« 第264回(9/6)のレッスン | トップページ | 第265回(9/13)のレッスン »

2011年9月10日 (土)

ピアノ再開して6年!

6年前の9/10(土)に、レッスンに通うことを決め、入会しました。最初に持って行ったのはクラーマー=ビューロー60の練習曲集の1番と、ドビュッシーのピアノのためにの前奏曲。そして無謀にも「ショパンのソナタ2番が弾きたいです」と先生に言ったんですよね・・・。怖いもの知らずだわ・・・。

二度目の再開なんですが、この6年でレッスンでやった曲は以下。

●ショパン スケルツォ2番
●ショパン バラード1番
●ブラームス ラプソディ1番
●ベートーヴェン ソナタ8番「悲愴」1楽章
●リスト ハンガリー狂詩曲2番
●リスト ラ・カンパネラ
●シューマン 幻想曲1楽章
●ドビュッシー ピアノのために 前奏曲
●リスト エステ荘の噴水
●ラフマニノフ 前奏曲「鐘」
●モーツァルトソナタK311 1楽章
●シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 アレグロ
●ショパン ノクターン Op.27-1
●ドビュッシー 沈める寺
●バッハ イタリア協奏曲1楽章
●ショパン バラード3番
●プーランク インテルメッツォ3番
●ハチャトリアン トッカータ
●ブラームス スケルツォ(現在進行形)
●クラーマー=ビューロー60の練習曲集 1〜11番
●リスト 12の練習曲 1〜3番
●ツェルニー50番練習曲 1〜25番


ざっとこんなものか?

独学で練習したものは含めていません。

6年でこれだけって・・・少ないのかな?

さて、これからですが・・・

○浅く広く、いろんな曲を弾いてみたいので、次から次へと譜読みをしていきます。そして手の内に入るようなら、深く追求していく。
○人前演奏をする時は無謀曲はできるだけ避け、完成度をあげられるようにしたい。
○この時に弾くからこの曲に取り組む、というのはできるだけ避ける。弾ける中から選曲する。

これが目標です。

ついつい背伸びの曲をやってしまいがち!
※一人で勝手に弾く、譜読みをする場合は除きます。


再開して2〜3年は夢中になりすぎて、周りが見えていませんでしたが、それから凄腕のピアノ弾きさん達と出会い、自分のレベルもわかったし、これ以上の進化は望めないし、今自分ができることをやっていこう、というスタンスに落ち着きましたので、マイペースで楽しんでいこうと思っています。

ピアノを再開してブログを始めて、みなさんと知り合うことができました。感謝してもしきれません。これからもよろしくお願いいたします!

|

« 第264回(9/6)のレッスン | トップページ | 第265回(9/13)のレッスン »

コメント

再開6周年おめでとうございます!

さすが、かおるさーん曲が・・・すごーいです!

確か私がピアノを再開しようと思い一大決心?
して、メールしたのがかおるさんです。
かおるさんのブログに出会わなければ、
私は、いまピアノは弾いてなかったかもです。

お会いするたび、いい刺激いただいてます!
これからもたいっぱい素敵なピアノ聴かせて
くださいね。

投稿: れもん | 2011年9月11日 (日) 23時14分

れもんさま

コメントありがとうございます。実はれもんさんのサイトを見て、再開記念日だったことを思い出したのです。ありがとうございます♪

>確か私がピアノを再開しようと思い一大決心?
>して、メールしたのがかおるさんです。
>かおるさんのブログに出会わなければ、
>私は、いまピアノは弾いてなかったかもです。

そうだったのですね!そういえば・・・メールをいただいたような(ただいま脳内で検索中。。。)私もピアノを通じてたくさんの方と出会えて幸せです。みなさんの出会いに少しでも貢献できているとするなら、本当にこんなに嬉しいことはありません。(結婚したカップルもいましたし)縁で不思議ですね!そもそもスケ2を弾いていなければこんなに輪が広がらなかったかも、という想いもあります。そんなスケ2を、またさらってみようかな、と思う今日このごろです。

投稿: かおる | 2011年9月13日 (火) 23時14分

私のどこが、気に入らないのですか?
それは、最初の頃、パソコンはできないし、ブログの規則もまるで知らなかったです。
貴方は覚えてますか?バッハの平均律クラヴィーアで、管理人閲覧で閉じ込めましたね。その後、
1回出してくださったじゃないですか?!
だから、そんなに悪い人でもないと思った次第です。
ただ、私は、自分で始末を付けないことを、友達のりんごさんに頼んだんですか?りんごさんも、
いい迷惑だったでしょう。
れもんさんのコメントを拝読して、ブログの最初に出会った方は、かおるさんだということを、思いだしたまでです。ピアノ、頑張ってください。

投稿: FUMI | 2012年6月 9日 (土) 09時55分

たまたまとおりすがったのですが、よくない状況だとお見受けしましたので、僭越ながら書き込みさせていただきます。

これまでのFUMIさんに対する管理人さんの対応は、ご事情やお考えがあってのことだったのではないかと感じます。

FUMIさんご自身も、マナーをご存知ない状況で書き込みしていたのを認めていらっしゃるようですし。

また、りんごさんという方も、かおるさんに依頼されたわけではなく、状況を見るに見かねて自らのご意思で事態を収めようとなさったのでしょう。

もしかしたらご存知無いかもしれないのですが、FUMIさんのこれまでの行動は、インターネット上では「荒らし」「粘着」という困った行動の一種になる可能性があります。

日々ネット上でよく見かけられることですが、現時点ではかおるさんにもFUMIさんにも、大きな問題は無いと考えられます。

ですが、これ以上の諍いが起きてしまうと、このブログの存続が難しい状況になります。
このブログを楽しみにしている閲覧者さんにも迷惑をかけてしまうことになるでしょう。

双方いろいろと御言い分もあるかもしれませんが、周囲は誰一人としてこれ以上のトラブルが起きることを望んでいないでしょう。

FUMIさんがお気持ちを沈められて、そしてこちらに書き込みされるのはもうお辞めになって、お互い事を荒立てることなく事態を収束させるのが一番平和な解決方法ではないかと思います。

今後は、自分以外の方のブログにご自身の思いを綴られるのではなく、ご自身のブログを書いてみてはいかがでしょうか。

きっとご自分のスペースにお考えを書かれるようになったら、相談相手になるような良いお友達も集まられるのではないかと思います。

体調に合わせてピアノの練習もがんばってくださいね。

管理人さん。関係の無い人間が大変失礼しました。

お二人の今後の人生に幸多かれと祈念します。

投稿: とおりすがり | 2012年6月10日 (日) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第264回(9/6)のレッスン | トップページ | 第265回(9/13)のレッスン »