« 第269回(10/18)のレッスン | トップページ | フランツ・リストのお誕生日! »

2011年10月20日 (木)

エフゲニー・キーシンリサイタル@シンフォニーホール

行ってまいりました!

私の第一王子(笑)

夕方からくしゃみがとまらなくなり、あ~ら大変!アレルギーか、風邪か、疲れか全くわからず。演奏中にくしゃみが止まらなくなったらどうしよう!と思っていましたが、さすが集中しているせいか、全く大丈夫でした。でも休憩になったらまたくしゃみ意味わかりません。

プログラムは以下

超絶技巧練習曲集 第9曲「回想」
ピアノ・ソナタ ロ短調

詩的で宗教的な調べ より 「葬送」
巡礼の年 第1年「スイス」 より “オーベルマンの谷”
巡礼の年 第2年補遺 「ヴェネツィアとナポリ」より
    “ゴンドラを漕ぐ女”
    “カンツォーネ”
    “タランテラ”

【アンコール】

愛の夢第3番
ウィーンの夜会第6番
献呈
幻想即興曲

「回想」・・・最初のピアニッシモから綺麗!なんじゃ、こりゃあ!どうやったらあんな音が出るのでしょうか?

そして、やっぱり良い曲!いつか弾いてみたいな~。

「ソナタ」・・・あっと言う間に終わった気が。メリハリがあって非常に濃い演奏でした。いつも同じ箇所でハミングしたり、頭振ったりするのがおかしくて・・・。あ、ちなみに、席は前から4番目の真ん中よりちょっと左側でした。全てが丸見えの位置。

「葬送」・・・出だしのベースからぶっとび!こんな弾き方するなんて!もっと重みを出して響かせるのかと思いきや、そうではなく・・・。意外でした。言葉では表現できません行進のところ、左手オクターブ連打が激しくって、メロディ埋もれてるんじゃ?と思うくらいでした。そうそう!(シャレじゃないですよ)キーシンは、そうやってガンガン弾いてしまう時があるんですよ。それは・・・ちょっと・・・と思うときもあります(私は、ね)で、今日特に思ったのが・・・

「タランテラ」・・・速い!速すぎるやろっっっっっ!そのテンポで後が続くのか!?と思いましたが、キーシンだから続くのです。でも速すぎて私的にはダメ~。ボレットの演奏が好きな私にはきつすぎました。半分くらいの遅さでもいいくらいよ?ポカーンとしているうちに終わっちゃった(笑)

そしてアンコール!!!!!!!!!

みなさんスタンディングオベーションしたり、ブラボーと叫んだり必死です。私も立って、手が痛くなるまで拍手しました。

キーシン、こっち見て~!

キーーーシーーーン!!!!!!!


と小さな声で叫びながら(笑)

その後、何度も何度も拍手しましたが、結局幻想即興曲を弾いてアンコールは終わりです。病み上がりでまだ本調子ではないのでしょうか?

終了後は恒例のサイン会に並びました!

Ts3g1362


満足shine満足shine

|

« 第269回(10/18)のレッスン | トップページ | フランツ・リストのお誕生日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第269回(10/18)のレッスン | トップページ | フランツ・リストのお誕生日! »