« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月28日 (火)

第303回(8/28)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 29番 (5回目)

練習室とのピアノのギャップにとまどいを感じます。うーん、もっとうまく弾けるはずなのに(笑)

注意されることは毎回同じ。弾き込みが足りないということか?だいぶんスムーズに弾けるようになったつもりではいましたが。

鍵盤に吸い付くように弾く、というのが、課題です。

こう弾けばいい、とかわかってはいるんです。よほど意識しないと難しいですね〜。軽やかに、鍵盤に指を乗せて弾けるように頑張ります!

●リスト ハンガリー狂詩曲11番(2回目)

音間違いしてるのに、むりやり前に進もうとしているところがあるので、ちゃんと楽譜を見るように。
あいたた・・・sweat01感覚で弾こうとしてしまう悪い癖が出ています。

和音の掴みは問題なし!細かいパッセージは指を動かすことばかり考えずに、単音でも鍵盤を掴むことを意識してきちんと弾くように言われました。確かに!!!!!

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

第302回(8/21)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 29番 (4回目)

鍵盤に指を乗せるという注意はあいかわらず。なかなかすぐにできるようにはならないものです。癖になってますからね・・・。先生に注意されながら弾くと、ちゃんと弾けるのですよ。家で一人でも弾けるようにしないといけませんね。

左手をもっと慣れるように!できたらテンポをあげていきましょう!とのこと。

●リスト ハンガリー狂詩曲11番(1回目)

ゆっくり最後まで弾く。

最初が重音のトレモロで始まるのですが・・・強弱はつけずに、とにかく鍵盤に指の乗せ、しっかり弾く練習を今からやっておきなさい、とのこと。今は曲想より、しっかり弾くことが重要です。

以前候補にあがったリゴレットパラフレーズよりも弾き映え、聴き映えがしますね、と。発表会はこの曲にほぼ決まりです!

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

第301回(8/7)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 29番 (3回目)

鍵盤をはたいている時がある、。しっかりと指を乗せること。

変にパタパタして弾かないように、意識してはできているかな、と思ってはいます。気が緩むと、タッチが乱暴になるので注意しなくっちゃ!

●ベートーヴェンソナタ月光第3楽章(10回目)

またもや電子ピアノの限界の話をされる。

まあ・・・ねえ・・・鍵盤の重みとか、意識しなくても弾けてしまいますから。

どこまで仕上げていくのか?という話になり・・・まあまあ、特に本番で弾くわけでもないし、楽しくそれなりに弾けたらいいかな?ということで今回で終了!!!!

次回からは発表会の曲をやっていこう、ということになりました。

曲は、とりあえず、リスト様のハンガリー狂詩曲11番ですshine

来週はお休みです。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »