« いつもと同じ♪ | トップページ | のだめカンタービレ♪ »

2009年12月16日 (水)

第188回(12/15)のレッスン

●ラフマニノフ 前奏曲Op.3-2

今月、弾く予定があるので見ていただきました。

091215_1933010001

↑和音がバラけている。同時に発音していない。縦リズムを感じつつ、メロディは横に流れていくように。

091215_1933020001


↑ここは、メロディラインのみ聴こえるくらいでOK。全部をガンバって弾きすぎ!

091215_1933030001

↑「ファーミファーミーレミ」→「ファーファーミーミ」という風に聴こえる。ようするにミとレがきちんと音が鳴っていない。「ミファ」「レミ」を意識すること。つまりは弾くのに必死で歌えてないってことです・・・sweat01


091215_1934010001


↑鍵盤を叩かない!腕の重みで弾く!


そうだそうだ!感覚を思い出しました!

音楽の流れは良くなっている、とのこと!やったああheart01横に流れて演奏するのはいいけれど、縦リズム、和音の響きが適当になってはいけないってことですね。うーん、重厚で、しっかり響く音で演奏しよう。周りで弾いているのを聴くと「ああいう風に弾きたい!もっとテンポあげなきゃ!」って焦ってしまってたんですが、いいや!私にしか弾けない鐘を弾きます!

それからシューマンの最後を少し見ていただきました。


パチパチパチ!


え!?


先生曰く、ここまで弾けるようになるの、早いです!とのこと。2月に発表会があると言うのにまだ両手で弾けていないお子さんもいるようです。でも・・・私、まだ暗譜があ〜。

少し暗譜のコツなどお伺いし・・・そこからいかにツェルニーの効果が凄いか!という話で盛り上がりました。同じレベルの曲を2人の生徒がコンクールで弾いたそうですが、1人は30番、1人は50番をしているとのこと。ホールで弾くと音が全然違うんですって。基礎力も。きっと審査員の先生にはモロばれだろうなーと。

「なのでツェルニーをコツコツやっていくのに意味があるんですよ!」と先生。

うう・・・このままフェイドアウトするつもりだったけど、無理っぽい(笑)でも先生のおっしゃることも一理あるかな?周りでお上手な方は、みんな50番は終わらせています!私も早く終わらせて、そういう方達のお仲間になりたいものです。その日を夢見て・・・heart04

やっぱり、きちんと予習して弾き込んで持っていけるようにしよう!

|

« いつもと同じ♪ | トップページ | のだめカンタービレ♪ »

コメント

やっぱりツェルニーって効果あるんですね!
フェイドアウトするつもりだったんですかーー(笑)

私は40番終了で止まってるんですが、やっぱり50番必要かも、と思ってました。なんかテクニックが全然なくて、いつも不安定な演奏なんですよ。

クラーマーは、タイプが違うようですし、
私も50番、来年から始めようかなぁと思いました。
長ーーーーい道のりですけど・・・

予習がんばってくださいね☆ヽ(´▽`)/

投稿: panda | 2009年12月19日 (土) 22時28分

pandaさま

>フェイドアウトするつもりだったんですかーー(笑)

あ、いえ・・・このまま「バッハと普通の曲をやりたいんです!ツェルニーはもう少しお休みして」と切り出そうかと思ってました(笑)バッハも大変ですよね。

ツェルニー不要論もありますので、一概には言えないかもしれません。でも好きでやるぶんにはいいかなーと思います。イヤだったら他の練習曲もありますし♪でも始められるんですね!

お互いにがんばりましょう!

投稿: かおる | 2009年12月20日 (日) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもと同じ♪ | トップページ | のだめカンタービレ♪ »