« 第239回(2/15)のレッスン | トップページ | 発表会でした! »

2011年2月19日 (土)

選曲候補

選挙区候補と変換されてしまった・・・(笑)

なんでやねん!

いよいよ明日が発表会。うおーーーー!しかしあまり緊張感もなく・・・「そうだった!発表会だった!」という感じです。それくらいがちょうどいいのかな?

やるだけのことはやった、と言いたいところですが・・・まだまだですね。バラ3はしばらく弾き続ける曲なので、明日がゴールではありません。2ヶ月、3ヶ月先の本番に向けて目標を設定していかなくてはいけません。明日はそのスタート!ただそれだけです。思った通りのテンポでなんてまだ弾けないし、強調したいベースの音への意識、音色、などまっだまだです。本番を積み重ねていって、進化していく感じでしょうか。毎年そうなんです。3月には恒例の高槻リレーコンサートに出場するのですが、発表会の時より、いつもテンポもあがって完成度もあがっています。まあ、当たり前のことなのかもしれませんが、せめてこのレベルで発表会で弾きたいものです。

無謀曲を選びすぎるからでしょうかsweat01

という訳で、明日が終わっても、5月、6月、7月、8か9月、11月に本番がやってきます。これらの演奏会に向けて、曲を決めないといけません。次のレッスンで決めることになっています。2/11の独り言の後に、先生に今後についてメールしてみました。結局5月6月に向けて新曲は無理ということで・・・バラ3になる可能性が大です!(yu-kiさーーーん!)

じゃあ、レッスンでは8月以降を目標に曲を決めようかと思っています。7月に間に合ったら弾きたいかな?間に合わなかったらバラ3で(笑)

もうねえ、難易度関係なく、弾いてみたい、レパにしたい、好きな曲を挙げまくって、楽譜もいっぱい持っていこうかと思っているんですよ〜。重いけれど・・・。

昨日、一生懸命選んでいました。(練習しろよsweat01

●リスト パガニーニにより大練習曲 第6曲 「主題と変奏」
●ベートーヴェン ソナタ「熱情」第1楽章
●ブラームス ソナタ2番 第1楽章
●ショパン スケルツォ3番
●フォーレ 即興曲2番
●グラナドス 演奏会用アレグロ
●グラナドス 詩的なワルツ集
●ラフマニノフ 前奏曲より2曲
●プロコフィエフ ロミオとジュリエットより2曲
●モシュコフスキー 愛のワルツ
●プーランク インテルメッツォ3番
●ハチャトゥリアン トッカータ
●ヒナステラ アルゼンチン舞曲
●セヴラック ショパンの泉

どうだあああああああああああああ!

ぜーぜーはーはーcoldsweats02

先生に一応・・・これらの曲を弾いてみたい、という意思だけは伝えておこう。できればリストが弾きたいんだけど・・・却下されたら「じゃあ、他に弾けそうなリストはありますか?」と聞いてみるのだあ。せっかくのリストイヤーだしね。

さて、どうなることやら?

先生、びっくりするかなあsweat01

|

« 第239回(2/15)のレッスン | トップページ | 発表会でした! »

コメント

・・・遠くで私を呼ぶ声が聞こえました(笑

バラ3の可能性大ってことですね☆了解です!優雅ですてきです~♪

投稿: yu-ki | 2011年2月20日 (日) 08時38分

yuーkiさま

はいはいはーーーい!呼びましたよ!

>バラ3の可能性大ってことですね☆了解です!優雅ですてきです~♪

そうです。3ヶ月で新曲・・・は却下されましたのでwobbly完成度あがるように頑張りたいと思います。来年こそは新曲を!

投稿: かおる | 2011年2月21日 (月) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第239回(2/15)のレッスン | トップページ | 発表会でした! »