« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月21日 (火)

第282回(2/21)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 27番 (8回目)

後半、しっかり指が落とせていない箇所があるので、付点リズムでの練習をするように言われました。

全体的にテンポあげてくるように、とのこと。

●ドビュッシー ダンス(2回目)

譜読みはもうできているので・・・最終的にテンポをあげて弾けるようにしましょう、ということで・・・今はゆっくり目に、鍵盤にしっかり指を乗せることを意識!フォルテでオクターブのところをはたくクセが出てきているので注意!

ソフトペダルを使って、音色を変化させることもやります!普段は電子ピアノで無理なので・・・グランドとかで練習できるといいのですが。

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

第281回(2/14)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 27番 (7回目)

どうも、小指が浮いている。親指に頼ってばかりのところがあるので、均一に弾けるように。

もっとテンポをあげて、オクターブは小さく、メロディは歌う。

ふう・・・ブラスケ中心に練習していたので、あまり弾きこめませんでした。暗譜するくらいでないとダメなんでしょうが・・・なかなか・・・。

●ドビュッシー ダンス(1回目)

4月に、ドビュッシーの曲ばかり弾く会を仲間うちでやるので、その為の曲。

譜読みは去年からやっていたので、とりあえずは弾ける状態。やはりオクターブ、鍵盤をはたいているので、しっかり乗せる、親指に頼らない!

もう同じ事をずっと言われ続けています。私の弱点ですね〜。

早く軽やかに、リズムに乗って弾けるようになりたいです。

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

発表会終了!

発表会でした。

曲は「ブラームス スケルツォOp.4」

本番までに、人前演奏の練習を何度かやったんですが、ミスなく弾けたことは一度もなく・・・ミスがないから良い、ということではありませんが、きちんと弾けるようになった上で、テンポをあげたり、表現をしたりするべきだと思いますので・・・そこまで至ってないってことかなあ?と思います。練習の時はちゃんと弾けても、人前で弾けない、ということは何かに負けている(笑)のだと思います。

自分に負けてる???????

んーーー、最近は、緊張は軽くするのですが・・・「本番に何かあってもなんとかすればいいか、ミスしてもいいか」なーんてことを考えてしまうようになってしまいました。弾き直しはご法度、ですので、左手が抜けても右手だけなんとか繋げる、とにかく音楽は止めない!そういう誤摩化しだけが上手になっていく気がしますねえ、ええ!

結局、本番でうまくいく為には、普段の練習が大切であることは言うまでもなく・・・やっぱり、練習が足りなかったのかな?他の曲にうつつを抜かしていたからかな?きっとそう(笑)

愛が足りなかったです!!!!!!!

終わってしまったことは仕方ないので、この反省をいかし、次に繋げていこうと思います。


| | コメント (16)

2012年2月 7日 (火)

ウィンターピアノコンサート

1820137424_18

2012年 2月 11日 (土 祝)17:30 開演
@JEUGIA 大宮 アプローズ 3F  「アマデウスサロン」 (阪急京都線 「大宮」駅 すぐ上 )
入場無料

私のお友達も数名出演されます!

ご興味のある方、是非起こしくださいませ!


| | コメント (0)

第280回(2/7)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 27番 (6回目)

左手で慣れていないところはまずまず。もっと流れを作って、テンポをあげていきましょう!と言われる。脱力が大きな課題である・・・。

●ブラームス スケルツォ(21回目)

最後のレッスン。暗譜で通す。ふう、先週ダメだったところはクリア!一通り暗譜で弾けるようにはなったし、人前での演奏も何度か繰り返してはきました。

左手が鍵盤にしっかり乗っていない、音の長さが足りない箇所、がちょこちょことあり(笑)先生にマーキングしていただいたので、部分練習をしっかりやっていきます。泣いても笑っても今週末が本番!

早く終わらないかな(笑)

まあ、緊張感は全くなく・・・この落ち着きは一体なに?という感じです。バラ3や、シューマンのウィーンの謝肉祭~の時は「あそこはどうだったっけ?ちゃんと弾けるかな?」と先のことばかり考えてましたがブラスケは違います。休符カウントしたり、音量の幅はどうかな?とか今出てくる音を聴いているからか、そういう不安はないのです。最悪、うまく誤摩化したらいいか、なーんてことも考えてしまったりして。先生に言ったら「本番はとにかく音楽の流れは止めてはだめですからね!舞台慣れしているということですよ!ミスが減るように、普段の練習はきちんとやっておけばOKですよ」とのこと。本番で誤摩化せるからといって、練習を疎かにしてはいけないってことです!基本中の基本ですよね!

という訳で、来週からは新曲を見ていただきます!何なのかは、乞うご期待!

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »