« 第135回(10/7)のレッスン | トップページ | アナリーゼのために♪ »

2008年10月12日 (日)

難易度CとDのレパートリーを増やそう!

これから小品をやっていく上で、まずは全音ピースより、CとDで興味のあるもの、弾きたいものをピックアップ!

●ブラームス「ハンガリー舞曲5番」
●ブラームス「ハンガリー舞曲6番」
●リスト 「コンソレーション3番」
●シューマン 「パピヨン」
●シューマン 「飛翔」
●ドビュッシー 「夢」
●ショパン 「ノクターン20番」
●モーツァルト 「幻想曲」
●グラナドス 「アンダルーサ」
●ラフマニノフ 「鐘の前奏曲」
●シンディング 「春のささやき」
●アルベニス 「アストゥリアス」

それから、音友から出ている「ピアノ名曲120選 中級編 」

この中からまだ弾いていないものをどんどん音にしていこう♪

弾いたことあるのは14曲だけだわ・・・。

1 アリア(「ゴルトベルク変奏曲」BWV988より)  作曲:バッハ
2 ソナタ K.159(L.104)  作曲:スカルラッティ
3 ソナタ K380(L.23)  作曲:スカルラッティ
4 キラキラ星変奏曲 K.265(300e)  作曲:モーツァルト
5 トルコ行進曲(「ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331」より)  作曲:モーツァルト
6 月光(「ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 Op.27-2」より)  作曲:ベートーヴェン
7 歌の翼に Op.34-2  作曲:メンデルスゾーン
8 狩の歌(「無言歌集 第1巻 Op.19-3」より)  作曲:メンデルスゾーン
9 春の歌(「無言歌集 第5巻 Op.62-6」より)  作曲:メンデルスゾーン
10 ベニスの舟歌(「無言歌集 第1巻 Op.19-6」より)  作曲:メンデルスゾーン
11 マズルカ Op.7-1  作曲:ショパン
12 ノクターン Op.9-2  作曲:ショパン
13 ノクターン 遺作  作曲:ショパン
14 別れのワルツ Op.69-1  作曲:ショパン
15 見知らぬ国々と人々(「こどもの情景 Op.15-1」より  作曲:シューマン
16 トライメライ(「こどもの情景 Op.15-1」より)  作曲:シューマン
17 アラベスク Op.18  作曲:シューマン
18 ワルツ Op.39-15  作曲:ブラームス
19 舟歌(「四季 Op.37b-6」より  作曲:チャイコフスキー
20 悲しき歌(「中級程度の12の小品 Op.40-2」より)  作曲:チャイコフスキー
21 ちょうちょう(「抒情小曲集 第3集 Op.43-1」より)  作曲:グリーグ
22 春に寄す(「抒情小曲集 第3集 Op.43-6」より)  作曲:グリーグ
23 夜想曲(「抒情小曲集 第5集 Op.54-4」より)  作曲:グリーグ
24 愛の挨拶 Op.12  作曲:エルガー
25 ピカデリー(行進曲)  作曲:サティ
26 ジュ・トゥ・ヴ  作曲:サティ
27 月の光(「ベルガマスク組曲」より)  作曲:ドビュッシー
28 亜麻色の髪の乙女(「前奏曲集 第1巻」より)  作曲:ドビュッシー
29 夢  作曲:ドビュッシー
30 ゴリウォーグのケークウォーク(「こどもの領分」より)  作曲:ドビュッシー
31 エンターテイナー  作曲:ジョプリン
32 悲しい鳥(「内なる印象」より)  作曲:モンポウ
33 おやすみ(「草陰の小道にて 第1集」より)  作曲:ヤナーチェク
34 樅の木(「5つの小品 Op.75-5」より  作曲:シベリウス
35 お父様にお願い(私のお父さん)(歌劇「ジャンニ・スキッキ」より)  作曲:プッチーニ/編曲:大輪公壱
36 サマータイム(歌劇「ポーギーとベス」より)  作曲:ガーシュウィン/編曲:春畑セロリ
37 亡き王女のためのパヴァーヌ  作曲:ラヴェル
38 波のアラベスク(「海の日記帳」より)  作曲:三善晃
39 さりげない前奏曲(「プレイアデス舞曲集 第3集」より)  作曲:吉松隆


「波のアラベスク」が入っていたから購入したのよねーーー。ちょろっと譜読みしただけだから、また弾いてみよう!

来年は、本当に!本当に!レッスンでの大曲は控える予定。小品をたくさんやりたい、という意向に沿っていただけるなら。だめなら、そこそこの大曲弾きつつ、合間に小品を持っていこうかなあ?


一昨日あたりからバッハの「クロマティックファンタジーとフーガ」が気になりだした!(笑)その前に弾くべき曲があるだろうに、私ったら!

|

« 第135回(10/7)のレッスン | トップページ | アナリーゼのために♪ »

コメント

いろんな小品を弾きたいんですが、いかんせん初見が弱いんで、なかなか出来なくて。。。
レッスンでは大曲をやって、独学でいろんなのを練習しようとは思っています。

書かれた作品、ほとんどやったことはないのですが、ラフマニノフの「鐘の前奏曲」は結構弾きやすいですし、暗いけど華やか(矛盾!?w)だったりと結構面白い曲でした♪

投稿: akk-DAIfun | 2008年10月13日 (月) 23時29分

akk-DAIfun さま

>レッスンでは大曲をやって、独学でいろんなのを練習しようとは思っています。

私も最初はそのスタンスでいっておりました!でもテクニックの限界(笑)来年は落ち着いて、完成度をあげていくレッスンにしようと思います。大曲は自分で音にして、人前で弾く時にレッスンに持っていくとか、そういう風にしようかなーと勝手に考えております♪

鐘の前奏曲、いつかきちんと人前に出せるようにしたいです!

投稿: かおる | 2008年10月14日 (火) 01時57分

かおるさん、こんばんは!!

>19 舟歌(「四季 Op.37b-6」より  作曲:チャイコフスキー
>●モーツァルト 「幻想曲」

浮気虫が。。。ってもう1人の先生のほうです。
12月までいくので、舟歌のオーボエ、ファゴット、ピアノのトリオでアンサンブルの楽譜があるのを知って、楽譜の内容も原曲のままの舟歌になってました。それを3月のステップで弾きたいといったら、補足でレッスンしてもらっております♪
面白いのは亡き王女のためのパヴァーヌのアンサンブルの楽譜があるのでいつかはやりたいなぁと。。。

かおるさんには
●ブラームス「ハンガリー舞曲5番」
●ブラームス「ハンガリー舞曲6番」
●シューマン 「パピヨン」
●シューマン 「飛翔」
●シンディング 「春のささやき」
●アルベニス 「アストゥリアス」

以上の6曲をお願いします。
私が手が小さくて弾けない曲ばかり。
かおるさん的にはどの曲をチェックしてますか?

投稿: けいこ | 2008年10月14日 (火) 21時56分

けいこさま

へええ、ピアノトリオやアンサンブルまで手を広げられているんですね!勉強熱心ですね!

>かおるさん的にはどの曲をチェックしてますか?

まずは、リクエストがあったのでアンダルーサを(笑)

全部弾いてみたいんです。既に譜読みをした(音にした)のは・・・あ、一応最初の何ページまで、ということでしたら全て音にしました。最後まで弾いたのは飛翔、ノク遺作、アストゥリアス、アンダルーサでございます。

でも、エステ荘一曲集中しないといけなくなったので、しばらくは浮気はそこそこにしておきます(笑)

投稿: かおる | 2008年10月15日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/42761861

この記事へのトラックバック一覧です: 難易度CとDのレパートリーを増やそう!:

« 第135回(10/7)のレッスン | トップページ | アナリーゼのために♪ »