については、もう死ぬほど相談させていただきました!すみませんーーー、迷惑な奴で(笑)yu-kiさんと同門になるところだったのに、申し訳なかったです。また機会があったらレッスン受けさせていただきますね♪

また楽しくなってきたわ♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

第131回(9/2)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 9番 (8回目)

強弱をつけて弾く。

フォルテの時、指が鍵盤の奥を打鍵する前に離れてしまいがち。スタッカートだからついついそうなってしまうのですが、しっかり打鍵すること!

気が緩むと、親指の打鍵が強くなる。


今週はこれらに気をつけて練習すること。


そろそろゴールが見えてきたかな?やっとだわ!レッスンに持っていくまでに2ヶ月くらい練習していましたので4ヶ月かかる計算・・・。なかなか覚えられなかったし!難しい曲です。はい。


ドビュッシーの楽譜を開いたところで・・・

「発表会の曲、グラナドスもいいんですが・・・どこまでの完成度にするか、ですね」

という話から選曲談義になりました。実は一昨日に「弾きたい曲はグラナドスの演奏会用アレグロです。ほかにはエステ荘の噴水とか、かなり大曲ばかりになるので・・・やめておきます(笑)」とメールをしたんです。全音から楽譜もでて、第4課程、という難易度に設定されていました。嘘なんですがね(笑)テンポをどこまであげられるのか?がポイントになる曲です。ダメもとで先生に相談してみました。

「やはり、テンポがどれだけあがるか、とかなり弾き込みをしないといけません」とのお返事。だったらドビュッシーでいいやあー、とお返事したんです。だからそのつもりで行ったんですが・・・。

エステ荘のほうがまだ弾きやすいですよ、とエステ荘にまで話が発展して(笑)最終的には「弾きたい曲を弾いてください」とのこと。いやあ、ありすぎて決められない、のと、大曲すぎて決められないわ(爆)

難しい曲を必死で弾くのはしんどくなってきました。現在なにを弾きたいのか、全くわからなくなってしまって・・・。練習が楽なのがいいやあ、という考えになってしまったんです。あはは!

私は何が弾きたいんだろう???

そうこうしているうちにタイムアウトです。

結局どうするか決まらず。

ドビュッシーで、いいよねえ?????

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »