« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月26日 (金)

動画アップ!

ハイビジョンカメラで撮っていただきました♪とても綺麗!(画像がね・・・)

途中でバッテリーが切れ・・・私のデジカメで撮ったものと繋いでくださいました。

これでもっと演奏が良かったらなあ・・・。お耳汚しに引き続き、お目汚しすみませんsweat01

| | コメント (2)

2010年3月23日 (火)

第200回(3/23)のレッスン

わあ!もう200回!!!!!

●ツェルニー50番練習曲 16番 (再開4回目)

なんか、打鍵が乱暴。叩いています。練習室ではノクターンをがんがんと先に練習したせいか、タッチの具合がわからなくなったのかな?ppとかのところは、そんなに力を入れなくていいのになんかリキんでいます・・・。

再度、後半を弾き次で仕上げ、となりました。

うーん、きちんとやることをやっておかないと、次にグダグダだったら絶対に合格させてもらえませんからね!頑張らなくっちゃ!

4と5の指はしっかり落とす、しかし叩いては駄目。脱力をすること。強弱はしっかりとつけること。これらをちゃんとマスターしなくっちゃsweat01

●ショパン ノクターンOp.27-1(7番) (4回目)

ちょっとづつテンポをあげて弾いています♪そうすると左手が跳んでいるので音が抜けてきますwobblyどうバランスを取るのか!?


100302_1825020001


100326_0910010001

↑左手が薄い!右手が重厚に弾いているようでして・・・左手をもっと厚く!

何度か弾き直しをしてOKでました。

ショパンだから弱々しく・・・というイメージがあるけれど、そうではないということ。ま、右手がぶ厚すぎたのでバランスが悪かったのでしょうsweat01

2拍子で拍を取るように言われました。そうすると慌ててしまって歌えないsweat01

ま、地道に練習をしていきます!

来週はお休みです。

| | コメント (0)

2010年3月22日 (月)

高槻リレーコンサート

毎年恒例のコンサートに参加してきました♪

みなさんの演奏をゆっくり聴いて・・・自分の出番は最後のグループ。なんか自分が弾くことを忘れそうです。でも、きっちりと緊張はしてきてます。舞台袖でしっかりとシューマンの世界に入りこまなくては!

いつも冷えた身体のまま演奏を始め、だんだんとポカポカしてきて鼻水さんコンニチハ〜♪になるので、対策をしています。ポカポカ腹巻きと(笑)舞台裏での身体動かし!落ち着きのない人のようで周りからすれば迷惑なんですけどねsweat01

出番を待っている時に、ドレスの長い裾をどのように持って出ていこうか悩んでいました。両手でいくか、片手にするか・・・しょーもないなしかもいざ出番となって、歩いている時に裾を見たら、裏地が見えてる!裏地を掴まずにいっちゃいました。恥ずかしーーー!と思いながらお辞儀(笑)

それから椅子の高さを調整して、座ります。ピアノとの距離を確かめて、ペダルを踏んで確認♪これらはいつも私が本番前にやる儀式なのです。

弾く時に「あれ?えらく白い鍵盤だなー?これ象牙じゃない・・・よね?なんかプラスティックのおもちゃみたい」とか思ってしまいました!弾きやすいピアノを弾いたせいか、いろんなピアノを経験しているからか?あまり「弾きやすい」とは感じず「重い?ん?」と思いながら弾いていました。

この曲は最初が和音の掴みで始まるので、無意識に力が入っている模様。半ページで曲想ががらっと変わるのですが、そこでいつも「力入れ過ぎた!だるい!しまった!」と心の中で思うのです。そして左手の音をまたまた嘘を弾きました。

↓ここから弾いている時の心の中の声。

ちっ!完璧にならないなあ、また間違えた!

おっと!和音濁った!また叩いてるぅ!

あぶねえ!間違えそうやった!

ここは右手をよく出して・・・

強弱を感じてもらうように、強くしてから弱くしよう!

あれ、こここんなんだっけ?うわっと!音がわからん!えい!右手だけ頑張ろう!(左手は嘘弾いた)

ここは歌って♪

あ、嘘弾いた!

落ち着いて!走らないように・・・ああ、間違えた!

よっしゃ!ここからは落ち着いて弾ける♪

うお、嘘弾いた!

あれ?音がわからない、えっと・・・たぶんこう!右手だけで弾こう!えいやあ!

あ、先週ミスしたところ、よかった、弾けた〜

あ、やば!

やっぱり和音が駄目!

あれ?左手が・・・

最後はコケないようにしっかり決めて!

やった!終わった!!!!!!!!!!!!!

と、結構いろんなこと考えて弾いてました(笑)しかもミスしたのは、朝に確認した箇所という(おい)自分の録音を聴いたもの悪かったですね。ラローチャの演奏を聴いておけばよかった。次からはそうします!

音源はこちら!

http://db7.voiceblog.jp/data/kaoroon1223/1269259490.mp3


みなさん、ミスはあまりわからないよ!ておっしゃってくださり・・・ふふふ、詐欺師になれるかしら♪誤摩化しの天才だわ heart04

しかしノーミスでは弾けない曲ですね。10分もの間ミスなしにどうやったら弾けるのか!?それだけが心残りです。表情をつける余裕は少し出てはきましたら、細かい部分のミスをもっとなくしたいです。先生にも指摘されていますから。あーあ、成長ないやん bearing

と言ってても仕方ないので、この反省を次にいかそうshine(切り替え、早っ!)

出演されたみなさま、お疲れさまでしたhappy01

会場で声をかけてくださったみなさま、ありがとうございました!よろしければ書き込みもしていってくださいね♪

| | コメント (10)

2010年3月18日 (木)

またさらい直したい曲♪

またさらい直す時間があるなら、新しい曲を取り組みたい!

ええ!そうですとも!!!!!!(鼻息)

私の主義です。

だって、この世に曲は星の数ほどあるのに、時間は有限なんですよ?弾きたい曲を全部弾くなんてできるはずもありません。弾きたい曲も増えていくでしょうし・・・。

と言いながらも、あらたに弾きたい!と思う曲って最近増えてなかったり(おい)

限界?wobbly

昔は定期的に「これから弾きたい曲」なーんて書き出してはニヤニヤしていましたが。最近は1曲を仕上げることの大変さ、完成度をあげる難しさをひしひしと感じております。弾きたい曲は、初見でぱぱっと弾いておしまい、というような曲ではなく・・・弾き込んで自分のモノにするのに最低5ヶ月はかかるような曲ばかりで、せっかちな私は5ヶ月も待ってられなくて同時進行したりするんです(笑)

広く浅く、とにかく手を出して、突き詰めたい曲はまたさらえばいいや♪なーんて言ってますが、なんせ「さらい直すより新曲派」なので矛盾してるじゃん!ということです(笑)

しかし、こんな私にも「またさらい直したい!」という曲があるのです。はい、あるんです。本当です。

過去に1回掘り出して、サークルの例会で弾いたんですが、最近また弾きたくなってきた曲があります。これってよっぽど好きheart04てことなんでしょうねえ。

何度聴いても飽きないし・・・弾いても飽きない気がします。周りで弾いている人が多い為、敬遠していたんですが、やはりまたさらいたい!その曲は・・・






shineショパン バラード1番shine







その次にさらいたいのは








shineリスト ラ・カンパネラshine







今ならちょっとはましに弾けるかなあ?

完成度を上げて、舞台で弾くのもアリかな?とまで思っていますheart04

こうやって突き詰めていく楽しさを味わうと、新曲より1曲追求!になるのかしら?

でもそのうち弾きたい曲がなくなったらどうしよう!弾きたくても技術的にムリな曲ばかりになったらどうしよう!とかいらぬ心配ばかりしている今日この頃ですcoldsweats01

| | コメント (4)

2010年3月16日 (火)

第199回(3/16)のレッスン

もうすぐシューマンの本番があるので、聴いていただきました。

「テンポ感、流れはよくなっています。ミスがもったいないです」

そう!!!!!

細かいミスがなかなかなくなりません。まあ・・・通し練習ばかりしていたので、残りの日々は取り出して細かい練習をしていかないといけませんねsweat01

●ツェルニー50番練習曲 16番 (再開3回目)

テンポ早く弾きすぎて崩壊!!!!!!!

聴いている先生もハラハラドキドキされていたそうです(笑)

前半は大丈夫でしたが後半がボロボロ・・・でも4と5の指はきちんと鍵盤に乗ってきているので問題なし!とのこと♪指が音楽に付いていけるようにテンポを落として丁寧練習を続けていきます。テンポアップはそんなに拘らなくていい、とおっしゃってたし♪でも弾けるならあげてきて、ともsweat01

●ショパン ノクターンOp.27-1(7番) (3回目)

ちょっとテンポあげて弾いてみました。中間部分がいただけないsad


100302_1825020001


↑右手、八分音符が十六分音符になっている・・・。どうしても左手につられてしまうーーー。

もっと慣れていって、細かいところをやっていきましょう!まずは今月はシューマンをshine

もっと弾き込んで早く仕上げたいな、と思います♪無理かな?

しかし・・・ツェルニーにショパンにシューマンに同時に3曲も!すごいですね!プロみたいですね!と先生。いえ・・・あのー、コソ練で他にも練習している曲があるんですがあー。でもそれは言えない・・・wobbly

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

第198回(3/9)のレッスン

財布を忘れて取りに帰った為(笑)練習室での練習はできませんでした。

●ツェルニー50番練習曲 16番 (再開2回目)

なんか、ボロボロで、弾き直しをしてばかりでした。弾き終わって「ボロボロでしたね・・・」と自分で言ってしまいました。そうしたら

「いえいえ、そんなことないですよ。4と5の指がきちんと鍵盤に乗っていてとてもよくなっていました」とお褒めの言葉が!意識して練習した甲斐があったというものhappy01

なんとなく、段々と感覚がわかってきた気がします。力で弾くのではなく、指を乗せる・・・コツコツと練習を積み重ねないとなかなかできません。テンポあがったらまたひっぱたいてしまうかもしれないので注意!

なんとなく暗譜できているので、練習の時に楽譜見ずに弾くクセができてしまい、レッスンの時に楽譜を見たらミスしてしまいます(笑)お〜い!sweat01

●ショパン ノクターンOp.27-1(7番) (2回目)

雰囲気は凄く出ている演奏!と言われました。どう弾くべきかよくわかっている!って。褒め過ぎですよ・・・。

しかし、もっとテンポあげたいし、流れるように弾きたいし、課題はいっぱいあります。もっと弾き込んでいかないと前に進まない気がします。

最近はゆったりした曲や、音の響き(和音とか)を感じるような曲が気になります。ガンガン系はもう疲れたというか・・・しんどい思いをして弾きたいとは思わなくなりました。ノクターンのようにしっとりした曲もいいですね。こういう曲調も合っていますよ、と先生。私はフランスものとかフワフワした感じの曲は似合わないんですよねーーー。はふー。

またシューマン聴かせてくださいね!と先生。来週持っていこうかと思っています。

| | コメント (0)

2010年3月 6日 (土)

のだめカンタービレ♪

後編の予告編がアップされましたよ!待ってましたああああああああ!



千秋のモノローグと、ショパコン1の旋律と映像がマッチしすぎて涙出ます・・・。

結局前編は5回観に行きました。後編も同じくらい観に行くつもりです。楽しみですheart04

http://toho.channel.yahoo.co.jp/index.php?catid=343

http://nodame.yahoo.co.jp/movie/movie02.html

↑メイキング


| | コメント (0)

2010年3月 4日 (木)

選曲♪

今年のピティナの課題曲が発表されました。

http://www.piano.or.jp/compe/repertory/a2-f.html
 
早速、姪は曲を決めた模様。

●プーランク 即興曲 第7番 ハ長調
●モーツァルト ソナタ KV.311 第1楽章

え!!!!!!!!!!!

モーツァルトって・・・私が去年弾いた曲じゃない。あはは、鐘に引き続きまた曲がカブりました。

うーん、こうやって同じ曲を弾くことが増えてくるのかなあ?

また聴かせてもらえるのが楽しみです♪

| | コメント (2)

2010年3月 2日 (火)

第197回(3/2)のレッスン

発表会後、初めてのレッスンです。

鍵盤に影ができる件は、きちんと先生に伝えました。「改善していただくように、私も伝えておきますね」とのこと。うーん、ピアノを置く位置にもよるのでしょうね。今まで5回出ましたが、影が気になったのは今年と去年だけでした。その前まではどんなんだったか全く覚えていません。ちゃんとした位置で、影なんてなかったのかもしれませんし、意識するほど余裕がなかったのかもしれません。

は!過去の動画を見たらいいかもしれません。教室で購入した手のアップもある動画!そーだそーだ、確認してみよう♪

●ツェルニー50番練習曲 16番 (再開1回目)

ぐはあああああ!

ツェルニーさんです・・・。練習室のピアノと鍵盤の感覚が違うので、最初の2ページミスしまくりsweat01慣れないよーーー!

100302_1826010001


↑4と5の指は、鍵盤をはじいている。しっかり乗せること!

そうだった!いつもこんなこと言われてました!!!!!!!!!

100302_1826020001


↑覚え書きが(笑)

最適なポジションにして、指を落とす・・・4と5を使う度に手の甲が外側にひっくり返ったりするのはダメなのです。(私はそうはなっていないけど)子供とかそうやって弾くことがあるので、しっかり鍵盤に指を乗せて弾く練習をすること。意識すればできると思いますよ!と先生。

そうそう、こういう細かいところがツェルニーのイヤなところなんです。

●ショパン ノクターンOp.27-1(7番) (1回目)

100228_2154010001


サイン入りの楽譜を持って行きましたheart04表紙にサインしてもらうのっていいですね!いつも中に書いていただくので・・・これから表紙に書いてもらおうっと♪

最後まで弾きました。

丁寧に弾いている。歌うところも歌えている。

100302_1825010001


↑この左手をいかになめらかに弾くか!今はまだ、3つづつに音が分離している。繋げてなめらかに弾くこと。

100302_1825030001


↑こういう内声もきちんときれいに弾けている♪

100302_1825020001


↑ここ、左手につられてしまいます。だいぶましになったんですがsweat01右手に合わせるように弾けるようにします。

ノクターンらしい曲想をきちんと出すのが難しそうですね・・・。

バラ3の為に頑張るぞーーー(笑)

| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

リサイタルのお知らせです!

以下のリサイタルのチケットは完売いたしました!みなさま、ありがとうございました!


お友達のソロリサイタルが開かれます♪

●江藤志織 ピアノ・リサイタル(敬称略)

  *日時:2010年4月3日(土) 15:00(14:30開演)
  *会場:サロン・テッセラ (東京:三軒茶屋)
    http://www.salon-tessera.com/home.html
  *チケット: [前売り]2,000円 [当日]2,500円
  *プログラム
 ---------------------------------------------------------
  モーツァルト   ソナタ 第10番 ハ長調 K330
  ベートーヴェン  ソナタ 第17番 ニ短調 Op.31-2"テンペスト"
  ドビュッシー   映像第1集
  メンデルスゾーン 厳格なる変奏曲 Op.54
 
 ---------------------------------------------------------


↓ちらしです。
http://www.ongaku-lesson.com/2010-4-3.pdf

↓チケットの申し込みはこちらから!
http://ameblo.jp/lesson-piano/entry-10438158669.html


志織さんとはネットでお知り合いになり、一度お会いしました。もうあれは何年前だったかしらねえ。それから何度か演奏会のお知らせはいただいていたのですが、ことごとく私の本番と重なり、泣く泣く断念・・・。しかし、やっと重ならない時がやってまいりました!という訳で、私もお休みを取って聴きに行かせていただくつもりでーーーす!

関東方面の皆様!ご興味がございましたら、是非、足をお運びくださいねheart03

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »