« ウィンターピアノコンサート | トップページ | 第281回(2/14)のレッスン »

2012年2月12日 (日)

発表会終了!

発表会でした。

曲は「ブラームス スケルツォOp.4」

本番までに、人前演奏の練習を何度かやったんですが、ミスなく弾けたことは一度もなく・・・ミスがないから良い、ということではありませんが、きちんと弾けるようになった上で、テンポをあげたり、表現をしたりするべきだと思いますので・・・そこまで至ってないってことかなあ?と思います。練習の時はちゃんと弾けても、人前で弾けない、ということは何かに負けている(笑)のだと思います。

自分に負けてる???????

んーーー、最近は、緊張は軽くするのですが・・・「本番に何かあってもなんとかすればいいか、ミスしてもいいか」なーんてことを考えてしまうようになってしまいました。弾き直しはご法度、ですので、左手が抜けても右手だけなんとか繋げる、とにかく音楽は止めない!そういう誤摩化しだけが上手になっていく気がしますねえ、ええ!

結局、本番でうまくいく為には、普段の練習が大切であることは言うまでもなく・・・やっぱり、練習が足りなかったのかな?他の曲にうつつを抜かしていたからかな?きっとそう(笑)

愛が足りなかったです!!!!!!!

終わってしまったことは仕方ないので、この反省をいかし、次に繋げていこうと思います。


|

« ウィンターピアノコンサート | トップページ | 第281回(2/14)のレッスン »

コメント

お疲れ様でした~。

私はようやくヨタヨタと譜読みを始めたところです。
確かに愛がないと発表会の曲は気持ちが続かないし、本番で負けそうになりますよね。

私も愛をもって取り組みたいと思います!

ではでは、またステキな演奏をお聴かせいただけるのを楽しみにしています!

投稿: はな | 2012年2月13日 (月) 09時37分

発表会お疲れ様でした♪
先日お会いしたときは、パリっとかっこよく、和音もバシっと決めてらっしゃったのに、それでも”やばいですーどないしよー”ってずーっとおっしゃってたので、今は終えられてホっとしてらっしゃることでしょうネ^^
ぜひまた、リラックスして楽しく弾いて聴かせてくださいね♪^^
次の選曲も楽しみにしています☆

投稿: yu-ki | 2012年2月13日 (月) 12時05分

かおるさん、こんにちは^^
発表会お疲れ様でした☆私は毎回、失敗してヘタだな~と思われるのが嫌だナァなどという自分の見栄っ張りさに負けています(笑
でもブラームス、かおるさんならきっとかっこよかったんだろうなと思います♪
また今度聴かせて頂けるのを楽しみにしておりますね^^

投稿: mayumi | 2012年2月13日 (月) 14時05分

かおるさんお疲れ様でした♪
舞台でも冷静に分析されててさすがだな〜と思います。
先日聴かせて頂いたときしっかり曲に対する愛感じましたよ♪
ご多忙なのに色んなレパートリー持っておられるかおるさん
見習って私も練習しなきゃと実感してます。
また次の曲聴かせてくださいね☆

投稿: miyu | 2012年2月13日 (月) 15時25分

かおるさーん
発表会おつかれさまでした!

『愛』がキーワードですね~(笑)わかりますー(>_<)
愛がある曲って
何回弾いても
物足りないというか、いや…ずっと弾いていたいというか
上手くいえないけど…。


次の目標に向けて
また頑張って下さいね。 いつもかおるさんから元気とやる気を頂いてます♪ありがとうございます。

投稿: なぎ | 2012年2月13日 (月) 21時15分

かおるさん、コンバンハ^^
発表会お疲れ様でした☆
いつも余裕たっぷりで弾かれてらっしゃって、そんな姿に憧れを抱き、羨望の眼差しを送っていますので、きっといつもの優しい笑みを讃えて演奏されていたと推察しています♪
曲への愛...
私も最近、曲への思い入れや、曲が作られた背景などを理解する事が演奏する上で大切な事の一つだナァって感じる様になりました。
他の曲...って言うのも気になります...また次の曲を聴かせて頂けますのを楽しみにしていますネ。

投稿: chiko | 2012年2月13日 (月) 21時22分

もしかして・・・新曲は明日決定ですか???ワクワク^^

投稿: yu-ki | 2012年2月13日 (月) 22時25分

はなさん

ありがとうございます!

結局半年くらい弾き続けておりまして・・・その間に他に愛を感じる曲などが出てきてしまい(笑)浮気しまくっておりました。なんとか発表会当日はブラスケのことだけを想っておきたかったのですが・・・気持ちのピークは1週間くらい早く来てしまったかもしれません。難しいです〜。

はなさんのブラスケも楽しみにしていますね!きっと素敵に弾かれることでしょう!私、指回らないのでsweat01

投稿: かおる | 2012年2月13日 (月) 22時47分

yu-kiさん

ありがとうございます!

本当に、もう、緊張感が足りなくって、なんとしてでも成功させてみせる!という熱い意気込みが足りなくてですねえ・・・。ふだんの人前演奏でも誤摩化してばかりだから、それがでてしまったのだと思います。

また新曲も頑張ります!

投稿: かおる | 2012年2月13日 (月) 23時05分

発表会お疲れさまでした。

>最近は、緊張は軽くするのですが・・・「本番に何かあってもなんとかすればいいか、ミスしてもいいか」

これって本番力がかなり高いってことですよね!
すごいです!こんなこと考えて弾いてみたいです。
この冷静さがきっと理想の演奏に
繋がっていかれるのではないかと思いました。
1回の本番は、練習の何倍も得るものが
ありそうですね!

>他の曲にうつつを抜かしていたからかな?

もしや、例の曲でしょうか?
これで、どっぷり例の曲に打ち込めますね♪
また、聴かせていただけるの楽しみにしてます♪

投稿: まりも | 2012年2月13日 (月) 23時33分

mayumiさん

ありがとうございます。

>私は毎回、失敗してヘタだな~と思われるのが嫌だナァなどという自分の見栄っ張りさに負けています(笑

あははは!私は「音楽が流れていればミスもあんまりわかんない」と開き直っています。それがダメなんですね〜!

録音聴くと2回も弾き直ししていました・・・最低です!!!

自分のイメージ通りに弾くのは難しいですね。

投稿: かおる | 2012年2月13日 (月) 23時33分

miyuさん

ありがとうございます。

先日は・・・まだ愛があった時かもwwww

本番前の人前練習って、一体自分がどんなことをやらかすのか、怖いようで楽しみもあるんです。いつもダメになるところを見つけて、つぶしていかないといけないんですが、今回は「まあいいかあ、これくらいのミス」と目をつぶっていたのがいけなかったかも!高槻もでないので、もう弾かなくていい、という想いがそれに拍車をかけたようです。

演奏って心の状態が正直にでるんですね〜と思いました♪

投稿: かおる | 2012年2月14日 (火) 08時39分

なぎさん

ありがとうございます。

そうそう、愛です!先日、もうひとつの愛ある曲を人前で弾いたら「ブラームスと全然違って、愛を感じた!音に表れていた」と言われましたよん!わかるもんなんですね。

来年は愛ある曲にしたいです。んー、でも最初は愛がありましたもんね〜。弾きすぎて飽きたのかしら?

>次の目標に向けてまた頑張って下さいね。 いつもかおるさんから元気とやる気を頂いてます♪ありがとうございます。

ありがとうございます!元気だけが取り柄なので(笑)

投稿: かおる | 2012年2月14日 (火) 08時49分

chikoさん

ありがとうございます。

>いつも余裕たっぷりで弾かれてらっしゃって、そんな姿に憧れを抱き、羨望の眼差しを送っていますので、きっといつもの優しい笑みを讃えて演奏されていたと推察しています♪

まあそんな、もったいないお言葉ありがとうございます!いやーーー横顔は結構、怖いですよ(笑)ほっぺのあたりに筋がいくくらい力は入っているようで。でも今回は途中でそれに気づいたから口周りを緩めてみたりしました(笑)こんな雑念があるのがダメなのでしょうか?

長い曲になると、いつも「あそこ大丈夫かな?」とかいろいろ考えてしまうのですが、ブラスケはそうならず・・・でも本番で少し考えてしまったのもダメだったのかもしれません。

愛ある曲は、シューマン=リストの献呈なんです〜!こっそり練習中なんですよ!また聴いてやってください!

投稿: かおる | 2012年2月14日 (火) 08時53分

yu-kiさん

新曲はもう決まっているんですよ〜!Dolceの発表会の候補曲にもあった、今年生誕150年のあのお方の・・・。4月の終わりに弾く機会があるのでそれまでですが。

その後はどうしようかな〜?ベートーベンにいくとかどうかな?と。思いつき&今の気分ですが。Dolceの発表会の曲も練習しなくっちゃ!

投稿: かおる | 2012年2月14日 (火) 08時55分

まりもさん

>これって本番力がかなり高いってことですよね!
>すごいです!こんなこと考えて弾いてみたいです。

そうなんでしょうか?どうでもいいや、と思ってるとか(笑)

絶対にミスしない、絶対に失敗しないように!という執念よりも、強弱、歌い方、表現、指のコントロール、そういうところが気になりだしました。どちらもバランスよくできるのが一番いいんでしょうけれど。

>もしや、例の曲でしょうか?

ピンポーンピンポーン!なぎさんのコメントにも書きましたがとあるところで弾いたら「ブラームスと全然違って、愛を感じた!音に表れていた」と言われました。そんなに〜?sweat01

投稿: かおる | 2012年2月14日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィンターピアノコンサート | トップページ | 第281回(2/14)のレッスン »