« 愛の調べ | トップページ | 第158回(4/14)のレッスン »

2009年4月 9日 (木)

エフゲニー・キーシンリサイタルinシンフォニーホール

行ってまいりました

初めての生キーシン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

私の席は2階の左側なので、思いっきり横顔と手元が見える場所でした。さすが17,000円!夫にオペラグラスを借りて、じーっくりお顔と手の動きを見てまいりました。

結論から言います。

私の王子、確定 shine

今まで、お友達に「かおるさんの王子でしょ?」と言われても首を縦に振れず、なんやかんやとかわしてきたんですが、今日見てきてもう決めました!これからの人生、キーシンが日本に来る限り聴きに行こうと決めました。

さて・・・聴く前からこんなにドキドキワクワクするのは初めてかも!キーシンは15歳くらいから注目していて、初めて聴いたスケ2かピアコン2番がキーシンの演奏だったと記憶しています。ラジオで流れていたんですよ。テクニックも安定しているし、聴いていて安心できるピアニスト、と私の中で思っています。

◇プログラム◇
♪プロコフィエフ:バレエ「ロミオとジュリエット」からの10の小品Op.75より
・少女ジュリエット
・マキューシオ
・モンタギュー家とキャピレット家
♪プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第8番「戦争ソナタ」 Op.84
♪ショパン:幻想ポロネーズ Op.61
♪ショパン:マズルカ op.30-4,op41-4,op59-1
♪ショパン:12の練習曲
・op.10より 第1番ハ長調、第2番イ短調、第3番ホ長調「別れの曲」、第4番.嬰ハ短調、第12番ハ短調「革命」
・op.25より 第5番ホ短調、第6番.嬰ト短調、第11番イ短調「木枯らし」


舞台に出てきたキーシン。「きゃああ、生キーシンよおおお!」と感動している間に、さっと椅子に座っていきなり弾き始めました。

えっっっっっっ!

音が・・・音が柔らか。そして綺麗shine特にpやppが。

fをガンガンと、「それ、やりすぎでしょう!」と思うくらい音量を出す時もあって(私としては、あまり・・・なんですが)そのイメージで聴いてたのでびっくりしました。


「こんなに綺麗な音が出せるんだああ」(失礼な私)


指はしなやかで、よく動いていました。オクターブなんて私のド〜ラくらいの手の広がりくらいで余裕で弾いておりました。

プロコソナタの8番は・・・よくわからないこれ、予習しようと何度かCD聴いたんですが、途中で挫折してしまって最後まで聴いたことありません。楽譜も最初の1ページくらいしか見てなかったですし。2楽章は美しかったです。美しすぎて意識が朦朧としました(笑)


前半はプロコで終了。後半はいよいよショパンです!!!!!


1曲目は幻想ポロネーズ

言っていいですか?

私、初めてこの曲を「いい曲」と思いました。後半の盛り上がりの部分も叩き付けるように弾くのではなく、幻想的に、美しく演奏されてました。いやあ、やられましたねえ、このキーシンの演奏、私は好きです。

それからマズルカ3曲。マイナー?????でも3曲目は知っていました。まあまあ、マズルカやねえ、ということで(おい)

圧巻だったのはエチュードです。本当に素晴らしい!ほぼノーミス(いえ、それまでもですが)おそらく、エチュードはノンストップで弾き終えるつもりだったのでしょうが、10-4と革命の後で拍手が沸き上がりました。キーシンもにっこり笑ってそれに答えていましたが・・・調子が狂ったりしなかったのかな?大丈夫だったのかな?大好きな25-5も聴けましたし、大満足!やっぱ凄いわ、キーシン!テクニックも凄いけれど、歌うところはちゃんと歌うし、10-1のfとpのメリハリが見事で、pがとっても美しかったのが印象的です。

あっと言う間に終わってしまいました。

今日のキーシンは黒の燕尾服にト音記号のピンブローチをしていました。最初はなでつけてあった髪の毛も、弾いていくうちにフワフワとなってきて、見事カリフラワーに(笑)弾いている時のフワフワは健在でした!お辞儀の仕方もすっかり大人になっておりました〜♪(昔はペコリペコリと何度も頭をさげていたのです)

さあて、ここからがアンコールタイム!会場が拍手の渦です。何度も何度もお辞儀にでてきて演奏して・・・また拍手が起こって・・・その繰り返しです。もうこうなるとお客さんも耐久戦ですね。ずーーーーーーーっと拍手しっぱなし。私は手のケガ※も気にせず拍手しまくっていました。時々オペラグラスでお顔を見ながら♪

結果、アンコールは8曲!

○ショパン ノクターン8番
○プロコフィエフ 悪魔的暗示
○プロコフィエフ 小品(うーんわからん)
○ショパン ワルツ7番
○ショパン 小犬のワルツ
○ショパン マズルカ Op.67-4
○ショパン ワルツ14番
○モーツァルト トルコ行進曲

30558406_2317607454


アンコールの時「ラ」の音が狂っているように聴こえたのは気のせいでしょうか????ノク8の時にすごく気になりました・・・。

19時から始まり、終わったのは10時半くらいか?終了後、サイン会があったのでしていただきました。ショパンのエチュードの楽譜に♪

Ts3g0989


大変楽しめたリサイタルでした。もう終わってしまって残念!これを読んでくださっている関東方面の方、これからですね!楽しんできてくださいね!


※手のケガ


電車に乗り遅れそうで走ったらコケてしまいました。地面とお友達♪


Ts3g0986


Ts3g0985


痛いよーーー!

|

« 愛の調べ | トップページ | 第158回(4/14)のレッスン »

コメント

こんにちは。はじめましてnote
突然申し訳ありませんsweat01
私も昨日同じ会場にいました。
でも、サイン会には全然気づきませんでしたcrying
いつどんな様子で行われたか教えていただけるとうれしいです。
すごいショックですうweep
でも、リサイタルの内容はすごく満足でしたlovely
私はかおるさんとは逆にキーシンのすんごい大音量が萌えポイントです。
がんがん鳴らしても、超高速で弾いてもあの音の美しさは変わらないところにheart04
とはいえ、私も一番好きピアニストはキーシン様ではないのですが、私も、これからさきずっと、日本でのキーシンの公演に行きたいと思いました。

投稿: nono | 2009年4月 9日 (木) 15時55分

かおるさん お久しぶりです。

びっくりしました。だって手が!!!
皮がめくれてヒリヒリ感が伝わってきます。
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
早く治りますように。。。

ところで、昨日あたしも行ってきました♪
どうなってるのか? 指先を見たかったのですが、
残念ながらあたしの席からは見えませんでした。
(って最初からわかっていたのですが)

サイン会があったなんて知らんかった
握手もしはったんですか?
手はどんな感じやったですか?
柔らかいの???(笑)

昨日は母と一緒に行ったのですが、ニコッとした時の目が
とっても可愛いって言ってはりました。
あたしはあの髪がとても可愛かったです(゚ー゚)

投稿: りかこ | 2009年4月 9日 (木) 16時04分

かおるさん、こんにちは。

キーシン王子、すごかったんですね!!
手の動きまでばっちり見え、サインまでゲットとは、なんともうらやましい限りです。

私も、「この大阪の空をキーシンも見ているのね」と思いを馳せてみました。。。

キーシンのショパン名演集のCD、私もよく聴いていますが、
テクニックも正確だし、表現も豊かで、本当に人間なのか!?と思ってしまいます。

今回はいけませんでしたが、次回の来日の際には、なんともチケットをゲットして、
かおるさんの王子様に私も会いたいなと思います。

あ 以前、ポリーニのコンサートのお話されてましたよね。
私の先生は「10分で売りきれた」とおっしゃっていましたが、
梶本のHP見ると、まだ売出し中みたいですね。
失礼しました。

投稿: はな | 2009年4月 9日 (木) 19時15分

nonoさま

はじめまして♪コメントありがとうございます。

キーシン聴きに行かれてたんですね!きゃ!

>でも、サイン会には全然気づきませんでした
>いつどんな様子で行われたか教えていただけるとうれしいです。
>すごいショックですう

シンフォニーでは、楽屋口にていつもサイン会が行われます。なので駄目もとで行ってみたら列ができていたんです。残念でしたね、これからシンフォニーの時は帰りにご確認に行かれることをおすすめしますよ♪

>私はかおるさんとは逆にキーシンのすんごい大音量が萌えポイントです。
>がんがん鳴らしても、超高速で弾いてもあの音の美しさは変わらないところに

そうなんですね。キーシン=ガンガン!のイメージはあるんですが、やたらテンポ速くて「ん?」と思う時があったんです。生でこんなに綺麗な音を出すなんて思ってもみませんでした。

>とはいえ、私も一番好きピアニストはキーシン様ではないのですが、私も、これからさきずっと、日本でのキーシンの公演に行きたいと思いました。

nonoさんの一番はどなたなのかしら?よかったらまた教えてくださいね!

投稿: かおる | 2009年4月 9日 (木) 22時32分

りかこさま

見事に地面とお友達になってしまいました。ピアノは弾けます!水仕事がつらいので、ビニール手袋でやっていますよ。

りかこさんも行ってらしたんですね。感動ものでしたよね!名古屋、東京の方はこれからかあ、いいなーーー!

握手はなかったんです。サイン会だけでした。間近で見たキーシンは目がくりっとしていて白かったですよ。本当は隣のページに大きくサインしてほしかったんですが、係の人が伝える前に書き出してしまわれて・・・こんなに小さく・・・。早くエチュード弾けるくらいの腕前になりたいものです。

投稿: かおる | 2009年4月 9日 (木) 23時36分

はなさま

キーシン本当によかったです。高い値段出した甲斐がありました。「同じ空気を吸っている」もうそれだけで幸せです。本当に素晴らしかったです。思い出したら興奮してしまうほど!あああああ!

ポリーニは、一番高い席(25000円)が残っていますね。オールショパンプログラムなんで、いい席が残っていたら行こうかなあ、と思っています♪

投稿: かおる | 2009年4月 9日 (木) 23時38分

こんにちは。
新参者にも早速のお返事ありがとうございましたheart01
楽屋口へダッシュdashが正解だったんですね。
教えていただいた通り、次回から頑張ります。
あんなに弾いてくれたからもう疲れて、そんなファンサービスはないと勝手に思い込んでしまいました。
私も、手もお顔もはっきり見えました。
一階席だったので、アンコールの最後は「もっと近くで顔が見たいsign01」と我慢しきれず
更に前に行っちゃいました。
髪のふわふわかわいかったですよねhappy01
出てくるときには一生懸命押さえていらっしゃるのに、演奏を終えて帰るときはふわんふわん揺れていて。また直して出てくる。
ちなみに、僭越ながらわたくしの大好きなピアニストはアンスネスです。
彼のppが好きですheart04
もちろん、左手のがんがんも、です。
毎回長くなって、すみませんsweat01
今後も、拝見させてくださいね♪

お怪我が早く治りますようにshine

投稿: nono | 2009年4月10日 (金) 13時03分

かおるさん、こんばんは~♪

きゃ~~!キーシン・レポ!嬉しいっ!ありがとうございます。

実は、3月末に香港でもリサイタルが行なわれたのですが、今回は行けなかったんですよ。
たまたま日本から友人が来ていて、そのお相手せねばならなかったので。

前回、香港に来た時は、ビックリしてしまうほど「おっさん化」していて、メタボな体になっていて、実はかなーりショックでした。でも演奏はとっても素晴らしかったのよね。
そうなのよ、彼はピアニシモが素晴らしく美しいですよね。でも、nonoさんが仰るように(nonoさん、初めまして)、彼の大音量も迫力があって、決して割れたりせず、イイ!んですよね。

いやしかし、いいプログラムでしたね。かおるさんたちが堪能できたのがよっく伝わってきました。
アンコールもすごいですね!そんなに弾かれたとは!

10年くらい前に香港に来た時は、やはりカーテンコールだけで15回、そんで5曲くらい弾いてくれたのですが、それがバラードとかスケルツォとか、本プログラムに入るような演目ばかりでビックリしたことがありましたよ。
キーシン、凄すぎですね。

それにしても、かおるさんのオテテ、おいたわしい・・・顔が歪んでしまいます、思わず。
早く治りますように!

投稿: ペンネ | 2009年4月11日 (土) 19時37分

nonoさま

>楽屋口へダッシュが正解だったんですね。
>教えていただいた通り、次回から頑張ります。
>あんなに弾いてくれたからもう疲れて、そんなファンサー>ビスはないと勝手に思い込んでしまいました。

私もそう思っていましたが、列ができてたのでラッキー!でした。次回からは是非是非行ってみてくださいね。出待ちもできますよ!


>髪のふわふわかわいかったですよね
>出てくるときには一生懸命押さえていらっしゃるのに、演>奏を終えて帰るときはふわんふわん揺れていて。また直し>て出てくる。

途中、演奏前に髪の毛をかきあげてましたね(笑)顔も掻いていたし、かゆかったのかなあ?キーシン。掻いてあげたいわ(笑)

>ちなみに、僭越ながらわたくしの大好きなピアニストはアンスネスです。
>彼のppが好きです
>もちろん、左手のがんがんも、です。

そうでしたか。まだちゃんと聴いたことありません。お友達がリサイタル行ったりしていました。機会があったら聴いてみますね。教えていただきありがとうございます。

手、ガンバって治します!少しましにはなってきました♪

投稿: かおる | 2009年4月12日 (日) 00時06分

ペンネさま

>前回、香港に来た時は、ビックリしてしまうほど「おっさん化」していて、メタボな体になっていて、実はかなーりショックでした。でも演奏はとっても素晴らしかったのよね。


あはは!私もペンネさんのこの時の記事、読ませていただきました。YouTubeで過去の動画を見ると涙でてきますね(あの頃はかわいかったのにー、という涙デス)

>そうなのよ、彼はピアニシモが素晴らしく美しいですよね。でも、nonoさんが仰るように(nonoさん、初めまして)、彼の大音量も迫力があって、決して割れたりせず、イイ!んですよね。

あんなに美しい音を思っていませんでした。ガンガン弾くところが印象にあり、乱暴に弾く人かと思っていたんです。なので、「少女ジュリエット」で放心状態でした。あんな音、出せたらいいなあと思います・・・。

>10年くらい前に香港に来た時は、やはりカーテンコールだけで15回、そんで5曲くらい弾いてくれたのですが、それがバラードとかスケルツォとか、本プログラムに入るような演目ばかりでビックリしたことがありましたよ。
キーシン、凄すぎですね。

アンコールでバラスケとは!どこまでサービス精神旺盛なのでしょうか?

今日の横浜では5曲だったらしいです。お疲れだったのでしょうか?会場の都合だったのでしょうか?

>それにしても、かおるさんのオテテ、おいたわしい・・・顔が歪んでしまいます、思わず。
>早く治りますように!


ありがとうございます。鈍くささ炸裂でした。痛みはましになってきました♪ピアノ弾けるからよかったです。でも右手首が・・・ちょっと捻っていたみたいで、和音をアルペジオで弾くと違和感あります。大事にします♪

投稿: かおる | 2009年4月12日 (日) 00時11分

はじめまして。
ハンガリーのバラードさんのところからとんでまいりました。
いままさに聞きたかったレポートです!
ありがとうございます。
臨場感たっぷりで楽しく読ませていただきました。
私は東京で最終日に子どもと行く予定です♪
ますます楽しみになってきました~。

クラシックには無縁の人生を送ってきましたが、
子どもが「クラシック命」になったおかげで^^;はじめていろいろな音楽に出会い、キーシンの音楽にも出会い、とてもうれしいです~。
YouTubeでみるキーシンもとってもかわいいですが、やはり今のキーシンも素敵なのですね!

投稿: たーさん | 2009年4月13日 (月) 10時25分

たーさんさま

ご訪問ありがとうございます。バラードさんのところから来てくださったのですね!

>いままさに聞きたかったレポートです!
>ありがとうございます。
>臨場感たっぷりで楽しく読ませていただきました。

それはよかったです。書いた甲斐がありました♪

>私は東京で最終日に子どもと行く予定です♪
>ますます楽しみになってきました~。

これからなのですね。うらやましいです(笑)私はあれからキーシンにメロメロになりました。もちろん、現在のキーシンも素敵だと思います。でも昔の動画は目の保養になりますねー。頭ガンガンふりながら弾く姿がなんとも(笑)

リサイタル、楽しんできてくださいね!

投稿: かおる | 2009年4月13日 (月) 23時31分

かおるさま~~~

早速遊びにきました

えええええ ほんとにサイン会あったんだ・・・

しくしく ショックすぎます~~~


東京までおっかけようかしら~~~ヽ(*≧ε≦*)φ

キー様に会いたいです~~~

お話ししましたか?ロシア語なんでしょうね~

初コメントです。これからもピアノ仲間でよろしくお願いいたします

投稿: | 2009年4月14日 (火) 12時55分

景さま

ご訪問ありがとうございます!

サイン会、これからは終演後は楽屋裏にGO!ですよ!残念ながら話はしておりません。前の方がプレゼント渡されていて「サンキュゥ」と言っているのは聞きました。目がくりとして、肌が白かったのが印象的でした。

>東京までおっかけようかしら~~~ヽ(*≧ε≦*)φ
>キー様に会いたいです~~~

お気持ちわかりますーーー!私もあれから夢中です!

>これからもピアノ仲間でよろしくお願いいたします

こちらこそ、よろしくお願いします。景さんは、演奏活動もされている凄い方だったのですね・・・趣味仲間だと思っておりました。失礼いたしましたsweat01私もまた遊びに行かせていただきますね!

投稿: かおる | 2009年4月14日 (火) 22時14分

初めまして。

ミクシィからきました。

キーシンのリサイタル、聴きに行かれたんですね!!
アンコールの数・・・・凄すぎです!!
こんなにアンコールをやってくれるなんて、
大金を払ってでも行くべきだったかもしれませんbearing

自分は、ピアノ初心者ですが、また訪れてもいいですか???
よろしくお願いします。

投稿: まちゃ | 2009年4月22日 (水) 06時30分

まちゃさま

こちらにもコメントをありがとうございます。

キーシンのアンコールの多さは伝説となっております。次の来日時には是非是非聴きに行くことをオススメします!私は前回行かなくて後悔しましたから。

>自分は、ピアノ初心者ですが、また訪れてもいいですか???
よろしくお願いします。

こんなオバカな日記ですが・・・どうぞどうぞ!またお待ちしております。

投稿: かおる | 2009年4月22日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/44612194

この記事へのトラックバック一覧です: エフゲニー・キーシンリサイタルinシンフォニーホール:

« 愛の調べ | トップページ | 第158回(4/14)のレッスン »