« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

第182回(10/27)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 16番 (6回目)

最初の2ページはノーミスでしっかり弾けたんですshine私も心の中で「すごい!奇跡!?」と思いました(笑)そしたら3ページ目からグダグダ・・・。





なんじゃそりゃああ!






弾いていて自分でも可笑しくてしょうがない。「あれーおかしいなあ・・・自分の指じゃないみたい」とのだめが言ってましたが、本当にそんな感じ!

まあ、レッスンでこう、ということは普段どれだけ弾けていないかってことですね。

慣れるのに時間がかかりますね。

でもじっくり練習する時間がない。

それの繰り返し・・・。

なので!!!!!!!!!

ガンバって予習をすることにしました。

え?予習するヒマあったら練習しろ?

そりゃそうです!

でも、だいたい1曲を2ヶ月くらいかけて取り組んでいるので、1ヶ月レッスンで弾いた時点で次の曲を弾き始めていたら、初回に弾く時にある程度弾けるようになってないですかねえ?

ね!ね!いい考えでしょ?

ある程度慣れてからレッスンで見ていただく!そしたら毎回「慣れてきてね」なーんて言われることはないのですよ!

という訳で、次回もがんばりマス!

●シューマン ウィーンの謝肉祭の道化〜アレグロ〜(第4回)

Ts3g1237


↑アクセントの和音は響かせる。その上に後のメロディがのっかる感じで。


前半はだいぶ慣れてきて、テンポあげていけそうです。

今週は中間〜後半にかけてしっかり弾きこんで慣れてくることが課題です。11月〜12月は弾き込んで慣れていき、1月、2月で細かいところをやります。でないと間に合わない!暗譜も同時にやっていきたいところ。

しかし・・・「この曲の次は何弾こうかな。予習しなくっちゃ」とバカなことを考えている私がいます。ええ、いますとも!さすがにバカすぎるので、新曲は2月くらいから決めることにします・・・。

来週はお休みです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

第181回(10/20)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 16番 (5回目)

ふう、まだまだ音に慣れない〜。2から4の指使いのところがあるんですが、届かない〜sweat01「どうしても音が切れるんです」と先生に相談してみると、切れるのは問題ではない、そのあとの4と5の着地をしっかり、鍵盤に指を乗せること!と言われました。どうも4と5の指で打鍵している時に、その他の指に力が入っているようです。それで力任せになったり、音が汚くなったりするようです。

「ピアノはパワーで弾くものではない!」

はい、先生、ごもっともです・・・。

最近は脱力のことをよく言われます。それだけできていないのでしょう。

「パワーで50番は弾けないです。40番まではなんとかいけるかもしれませんが」と先生。だからショパンのエチュードもこのままではまともに弾けないってことか・・・。鍵盤にしっかり指を乗せて、でないのなら、表面的には弾けるのかもしれませんが、きっと音色の深さが違うんだろうなあ。えへへ、今ちょこっとエシュードを3曲ばかり練習してるんですけれどねsweat01

●シューマン ウィーンの謝肉祭の道化〜アレグロ〜(第3回)

最後まで弾きました!

「譜読み、最後までできましましたねshine

「は、はい・・・なんとかsweat02

先週に「弾けていない」と言われたところもなんとか弾けるようにし、最後まで譜読みもし・・・これからは弾きこみshineやはりスムーズに音楽が流れていくと気持ちのいいものです。まだたどたどしいところもあるので、ガンバって繰り返し練習をしていきます。テンポあげるのは難しいだろうなあ。でも音読みの段階で弾くのに苦労するところはない曲なので・・・深い演奏ができるように頑張りたいと思います。

シューマンは私にあっているし、選曲も凄くいい!と褒めていただけたので本当に、頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

第180回(10/13)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 16番 (4回目)

今週は練習時間の確保ができず、全く進歩ない。むしろ後退sweat01先生、ごめんなさい!

ということでひたすら「慣れてくるように。部分練習をしてね!」と言われ続て終わりました。

音形が慣れなくってsweat01嫌いーーー!

Ts3g1218

Ts3g1219

例えばこんなの!

指があ!

弾きにくい!!!!!!

●シューマン ウィーンの謝肉祭の道化〜アレグロ〜(第2回)

最初の何段か弾く。

「もう少しテンポあげましょう。曲想もつけていきましょう。いつまでも音読み状態では進化がないです」

は、はい!

Ts3g1222

書き込みの通り


Ts3g1220

和音を響かせる。


Ts3g1221


ただ音を出すのではなく、スラーの部分をちゃんと表現すること。

よく考えたら発表会まであと4ヶ月・・・。まだ譜読み状態なんですけど!!!!

という訳で、今月中に最後まで譜読みをして弾けるようにすること!12月末までに弾きこんで、来年は細かいところをやっていく、ということになりました。

やばいよーーーーーーー!

音読みしたけど手にはまらなくて苦労したエステ荘に比べたらまだ難しさという点では・・・ましかな?エステ荘は12月の段階で人前で弾いたもの・・・なんて無謀な!

という訳で「モチベーションあがらない〜!やる気があ!」と言っている場合ではなくなったので、エンジンかけないといけません。

とほほほほ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »