« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月29日 (土)

来年の予定

来年の話をすると鬼が笑う・・・と言いますが・・・。

もうすでに、来年に出演するであろう本番の場が決まってきております。

2月・・・発表会、コンセプトオフ
3月・・・高槻リレーコンサート(申し込みできなかったり、手術の場合は出ません)
4月・・・ショパニスト演奏会、コンセプトオフ
5月・・・ショパニスト演奏会
7月・・・Dolce発表会
8〜9月・・・grazia発表会
10月・・・ショパニスト演奏会
11月・・・ショパニスト演奏会(?)
12月・・・2台オフ


なんじゃこりゃ!!!!!!!!!!!!

何曲、曲を準備しないといけないんだあああああああ!!!!!!!


うふ♪選曲と譜読みが楽しみheart01

| | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

Dolceの会

平日の会に、久しぶりに参加させていただきました。ピアノレッスンがお休みだということを伝えると、わざわざこの日にしてくださったんです。yu-kiさん、本当にありがとうございますheart04

木の暖かみを感じることができる綺麗なホールでした♪

今日飛び出た曲。

●ショパン バラード1番
●ショパン ノクターン13番
○リスト パガニーニによる大練習曲6番「主題と変奏」
○ブラームス スケルツォ
○リスト ラ・カンパネラ
○ツェルニー50番の26番
●シューマン=リスト 献呈
●ベートーヴェン 悲愴ソナタ全楽章
●シューマン クライスレリアーナ
●ラフマニノフ 鐘の前奏曲
●バッハ 平均律第2巻12番(かな?)
●リスト 愛の夢

○が私。

結構私的には弾きやすく、指がきちんと鍵盤に乗るピアノだったのですが、みなさん「軽い」という印象をお持ちのようでした。

久しぶりにみなさんにお会いでき、弾いている曲もがらっと変わっていました。一番盛り上がったのは、来年の発表会の選曲shine

またまた妄想が〜sweat01

そして気づいたらまた無謀な曲になっていたりして・・・。

「一番似合わない曲」を本人以外が選んで、その中から決めるとかどう?というアイデアも出たり・・・(笑)私はガンガン系以外になるってことかな?似合わなさそうなドビュッシーでもいっとくか?来年はメモリアルイヤーだしね。

漠然と・・・

ドビュッシーの水の反映とか、リストのタランテラとかいいな〜、と思っていました。また無謀曲やん!確実性を重視して、ラフマニノフの道化師となにか1曲とかもありかな?みんなで妄想が膨らんでいました。そんな中、もう曲が決まっているyu-kiさんはうらやましそうに「いいなー、楽しそうで」と(笑)いいじゃないですか!来年早々に、また弾きたい曲が出てきたら曲を変えたら!と誘惑しておきました!

ああ、本当に、モチベーションがあがるし、とっても楽しかったです。みなさま、ありがとうございました。

| | コメント (6)

2011年10月22日 (土)

フランツ・リストのお誕生日!

10月22日は、リスト様のお誕生日でした。

200歳、おめでとうshine

何時に産まれたのかは知りませんが・・・今頃はスヤスヤとベッドで眠っていたのでしょうね。ああ、かわいいheart02

Images

肖像画

Liszt


晩年


今日は、お祝いにチョコレートケーキを食べ(ロベルトの時と同じ!)曲もいろいろ聴きました。

やはりリスト、いいなあ〜。譜読みしやすいし、弾きやすいです!ピアニストだったから、弾く側のことをよく考えて作っているな、と思いました。

170年くらい後に産まれてきてくれてたら・・・きっと追っかけしていたと思います(笑)

| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

エフゲニー・キーシンリサイタル@シンフォニーホール

行ってまいりました!

私の第一王子(笑)

夕方からくしゃみがとまらなくなり、あ~ら大変!アレルギーか、風邪か、疲れか全くわからず。演奏中にくしゃみが止まらなくなったらどうしよう!と思っていましたが、さすが集中しているせいか、全く大丈夫でした。でも休憩になったらまたくしゃみ意味わかりません。

プログラムは以下

超絶技巧練習曲集 第9曲「回想」
ピアノ・ソナタ ロ短調

詩的で宗教的な調べ より 「葬送」
巡礼の年 第1年「スイス」 より “オーベルマンの谷”
巡礼の年 第2年補遺 「ヴェネツィアとナポリ」より
    “ゴンドラを漕ぐ女”
    “カンツォーネ”
    “タランテラ”

【アンコール】

愛の夢第3番
ウィーンの夜会第6番
献呈
幻想即興曲

「回想」・・・最初のピアニッシモから綺麗!なんじゃ、こりゃあ!どうやったらあんな音が出るのでしょうか?

そして、やっぱり良い曲!いつか弾いてみたいな~。

「ソナタ」・・・あっと言う間に終わった気が。メリハリがあって非常に濃い演奏でした。いつも同じ箇所でハミングしたり、頭振ったりするのがおかしくて・・・。あ、ちなみに、席は前から4番目の真ん中よりちょっと左側でした。全てが丸見えの位置。

「葬送」・・・出だしのベースからぶっとび!こんな弾き方するなんて!もっと重みを出して響かせるのかと思いきや、そうではなく・・・。意外でした。言葉では表現できません行進のところ、左手オクターブ連打が激しくって、メロディ埋もれてるんじゃ?と思うくらいでした。そうそう!(シャレじゃないですよ)キーシンは、そうやってガンガン弾いてしまう時があるんですよ。それは・・・ちょっと・・・と思うときもあります(私は、ね)で、今日特に思ったのが・・・

「タランテラ」・・・速い!速すぎるやろっっっっっ!そのテンポで後が続くのか!?と思いましたが、キーシンだから続くのです。でも速すぎて私的にはダメ~。ボレットの演奏が好きな私にはきつすぎました。半分くらいの遅さでもいいくらいよ?ポカーンとしているうちに終わっちゃった(笑)

そしてアンコール!!!!!!!!!

みなさんスタンディングオベーションしたり、ブラボーと叫んだり必死です。私も立って、手が痛くなるまで拍手しました。

キーシン、こっち見て~!

キーーーシーーーン!!!!!!!


と小さな声で叫びながら(笑)

その後、何度も何度も拍手しましたが、結局幻想即興曲を弾いてアンコールは終わりです。病み上がりでまだ本調子ではないのでしょうか?

終了後は恒例のサイン会に並びました!

Ts3g1362


満足shine満足shine

| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

第269回(10/18)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 26番 (2回目)

指を寝かして弾いているところがあるので、基本!指を落として指先で弾くことを徹底!

Ts3g1357

↑ここ、かなり弾きにくいが、つなげることを優先するのではなく、正しい形で指先を鍵盤に落とすことを優先にすること!(練習曲だから)

Ts3g1358_2


↑始まりの2の指が寝ている。

変なクセがついているのかなあ〜sweat01

音には慣れてきているので、弾き込みのみ!

●ブラームス スケルツォ(10回目)

そろそろ細かいところ、まとめていく練習を。

Ts3g1359_2

↑出だし、1つ1つ弾かない。3拍子というより、1拍子で取る感じで。


Ts3g1360_2


↑ここも。出すべき音をよく聞く。

大きくフレーズを取る、ということです。


Ts3g1361


↑テンポあげて弾いたら、左がグダグダ。ゆっくり練習からまたし直しだ!

という訳で、音楽的に弾けるように仕上げていきたいと思います。

| | コメント (2)

2011年10月16日 (日)

実は・・・

http://kaoroon.blog136.fc2.com/

もう一つのブログです!

こそこそ・・・

| | コメント (0)

そろそろ来年の・・・

来年に弾く曲を決めていかないといけません。

恒例の「来年弾きたい曲」もやりますよ!年々、参加者が減ってきてますが(笑)しつこくやります!でも、結局リスト化しても、実際に弾いた曲は全く違うことが多いので、やる意味があるのかしらん?と思う今日このごろ・・・。みなさん、どう思います?(と投げかけてみたw)

妄想している時が一番楽しいので、これはこれでアリなのかな?

ワカンナイケド・・・。

来年からは無謀曲は人前では弾かない!宣言をずっとしているので・・・それの方向性でいきたいと思っています。

「これが弾きたい!」というのもあまりなく・・・

あっても弾きこなせるかわからず・・・

あれでもない、これでもない、と楽譜を出してパラパラ見ては棚にしまう・・・

モチベーションがあがりませんね(笑)

みなさん、こういう時はどうやって選曲しているのかなあ?うちの先生は「好きな曲を持ってきてくださいね」というタイプなので、選んでもらえないし、思いつきで選曲すると途中でいやになってやめたくなるし(プーランクのように)レッスンに持っていくなら、よくよく考えないといけないなーと思います。Dolceの発表会が7月にあるので、その選曲が最優先かなあ?教室の発表会が終わったら見ていただけるように練習もしておかなくっちゃ!ちょっと大きめの(無謀でない)曲があればいいなー。小品の組み合わせでもいいけれど。

あら、考えているうちに楽しくなってきましたわ(笑)

いろいろ音にして身の丈にあっているかを確認するのが一番の早道、というのはわかっているんですが時間的に難しいです。そういう意味では音にしてみたい曲は山のようにあるんですよ。だから決められないのかな?(笑)

だんだんと弾ける曲が限られてくる今日この頃。もっとレベルアップしたいです(切実)


| | コメント (0)

2011年10月11日 (火)

第268回(10/11)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 26番 (2回目)

指先で弾くこと。2の指が寝ている、つっぱっている時があるみたいです(気づかなかった・・・)

1音1音確実に、音抜けしないように丁寧に弾くこと。

鍵盤を叩かない!

はあ、毎回同じこと言われている気がします・・・。でもだいぶ手にはなじんできたようで、スケールのところは先週よりましでした。なめらかに弾けたし。やはり予習をしてある程度弾き込んでから持っていくと進歩も早いですね!そろそろ27番の予習をいたします!

●ブラームス スケルツォ(9回目)

ゆっくりめに丁寧に弾こうとしたら、鍵盤を叩いたり1音1音が強くなってしまったりしました・・・.もっと歌え、私!歌心、ないなあ〜。とほほ。

慣れてきたところはテンポあげて弾く練習をし、そうでないところはゆっくり練習、部分練習を行っていくこと。

和音だらけなので、ついつい力入ってしまっているが、スケルツォで軽く弾かないといけない。ゆっくり練習のときは鍵盤は叩かずに、響かせる。それができたらテンポがあがっても大丈夫shine

地道な練習を続けていきます。暗譜もそろそろやっていきたいな。2ページくらいはだいたい覚えているんでづが・・・トリオの部分が覚えられるか怪しいので、今からやっておきましゅ!

| | コメント (0)

2011年10月 4日 (火)

第267回(10/4)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 26番 (1回目)

リズムおかしい箇所がありました。

ゆっくりと、全ての音が均一になるように弾くこと。

細かいスケールのところはまだ覚えていないので・・・弾き込みをします!

●ブラームス スケルツォ(8回目)

弾き終わったら・・・「テンポあがりましたね」と先生。もっと速い曲なんだけど、今はこれ以上はあげずに、丁寧に鍵盤に指を乗せる練習をすること。特に和音や、オクターブの部分。オクターブをはたいている、と言われました。私の悪いクセのようです。

慣れていないところはゆっくり練習を繰り返しやります!

いつもより早めに発表会の曲に取り組んだので、早めに弾けるようになりました。これくらいのレベルの曲は、しっかり弾き込む時間が必要です。目標は今年中に暗譜して、発表会までの2ヶ月弱、人前で弾く練習をする!ですshine

| | コメント (0)

みなさまにご報告!

甲状腺腫瘍について

http://kaoroon.cocolog-nifty.com/dekoboko/2010/02/post-dc14.html

ご心配いただいている方々へ、ご報告です。

生命保険のコースを変えるのに、健康診断と過去の病気についての申請が必要となり、甲状腺疾患がある私は診断書を提出しなくてはいけなくなりました。で、1年半ぶりに病院へ検査に行ってまいりました。

腫瘍のせいで気管が変形している私。風邪をひく時は必ず気管から具合が悪くなるのですが、左側が圧迫されている感覚がし出しました。下向くと結構苦しいです。この症状が出てきたということは、かなり大きくなっているのでは、と思っていました。 見た目でもわかるようになってきました。

「TS3G1350.JPG」をダウンロード

わ、わかりますか?sweat01汚い首元、失礼しますsweat01

普通にしていてこれだから、ゴックンしたらもっとわかります。

さて、検査の結果、5.2センチとのこと。前回は中は水ばかりだったけれど、今はほとんど詰まっている、と。(それは先生が前回たくさん水を注射で抜いたからじゃないの?と思う今日このごろ)診断も「手術をしてもいい大きさですね」から「手術をお勧めします」に変わってしまいました!

じゃじゃーーーん!

いよいよ手術ですよ、奥さん!

まだ日程は決めてはないですが、この息苦しさから解放されるには手術するしかあるまい!もう決意しました。

やはり「症状がない」となるとなかなか人間は行動に移せないものですね。

1週間か10日休んでも問題ない月に決めようかと思っています。来年の2〜4月あたりか!?・・・って病院の都合もあるので、簡単に決められませんが・・・。

今年中に一度病院に行って、日程の相談に行くことにしました。

| | コメント (4)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »