« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月24日 (火)

第152回(2/24)のレッスン

今日はいつもの部屋のピアノが狂っているとのことで、手前の部屋でレッスンでした。ガラスで中が見えるのでなんか恥ずかしいーーー。といっても誰も見てないけれど!

●ツェルニー50番練習曲 11番 (8回目)

1回通す。うーん・・・いまいちのような。でも先生は「だいぶん良くなりましたね。右手の小指は跳ねないように、もっとフレーズのかたまりを感じて弾いてください。うーん、どうしようかなあ、弾けてはいるんだけど・・・もう一週・・・」

「ええ・・・やっぱりな」(心の声)

「もう一度いきましょうか!慣れないピアノのせいかもしれませんし」

「は、はあ・・・」

先生も歌いながら必死で弾く私!

「pはもっと力抜いて楽に!」

最後まで弾き・・・


Ts3g0927


やった!合格!

うーん、だいたい8回目で合格ですねsweat01

先生曰く・・・

30番はテクニックでガーーと弾いていき、40番の後半くらいから音楽的要素が入ってきて、50番はテクニックはもちろんだけど強弱をつけ、歌ったりして音楽的に弾く事。ただ弾けばいい、というのもではないとのこと。

うーん、ただ弾いているだけになってたかもしれません。

次の曲!

Ts3g0926

↑こんな曲デス

左手の練習曲です。タッカ練習、しっかり鍵盤に乗せる練習をすること。

結構好きな曲デス!

●ラフマニノフ 前奏曲Op.3-2(第1回)

初めてのレッスンです。

先生も「ラフマニノフですねえ♪」と嬉しそう(笑)昔弾いたことがおありで・・・いつか「ソナタ2番」が弾きたいとおっしゃってました。


Ts3g0923


最初はffでどーんと!

3小節目からは、ねっとり歌うのではなくあっさりと弾く事。後半で盛り上げていくのっで、今は我慢!音は深みのある音で響かせるように。

テンポの話になって♪=60にカウントを合わせ・・・次のページ


Ts3g0924


「二分音符で56!?あんがい遅いですね。私のとき、CD聴いてもみなさん速いですよね。楽譜の違いでしょうか?」

弾いたことある方、どうなのでしょうか?ちなみに私は全音を使っています。


Ts3g0925


とにかく和音は間違えないように、しっかり慣れていくこと。特に左手があやしくなるので、片手練習などすること。

曲自体が短いからすぐ終わっちゃう(笑)

そのうち・・・飽きてきたら他の曲も持っていこうかな?バッハとか(おい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショパンエチュード

以前紹介したかもしれませんが・・・もう記事を探すのが一苦労なのでもう一度。

もうOp.25-9までアップされています♪
http://www.uenogakuen.ac.jp/12etudes/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

最近気になる♪

ふうー!

今年からは大曲をやめたーーーーーーーーーーーーーーーー!

先日のレッスン日記を見ていただくとわかりますが、無謀そうな曲は挙がってません。(たぶん)テクニックでひいひい言わなくて済むようなので本当に楽しみ!(でもこれでいろいろ注意されるとそれはそれで凹むんですがsweat02

レッスン以外ではそりゃあ大曲の譜読みとか遊び弾きはすると思いますが、必死になって弾けるようにする&練習いっぱいする、というのがなんだかしんどいなーーーと思っております。

ああ、エステ荘ももうしばらく練習続けないといけないのに、それがしんどいわ・・・(おい)

ラフマの鐘が終わったら次は何をしようかなheart02と早くも考えている私。3ヶ月なんてあっという間にくるんですよね、きっと。

バッハ、やってもいいなあーと思っておりやす。

先生が「パルティータをやる前に、対位法に慣れるためにフランス組曲とかやるといいですね」とおっしゃっておられたので、5番とかいいんじゃなあい?と音源を聴いています。いい曲です。6番もいいですね。なぜか長調が好きな私・・・。

他にも挙げていただいたベトソナの4やら7やら10やらモーソナをいろいろiPodに入れました♪
upあ、これらのソナタもいいなあーーーきゃあheart02目移りしちゃう!heart04

大曲弾かなくても楽しいもんですねheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

花粉症でございます。

4年くらい前に発症し・・・その後は目立った症状もなかったのであまり気にしてなかったんですが、今月に入ってやたらと・・・







眠い!sleepy








だるい!






鼻がつまったり、目が痒かったり、くしゃみがでたり・・・そんな症状もなく・・・。まあちょっとは鼻がつまったかもしれないけれど・・・あ、昨日は目が腫れてたなあsweat02しかしあまり気にならない程度だったんですよ。だからまさか花粉のせいとも思わず「なにか悪い病気か!?血液検査が必要!?」とか思っていたんです。早速病院に行ったら「花粉症とちょっと風邪」と診断され、薬を貰ってきました。

休みの日にいろいろ用事をやろうと思っても、身体がだるくて眠くてしんどくって動けませんでした。夜はリビングのホットカーペットの上でごろん!と横になってうつらうつらしてたし、何もやる気が起きないsweat01

今週は飛び石で休みがあったんでゆっくりするチャンス!と思い・・・やはりお昼はぐったりとして眠ってしまいました。薬を飲んだせいか夕方以降は元気になったんですが、これを書いている今、また眠くなってきました。さっき飲んだ薬のせい?


ああ、つらい・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

第151回(2/17)のレッスン

今日は曲決め♪


まずは発表会のお礼と、遅ればせながら・・・バレンタインのチョコをお渡し♪

いろいろ発表会の感想を言い合い・・・大量の楽譜を先生の目の前に!どーーーん!(笑)

事前に弾きたい曲をメールしておりましたので、それ以外(今までやったことある曲以外)で弾いておくといいですよ、という曲をいろいろ教えていただくことにしました。


○ショパンワルツ

4番・5番・8番・11番・16番(7番は好き嫌いがあるので、とのこと)

○ハイドンソナタ

Hob.16-28・16-49

○ベートーベンソナタ

4番・7番・10番・19番・23番

「後期は全部いいですねーーー♪」と先生(笑)

○モーツァルトソナタ

K330・K311・K333・K310・K284

○ラフマニノフ前奏曲集

Op.3-2・23-5・32-5・32-12

こんな感じで挙げていただきました。ひー、やっていない曲まだこんなにもあるのですねーーーsweat01

2〜3ヶ月で仕上げられる訓練もしたいなあ、と思っていますのでこれらの曲もどんどん弾いていきたいと思います。

5月にむけて・・・ということで曲を決めました!









じゃじゃじゃーーーーーん!









ラフマニノフ 鐘の前奏曲shine









うーーーん、夏に向けて鐘とプロコのモンタギュー家とキャピレット家の組み合わせもいいなあ、と思い始めました。うう、また悩む〜!

Ts3g0915_2


レッスンバッグを買いました。今更〜なデザインsweat02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

発表会でした!

とうとうこの日がやってまいりました!

10分程度の演奏の為に、9月からコツコツと練習を積み重ねてきました。うん、途中浮気したり、イヤになったりいろいろあったけれど!(笑)

発表会の前に、何度か人前で弾く機会がありました。予行練習ということで積極的に弾いてきたんですが・・・やはり「緊張」という言葉はいつも存在しておりました。最後のレッスンで注意されたことを意識しながら弾く・・・昨日アヴェンヌにて人前で弾いた時はそれが比較的できて、細かいミスはあったもののまずまず満足できる出来でした。

さて、そして今日。

昨日の私と今日も私、どれだけ変わっているでしょうか?


16時10分開演だったんですが、弾いたのは18時15分頃。2時間も待っていました。その間落ち着かないし、緊張で心臓バクバクだし!今年は母と姪が聴きに来てくれたので、途中でお茶を飲み歓談して落ち着かせました。しかし会場に入ってみなさんの演奏を聴いているとやっぱり心臓バクバク!ぎゃああああああああ!iPodでエステ荘聴いてイメトレしたり、楽譜見たり、指を動かしたりいろーんなことをやりました。最後には自分を信じるしかないんですがね・・・。

楽屋に入ると、前に弾く方が「緊張するー」とおっしゃってウロウロされていたので私も身体を動かして気をまぎらわせていました。そうすると段々と落ち着いてきました!

そして私の番・・・。





あれれ?黒鍵が太い!





ライトの影になって、鍵盤の奥が暗いよーーー、弾きにくいよーーー!






と、いろいろ感想を心の中で述べながら(笑)弾いていました。

ちょっと違う音を弾いたり(笑)音が抜けたり(笑)しましたけれど・・・昨日の演奏よりは良い感じで終えることができました。途中の記憶があまりない・・・。

しかも、動画を確認してみると12月は10分かかってましたが、8分40秒で弾けるようになっております。すげえ、私!と自分で自分を褒めておきます♪










ああ!終わったあ!!!











しかも満足度高い!








最高の気分でございますheart02


発表会が終わったら、選曲に精を出そう!と思っていたんですが放心状態で・・・それどころではありません。ゆっくり休んだほうがいいかと思われます(笑)


応援のメッセージをいただいた皆様、どうもありがとうございました。御陰さまで無事、発表会を終えることができました!


↓まあまあ、今の実力いっぱいいっぱいの演奏ですが、よろしければ見てやってください♪

Ts3g0914


Ts3g0913

母にもらったお花♪


Ts3g0912


自分で作ったビーズアクセサリーをつけていきました♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

ショパンを愛す

来年はショパン生誕200年なんですね!

こんなにも愛されているショパン!

なぜこんなに愛されているのでしょうか?


私もね、4年前の今頃はショパンLOVEheart02だったんですよ。初めてのレッスンの時に「ソナタ2番が弾きたいです」と爆弾発言しましたからね!(笑)


しばらくショパンから遠ざかっていましたが「ショパニストの会」に入会してから、ショパンのレパを増やさねばいけない!と奮起いたしましたあ!


私は基本的に、「昔弾いた曲をさらう時間があるなら新曲やりたい派」なのです。だからショパンもどんどん弾いたことない曲をやりたい!

弾けるかどうかは置いといて・・・

●ノクターン15番
●エチュード Op.10-9
●新練習曲1番
●ソナタ2番1楽章、2楽章
●ポロネーズ1番
●スケルツォ3番
●バラード2番

譜読みしていこう♪

マイナーな曲を弾けるようにしたいとも思うので、いろいろ物色してみようかな。

そうそう、昔の曲をさらうのはしない、と書きましたが唯一例外の曲があります。それは・・・










バラード1番!






これだけはまた弾きたい!といつも思います。レッスンでやった1年後にさらってサークルで弾いたし・・・。もう少しテクがあがったらまたトライしたいなあ、と思います。


来年はきっと、周りではショパンがたくさん弾かれることでしょう。私もその時に置いてきぼりにならないように、練習しておくことにしようっと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第150回(2/10)のレッスン

150回目のレッスンです♪


●ツェルニー50番練習曲 11番 (7回目)

毎回同じような事を言われているので・・・。

でもだいぶよくなった、とは言われました。もっと慣れてスムーズに弾けるように、とのこと。

ボチボチいきます・・・。

●リスト エステ荘の噴水(19回目)

今日で最後のレッスン!

通して弾きました。


Ts3g0903


↑左がだーーーめーーーー!

Ts3g0904


↑赤丸のところ、違う音を押さえたりしてしまいます。


全体的にメロディが流れるように、きっちり弾こうとして止めてしまわないようにすること、と言われました。


細かいことを言えばまだいろいろあるんですが・・・(汗)部分練習、最後の確認をしたいと思います。


こういう時に限って、浮気したくなるのよねー。困ったものです。

次の曲は何にしようか、考えておかなくっちゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

ショパンノクターン20番


練習風景です。ミス多数!ぎゃん!

拍どおり、真面目に弾き過ぎ!と言われたショパンノクターン20番です。とほほ。

腕が揺れるの、なんとかならないかなあsweat01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第149回(2/3)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 11番 (6回目)

注意されたことのまとめ

○左手がおざなり
○小指はだいぶんしっかり鍵盤に乗るようになってきた
○強弱を意識してまとめていきましょう


まとめていきましょう、というお言葉が出てからがまた長いのです。「また雑になった」「強弱できていない」とか1つできたら1つできなくなる・・・うーん、頭が悪いなあ(汗)

●リスト エステ荘の噴水(18回目)

暗譜で弾きました。

途中ミスあり弾き直しあり。

最後も1つ和音抜かしたし(笑)

うーーーむ。

前半、テンポが揺れているのがいけない、という結論に。なのでメトロノームに合わせて弾きました。そうしたら安定してきてだいぶ聴きやすくなった、と♪

という訳で残りの日々はメトロノームと仲良くなることにしましたheart02



練習風景ですsweat01

ひどい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »