« 第206回(5/18)のレッスン | トップページ | 第207回(5/25)のレッスン »

2010年5月24日 (月)

ラフマニノフに感謝!

実は、今弾きたい曲って浮かばないんですよね。大曲はやめよう、背伸びの曲はやめよう、きちんと完成度あげて自分が満足できる&聴いたいただくに耐えうる曲を選ぼう、という考えが一番にきているもので、昔みたいに「あれ弾く〜!これも、あれも!!!」と妄想して楽しんでいる余裕がないのであーる。あはははは。

「現在、ガツガツと練習している曲を必死で弾くよりも、少し余裕を持って楽しく、音楽的に演奏していきたい。」ということを4年も前の日記に書いておきながら、本当に、心からそう思ったのが今。頭でわかっていても「弾いてみたい」という衝動=心がわかっていなかったようです。

こう考えられたのも、やはりラフマの鐘の御陰だと思います。あの曲に取り組んだことで「完成度をあげる」という意味もわかったし、毎回弾く毎に目的意識を持てば、飽きずに、楽しく弾けることに気づかせてくれました。取り組んで1年経つけど、まだ弾けるし、弾いてるし。

ありがとう、ラフマニノフ shine

と言いながら、英雄ポロネーズに取り組もうとしている私がいるんですが、今までは何が何でも弾いてみせるーーー!という感じでしたが「ま、間に合えば弾けばいいか。テンポもあがらず、ひいひい言うレベルなら違う曲にしーよう」という感じ(笑う)やる気あんのか、ごらぁぁぁぁ!

来年の発表会も「大曲はやめよう、しんどいもーん」と、しんどいか否かの基準で決めそうで・・・もうどうしたらいいのか(苦笑)

弾きたい曲はきっと弾けない。

自分の思うようには弾けない。

ましてや発表会とかでは弾けない。

無謀曲だから(笑)

ああ、神様、私にもっとピアノを弾く力(能力)をください wobbly

とお願いしてもくれる訳ないので、地道に練習するしかないな、こりゃ。

和声の勉強もしなくっちゃ。

何調か?ということはだいたいわかってきたけれど・・・曲の構成や、この和音が何度なのか?とかパッとはわからない・・・sad

いや、実はドレミ〜をハニホ〜やCDE〜に変換する時も、頭の中で音階を鳴らしてみないとわかんない。ラはハニホヘトイ・・・あ!イだ!とかね。慣れの問題ですか?パッと浮かぶ方法あったら教えてください。

このバカに教えてください・・・crying

|

« 第206回(5/18)のレッスン | トップページ | 第207回(5/25)のレッスン »

コメント

お勉強も頑張っておられるんですね~~!

和音の度数、私も数えなきゃわかりません^^;
【ハ長調の場合↓】
「ドファラ」→「ファラド」→「ドレミファ(心の中で1234、または指を折る)」→「ファ」からなのでⅣだ!
ってな感じです、、、。

ぱっと見て解るようになりたいですね(^^;
慣れなんでしょうかね???

投稿: ゆりか | 2010年5月25日 (火) 12時53分

ゆりかさま

ええええええ!ゆりかさんほどの方でも!?じゃあ私にできる訳ないや。あっはっは!やはり慣れなんでしょうかねえ・・・。お互い頑張りましょう。

よく、ナポリとかイタリアンとかカルボナーラ・・・違、ナポリの六度とかなんか書いてらっしゃいますよね?そういうの、わかるようになりたい今日この頃ですshine耳コピは得意なので、その点は恵まれているんでしょうが、理論で答えられないと意味なーーーい!wobbly

投稿: かおる | 2010年5月25日 (火) 13時57分

Lilacです。久しぶりです、昨年の魚崎の練習会以来ですね。
相変わらず、元気いっぱいですね。
私も今ショパンのノクターン遺作とエチュードOp10-3を練習中です。
かおるさんとは選曲は少し傾向が違うけど、私も手に余る曲目に手を出しては挫折している・・スクリャービンのエチュードや、ソナタなど手をだしては挫折・・・ほんとに「ああ、神様、私にもっとピアノを弾く力をください 」と言いたくなりますね。
和声のことなども「頭の中で音階を鳴らしてみる」事ができるのはすごいことですよ、私は絶対音感がないので、楽譜の上で理論的にたどらなければどうしようもありませんから。

ほんとに久しぶりだけど、実は正月にちょっと怪我をして、最近までピアノの前に座るどころか歩くのも難しいようなことになっていて、やっとピアノのレッスンも再開したところです。
今でも外出には杖が必用だけど、ま・落ち込んでいてもしょうがないので、時間だけはあるからフルパワーでピアノでもやるか・・というところですよ。

ちょつとしたことで大きな怪我になることもありますね、お互いに気をつけましょう。

投稿: | 2010年5月25日 (火) 22時15分

Lilacさま

お久しぶりです!

まあ、おケガをされたのですか。ピアノが弾けるくらいまで回復されたとのこと、何よりです。

ノクターン7番を弾けばLilacさんのことを思い出すんですよ!まだまだ弾き込まないといけないところで終了させてしまいましたが、また引っ張り出して弾こうと思っています。

また練習会しましょうね!

投稿: かおる | 2010年5月29日 (土) 21時08分

練習会、いいですね。
まだ、長距離の列車移動などは少々しんどいですが、少しづつ元のペースに戻しているので、あと何ヶ月かすれば大丈夫かな。
7月には元気を出して子供たちの発表会に一般参加で出演する予定です。
子供たちといっても、このグループは結構レベルが高くて、中学や高校生あたりになるととんでもないのがいるので、一般参加も結構しんどいですが。

そういえば、ノクターン7番は最初に練習会でお会いしたとき弾いたような記憶がありますね。
今でも重要なレパートリーです。

また、機会があればよろしくお願いします。

投稿: Lilac | 2010年5月31日 (月) 11時00分

Lilacさま

7月がまずは目標なんですね!何を演奏されるんですか?楽しみですね。

お身体を大切になさってくださいね!お元気になったらまた企画しましょう!

投稿: かおる | 2010年6月 8日 (火) 14時33分

そうですね。まずは7月の発表会が目標です。
曲目はショパンのノクターンOp72-1と遺作の2曲です。
どちらも技術的に困難という曲目ではないけど、表現がとんでもなく難しいですね。
今、毎日苦心惨憺といったところです。

ところで、昨日怪我をしてから初めて電車で出かけてみました。
途中から一旦座ると立ち上がりにくいということもあったけど、なんとか半日くらい持ちましたよ。ま・少しづつだ・・・

投稿: Lilac | 2010年6月11日 (金) 09時28分

Lilacさま

お疲れさまでした!少しづつ外出できるようにリハビリですね!お大事になさってくださいね!またお会いできることを楽しみにしております!

来月、サークルの綺麗どころ(笑)と集まるので、Lilacさんのことお話しておきますね!集まる機会を作りましょう!

投稿: かおる | 2010年6月20日 (日) 03時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第206回(5/18)のレッスン | トップページ | 第207回(5/25)のレッスン »