« 演奏時間 | トップページ | ドイツで楽譜を買う! »

2008年12月16日 (火)

第144回(12/16)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 11番 (1回目)


Ts3g0795

重音の部分、たたきつけない。しっかり鍵盤に指を乗せる!

Ts3g0796


4と5の指の部分、しっかり鍵盤に乗せる!

とにかく指の乗せる、浮かさない、ということをずっと言い続けられています。できていないのでしょう(涙)確かに、自分でも浮いているのがわかります。


Ts3g0797


左手の2、4つめの和音ですが、届かないのです。開かないのです。誤摩化して弾いてましたが、気づかれました!とにっかう今はゆっくり、指を開く練習だと思って弾くようにしようと思います。


「音はしっかり取れています。あとは部分練習、弾き込みですね。ご自分でチェックいれてらっしゃるところもありますので、がんばってやってきてください」とのこと。


●リスト エステ荘の噴水(13回目)

Ts3g0798


今日はこのページだけ!

じっくりとゆっくりと「指を鍵盤に落とす!4の指が浮いている」と何度も何度も言われ、何度も弾き・・・

できていないことを実感!ううっ(涙)

部分練習、指練習をきちんとやること!


と同時に、曲にしていく練習を(笑)


Ts3g0799


とにかく、2拍子であることを感じながら弾くこと!そうすればテンポが遅くても流れを感じることができます。

「テンポをあげて、2拍子で弾いてみてください」

先生が歌いながら・・・私は必死!

「いいですね!弾けますよ!大丈夫です。指練習は別途やるとして、全体的に2拍子で弾けるように練習してください」

うーん、左手が流れるところがあります。そこは、リズム練習などをしてテクニックを安定させるしかありません!

2週間お休みですので、この間にしっかり練習します・・・。

|

« 演奏時間 | トップページ | ドイツで楽譜を買う! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/43436529

この記事へのトラックバック一覧です: 第144回(12/16)のレッスン:

« 演奏時間 | トップページ | ドイツで楽譜を買う! »