« 第302回(8/21)のレッスン | トップページ | 第304回(9/4)のレッスン »

2012年8月28日 (火)

第303回(8/28)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 29番 (5回目)

練習室とのピアノのギャップにとまどいを感じます。うーん、もっとうまく弾けるはずなのに(笑)

注意されることは毎回同じ。弾き込みが足りないということか?だいぶんスムーズに弾けるようになったつもりではいましたが。

鍵盤に吸い付くように弾く、というのが、課題です。

こう弾けばいい、とかわかってはいるんです。よほど意識しないと難しいですね〜。軽やかに、鍵盤に指を乗せて弾けるように頑張ります!

●リスト ハンガリー狂詩曲11番(2回目)

音間違いしてるのに、むりやり前に進もうとしているところがあるので、ちゃんと楽譜を見るように。
あいたた・・・sweat01感覚で弾こうとしてしまう悪い癖が出ています。

和音の掴みは問題なし!細かいパッセージは指を動かすことばかり考えずに、単音でも鍵盤を掴むことを意識してきちんと弾くように言われました。確かに!!!!!

|

« 第302回(8/21)のレッスン | トップページ | 第304回(9/4)のレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第302回(8/21)のレッスン | トップページ | 第304回(9/4)のレッスン »