« ビーズアクセサリーを作る その1 | トップページ | ぎゃああああああああああああああああああ! »

2008年11月28日 (金)

シベリウス 樅の木

短めで、人前でさらっと(?)弾ける曲のレパートリーを増やそう!シリーズ!

まず最初は「シベリウス 樅の木」


この曲でございます♪

姪の演奏♪

いやあーーー、ええ曲ですねえ!

心にしみます!

一昨日から練習始めました。やはり中間部のアルペジオ地獄のところを覚えるのが大変!だから今まで敬遠していたんですが・・・(笑)

全音の楽譜に解説(【】内)もあります。それを確認しながら練習。

北欧では緑の樅の木は永遠の命の象徴だそう。


Ts3g0724

【テンポは自由に!地の底、記憶の底からゆっくりと吹き上ってくる風のように弾く】

むやみやたらに速く弾かなくてもい、てことかな?


Ts3g0725


ここは手の交差がうっとおしいので、一部右手で取ることにしよう♪そうすることで左手が邪魔にならず、付点二分音符をのばしつづけることができる。


Ts3g0726

【ここの沈黙を大事に。ppも大事にしてほしい】

え?どうやって?(笑)間を取るのかなあ?


Ts3g0727


【非常に太い、しっかりしたタッチで低音を重く暗い音で】

いやあ、得意だ、まかせて♪


Ts3g0728

【響かせる】

ここから、また音符の数が違うのよね。むりやり1拍におさめるように弾けばいいのかな?


Ts3g0729


【クレッシェンド!激しい気持ちで】


Ts3g0730

【’で1呼吸あける。Pから次第にゆっくり】


いやあ、こうやってポイントを丁寧に書いてくれていたら独学の時には役立ちますねーーー!ま、楽譜を見て自分で読み取っていかないといけないんですけどね、けどねーーー。


無理!

さて、この曲を勉強したことのある方♪

重要ポイントとか、ここはこう弾いたらいいよー、とかあったら是非是非教えてくださいましい!

この1ヶ月で人前で弾けるように仕上げるつもりです♪

|

« ビーズアクセサリーを作る その1 | トップページ | ぎゃああああああああああああああああああ! »

コメント

こんばんは。
樅の木、いいですねぇ~♪
私も北欧の作曲家、好きなんです。メリカント、カスキが特に。再来年あたりカスキの牧歌、メリカントのロマンスを弾きたいです。

投稿: けいこ | 2008年11月28日 (金) 19時43分

こんばんは~♪

姪っ子ちゃん、お上手ですねぇ。凄い味のある演奏していらっしゃる。

で、この曲、いい曲ですよね~。
私はあまり北欧の作曲家の作品に馴染みがないんですが(せいぜいグリーグくらい)、何だか彼の地を想像させますね。凄く素敵。

かおるさん、弾いて弾いて~!
ほんと、この曲は人前でちょこっとさらりと弾けたらいいですよね。聴くほうも気張らずに聴けるもの。

投稿: ペンネ | 2008年11月28日 (金) 21時42分

コンバンハ^^

去年の教室のクリスマスコンサートで弾きました〜♪
もうすっかり忘れてしまったのですが、
例えば、3小節目や7小節目の16分休符をきっちりとってその後の16分音符を軽く弾く様にするとか...
4,5,6小節目の付点二分音符を十分に響かせる様にするとか...
15小節目のファソーラや、19小節目のレミーファのパターンはたっぷり弾く様にするとか...
Resolutoからは、最初はゆっくり目で徐々に加速する感じで弾く様にとか....そんな風な事を注意された様な気が致します♪

それにしても、姪っ子さんお上手ですネ。
恥ずかしくて弾いた事ある...と言えなくなります^^;;;

投稿: クリームパンナ | 2008年11月28日 (金) 22時36分

けいこさま

北欧系、いいですよね!グリーグのソナタ、メラルティンの雨とか弾きたいな♪と思っています。

この曲は、姪が弾いていたので「絶対に弾くもんか」(笑)と思ってたんですが、やはりいい曲!ちょっとしたレパートリーに最適の曲ですよね!

投稿: かおる | 2008年11月29日 (土) 22時23分

ペンネさま

密かに姪の演奏を聴いて参考にしていたりしています(笑)アルペジオのところとかのテンポ感は見習いたいです。

なんとか形にして、練習会や人前で弾けるようにしたいな♪と思っています。短い曲、さらとt弾ける曲のレパートリーを増やしたいな、と思っている今日この頃です。(でも今日はスケルツォ3番を音にして楽しんでいました、なんで!?)

投稿: かおる | 2008年11月29日 (土) 22時25分

クリームパンナさま

早速練習日記を見にいきました!うおーーー、参考になりますね!ありがとうございます。

最初の部分は、ゆっくり目から徐々に加速する感じ、ええ、わかります!そのほうが味が出ますね!いろいろやってみます。また練習会で聴いてやってくださいまし!どきどき。

投稿: かおる | 2008年11月29日 (土) 22時27分

姪御さん、お上手っ!
しかもいい曲! 恥ずかしながら初めて耳にしました。
北欧のメロディーって、切なさに胸が熱くなりますよね…。

樅の木は、卒塔婆や棺等に使われますよね。
「緑の樅の木は永遠の命の象徴」…クリスマスツリーに樅が使われる意味も、ここにあるのかなとふと思いました。

勉強になります!

投稿: Aster | 2008年11月29日 (土) 22時46分

Asterさま

いい曲でしょう?どうですか?発表会の候補曲に(笑)Asterさんならすぐに弾けるんじゃないでしょうか?

リンク、貼らせていただきました♪

投稿: かおる | 2008年11月29日 (土) 23時13分

>北欧系、いいですよね!グリーグのソナタ、メラルティンの雨とか弾きたいな♪と思っています。

それと。。。カスキの激流!!!あれは堺の中学生部門でよく演奏されてますよ~♪かっこいいです。もちろん、メラルティン雨、グリーグソナタも好きですscissors

ただ、北欧の作曲家やショパン、ドビュッシー、リストは私にとっては難敵だったりします。それは手が小さいことにありますshock

来年度のグランミューズの要綱発表になりました。
同じ曲なので来年は違う地区に行くかもしれませんpaper
でも、来年は地区予選を突破できるようにがんばります。

投稿: けいこ | 2008年11月30日 (日) 13時20分

けいこさま

激流!

そうですね、かっこいいですよね!楽譜を持っていないのですよ。

>来年度のグランミューズの要綱発表になりました。

そうなんですね!見に行ってみますう!けいこさん、来年も頑張ってくださいね。

投稿: かおる | 2008年11月30日 (日) 23時56分

リンクありがとうございます♪

今年はもうお腹一杯な状況なので、来年の発表会にぜひ!という感じです。
次々と新しい曲に挑戦なさっているかおるさまを見習いたいものです…本当、爪の垢を頂けたらとコッソリ思っています(笑)

投稿: Aster | 2008年12月 1日 (月) 01時44分

Asterさま

私の場合、とにかく音にしたい!という欲求が強いものですから弾き散らかしレベルなのです。きちんと人前で弾けるくらいに仕上げられるのは数えるほど、しかも完成度高くないですから(笑)

楽しく、自由に、好きに!弾いていきたいと思っております♪

投稿: かおる | 2008年12月 2日 (火) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/43252218

この記事へのトラックバック一覧です: シベリウス 樅の木:

« ビーズアクセサリーを作る その1 | トップページ | ぎゃああああああああああああああああああ! »