« 第153回(3/3)のレッスン | トップページ | 第154回(3/10)のレッスン »

2009年3月 6日 (金)

暗譜は得意ですか?

私、普段は手元を見ずに楽譜をじーと見て弾いていることが多いです。だから初見も得意なのかもしれないんですが、これが暗譜になると手元を見て弾くわけです。いつもは手元を見ていないので、じーっと見ていると訳がわからなくなります。そういう時は目をつぶったり、手以外のところを見ると弾けちゃうんですよね、これが。

「譜読みしながら暗譜する、だから最後までいったらもう暗譜できている」とか「2週間で暗譜できた」とかスーパーなことを言うお友達がいます。

いいなーーーーーーー、うらやましいなーーーーーーーー。

私は4ヶ月も弾けば自然と覚えてくるんですが、今の課題は「暗譜しようと思って暗譜する」なのです。

普段から「暗譜して弾く」ことを実践していれば大舞台でとまどうこともないでしょう。つまり、いつもやっていることを場所を変えてやるだけのこと、だからです。いつも視奏している人間が特別な時だけに暗譜をしようとするのがそもそも間違っている訳です。

視奏してもいいのなら、暗譜する時間も必要ありませんし、その分新しい曲に取り組めそうな気もしますが「暗譜するくらい弾き込む」ことができないとその曲が弾けない気もするし・・・。でも「暗譜必須」のコンサートが多いので、そういう場に参加しようとなると暗譜しないといけないのです。

今弾いているラフマは、覚えてしまわないと弾きにくいんです。

リストも覚えてしまわないと弾きにくいんです。

だから、もう最初からできるだけ楽譜をガン見せず、手元も見ながら弾く練習をしていくべきかな、と思ったりします。ツェルニーも4ページくらいなので暗譜すること前提で練習していってみようかな?

そういえば小1〜2くらいの時にバイエルをやっていて、先生が楽譜に「あんぷ」て書いてくれたんだけど私も母も意味がわからず。次の週は当然暗譜で弾ける訳もなく、意味を先生に聞いた記憶があります(よく覚えているなあ、私)母が「そういう意味でしたか、あはははー」と苦笑していたような気が・・・。くそぉ、暗譜め!!!!!


みなさんは、暗譜は得意ですか?

|

« 第153回(3/3)のレッスン | トップページ | 第154回(3/10)のレッスン »

コメント

コンバンハ^^
暗譜の不安に最近取り憑かれています。。。
子供の頃は曲はたいてい暗譜で仕上げていた様に記憶していますが、再開して最初の曲で先生に「暗譜で仕上げますか?」と聞かれて首を振って以来、昨年の夏の発表会まで暗譜とは無縁でした。
発表会直前に不安にかられたのが左手...。
CDを聴いても音階で歌えない事に気付いたのが事の始まりでした。。。
今のシューベルトもレッスンして2ヶ月が過ぎましたが、出だし3小節しか覚えられてません^^;;;
先生はあと4ヶ月あるから〜とおっしゃいますが、やはり弾き込んで覚えるしかないのでしょうかかネェ...。
のだめちゃんが、1度CDを聴いただけや、楽譜を見ただけで暗譜で弾いているのは神業としか思えません!!

投稿: クリームパンナ | 2009年3月 6日 (金) 23時57分

暗譜はねぇ・・・ほんと、大変です。

昔は「練習しているうちに自然と覚えてた」口だったんですが、大人になってからはそうはいきません。
うちの師匠は初レッスンで暗譜していて当たり前(仕上げてきて当たり前)っていう感覚の恐ろしい方なので(それでイジメラレテル私)、暗譜で苦労してるとか、暗譜落ちする恐怖とかは「自分で克服できるやろ?」って感じなんですよねぇ。

暗譜は私の場合、最初に両手で(手の感覚で)覚えた後、これを脳にも焼き付ける感じで片手暗譜、一小節おきの暗譜ってのを苦しみながらやっています。凄い時間かかります。
脳が疲れます。

で、私もね、普通に暗譜で弾く時って、手元を見ないんですよ。目をつぶっている事が多いんですが、いざ本番となると、怖いからなのだと思いますが、手元を見てしまうんですね。
そうすると、やはり普段見えていない恐ろしげな自分の指の動きを見てしまって混乱するんですよ。
なので、目下、<手元凝視で暗譜>の練習も取り入れています・・・が、つい目をつぶってしまうのん(涙)。

投稿: ペンネ | 2009年3月 7日 (土) 15時37分

暗譜、ダメですね…
ほとんど手元を見ずに弾くし、とりあえず弾けるようになったら、覚えてしまう前に弾くのをやめてしまうので、ちっとも暗譜できません。
ただ、革命のエチュードだけは暗譜せざるをえませんでした(爆)

投稿: SUNNY | 2009年3月 9日 (月) 12時04分

クリームパンナさま

ということは、発表会は暗譜で!と先生はおっしゃってるんでしょうか?「あと4ヶ月あるしー」と言われても、不安なものは不安ですよねsweat01

数小節ごとに覚えるというのはどうでしょうか?1小節楽譜を見て弾いて、次は手元を見て弾く、わからなくなったらまた楽譜を見て・・・の繰り返し。最近この方法で私も意識的に暗譜しようとしております。あとは頭の中で鍵盤を押さえる位置をイメトレしながら音楽を聞く、とかでしょうか。これは効果ありそうな気がします。

投稿: かおる | 2009年3月10日 (火) 10時31分

ペンネさま

>うちの師匠は初レッスンで暗譜していて当たり前(仕上げてきて当たり前)っていう感覚の恐ろしい方なので

ひえーーー、だからペンネさんのレッスン前の動画はあんなに完成度が高いのですね。たとえそれが初レッスンであったも!見習いたい点でございます。

>そうすると、やはり普段見えていない恐ろしげな自分の指の動きを見てしまって混乱するんですよ。

わかります!そうですよね。ふだんこの時にはここを見て、あの時はあそこを見て、ということをしていたら、本番も同じようにしないとミスしそうになり混乱しますsweat01もういっそのことずっと目をつぶっておくとかいかがでしょうか?(笑)

投稿: かおる | 2009年3月10日 (火) 10時35分

SUNNYさま

>とりあえず弾けるようになったら、覚えてしまう前に弾くのをやめてしまうので、ちっとも暗譜できません。

実は私もかも!とっとと次の曲をやりたいので覚えている時間がもったいないですよね。それこそ楽譜見てすぐに覚えられる能力があれば別ですが。

革命!あれは楽譜見ては弾けないですよね(笑)

投稿: かおる | 2009年3月10日 (火) 10時37分

かおるさん こんばんは♪
わたしも 暗譜しようと思って弾くのがとっても苦手です~。
理想は あっ そういえば楽譜のことを気にしなくなったな、もしかしたら暗譜できてるかも??と思って 試しに暗譜で弾いてみたら あら弾けたわ~みたいなのがいいなぁと(笑)

わたしの先生は 暗譜を全然強要しないので その点も ますます 暗譜から遠ざかる理由かもしれませんが…

投稿: ☆なぎ☆ | 2009年3月11日 (水) 22時23分

☆なぎ☆さま

弾き込んでいくうちに覚えていくものなのでしょうね。でも「暗譜で弾く」と意識した時点でなんだか弾けなくなるような気がします。

発表会でも視奏OKなんですか?

投稿: かおる | 2009年3月14日 (土) 10時54分

かおるさん こんばんは♪

そうなんです、わたしの通ってる教室は 発表会でも視奏Okなのです。暗譜している人の方が珍しくて すご~いって尊敬されます(笑)先生の意向というよりは 生徒に強く言えないのかな…と思うのですが。わたしなんて ピアノの検定のときにも 楽譜もって舞台に上がってしまいました…coldsweats02 (ルール的にはOkなのですが 暗譜してないオトナはわたしくらいだったかも…)

投稿: ☆なぎ☆ | 2009年3月15日 (日) 00時29分

☆なぎ☆さま

そうなんですね。暗譜すると・・・テンポあげられるし、音をよく聴ける利点がありますよね。視奏だと楽譜追っかけるのに意識がいってしまいます。理想は全て暗譜なんですがsweat01

でも視奏でリサイタルするピアニストもいるようですし、こだわらなくていいのかな?とも思います。(どっちやねん・笑)

投稿: かおる | 2009年3月16日 (月) 22時33分

かおるさん、こんにちは。はじめまして。
のあさんのブログからたどりつきました。

私の場合、子供のころにピアノの経験がないのですが…暗譜でしか弾けないのです。ですから、間違えて覚えるとそのまま弾いてますし(笑)、譜面を見ながら弾けるかたを尊敬します。。。あと、視覚に頼る部分も多いです。

今日は少し練習しようかな、と思っているところです。では。

投稿: さと?さと | 2009年3月20日 (金) 09時43分

さと?さとさま

はじめまして!コメントありがとうございます。

暗譜・・・中には楽譜を見ながら弾けない、という方もいらっしゃいますね。うらやましいと思うんですが、その方たちは楽譜見ながら弾けてうらやましい、とおっしゃいます。みんなないものねだりなのかしら?

投稿: かおる | 2009年3月24日 (火) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/44256643

この記事へのトラックバック一覧です: 暗譜は得意ですか?:

» 音楽 楽器 SNS [音楽 楽器 SNS]
音楽 楽器 SNS 今だけ 紹介なしで入れます。 [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金) 14時57分

« 第153回(3/3)のレッスン | トップページ | 第154回(3/10)のレッスン »