« 第172回(8/4)のレッスン | トップページ | ピアノ弾きさんに50の質問 »

2009年8月10日 (月)

自分の演奏を聴く

ICレコーダーを買いました!

自分の演奏を客観的に聴くためです。

どうもリズム感や、フレーズ感がなくて、録音聴くとびっくりすることが多すぎるんです。やりたいことの半分もできてなかったりします。常に客観的に聴くことは上達への一歩かな?と思っております。

↓とあるホールで弾いた「ラフマニノフ 鐘の前奏曲」です。



ドゴーンドゴーンと弾いてるし、歌えていない気がする・・・。なので歌うように弾いてみてもあまり変わらない。テンポももう少しあげたかったのでガンバってみたけどあがってないし。


いろんなものが見えてきて勉強になります♪

|

« 第172回(8/4)のレッスン | トップページ | ピアノ弾きさんに50の質問 »

コメント

久しぶり。Lilacです。

相変わらず元気いっぱい頑張ってますね。

私も買いましたよ、ICレコーダー。
自分の演奏を聞くと、思っていたのとずいぶん違うことが多くて、簡単に使えるレコーダーは便利ですね。
私の場合とくに、細かい所やフレーズの最後がゴチャゴチャッと早くなることが多くて、困ったことに慣れてしまうと弾いてて気が付かない。
今までMDのレコーダーを使っていたけど、あまり使い勝手が良くなくて、最近はほとんど使ってなかったので、これで少しは良くなるかな?

私のほうは定年退職後現在無職なので、練習時間は結構取れているけど、なかなか思うように行かないですね。
7月には子供たちの発表会(数人のピアノの先生のグループが合同でやっている)に一般参加で参加してきましたが、中学生くらいになるとショパンのエチュードを2曲くらい弾くとか、結構すごいのがいるので、大人が参加するのは結構大変です。
やはり、もっと修行せねばいかんですね。

投稿: Lilac | 2009年8月15日 (土) 20時23分

Lilacさま

お久しぶりです!実は土曜日にカノン仲間と飲み会やってまして、Lilacさんどうしてらっしゃるのかなあ?って話をしていたところだったんですよ。タイミリーでびっくりしています。

>自分の演奏を聞くと、思っていたのとずいぶん違うことが多くて、簡単に使えるレコーダーは便利ですね。

そうなんですよ。いい先生になりますね!客観的に自分の演奏を聴くって大切だと思いました。逃げていてはだめですね。

Lilacさんもピアノ活動をガンバってらっしゃるんですね。こちらの方にいらっしゃる機会はありませんでしょうか?スクリャービンのエチュードを聴くたびにLilacさんを思い出します♪

投稿: かおる | 2009年8月17日 (月) 10時34分

わー、飲み会ですか。いいですね。
なかなかそちらに出かけることもないのですが、カノン仲間との飲み会なら参加したいですね。
またそのような機会があれば教えてもらえますか。飲み会だけに行くには少々遠いけど、たまにはみんなに会いたいので都合が付けば飲み会だけでも参加したいです。

ところで、こちらでもいろんな所に顔を出してピアノを弾いていますよ。
先日、こちらの中高年の音楽サークルの集まりにも参加してきました。
ほとんどが60歳以上の集まりで、70過ぎてからピアノを始めた人から、ピアノの先生をしている人まで、また楽器もピアノ、ギター、フルート、バイオリン、歌など多彩な集まりです。
ただ、カノンのようなピアノ主体の集まりというのはなくて、少し寂しいです。カノンの集まりが懐かしいですね。

投稿: Lilac | 2009年8月18日 (火) 12時30分

Lilacさま

>またそのような機会があれば教えてもらえますか。飲み会だけに行くには少々遠いけど、たまにはみんなに会いたいので都合が付けば飲み会だけでも参加したいです。

そうですね!できたらピアノも弾きたいですが・・・。企画してみようかしら?みんなとも相談してみますね!

そちらはピアノサークルはないんでしたっけ?作るという手もありますよ(笑)私自身、O県やH県にピアノのお友達はいるんですけれど・・・。

投稿: かおる | 2009年8月21日 (金) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101304/45891802

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の演奏を聴く:

« 第172回(8/4)のレッスン | トップページ | ピアノ弾きさんに50の質問 »