« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

★告知 山本貴志さんピアノリサイタル★

大阪シンフォニーホールを満席にしたショパンコンクール4位の山本貴志さんのソロリサイタルが兵庫県芸術センター小ホールであります♪

チケットご希望の方は、コメントの書き込みをお願いします。その際、連絡が取れるように、メールアドレスも記入をしておいてください。追ってご連絡いたします。基本的には、主催の方へ、お電話にてお申し込み、となります。
 全席指定、1枚3000円です。

※メールアドレスは表示されませんので、ご安心ください。

◆曲目 シューマン 子供の情景
      ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ
            水の戯れ
            ソナチネ
     ドビュッシー 前奏曲集 第1集

◆2013年7月20日(土)18:00~(開場17:30)
◆兵庫県芸術文化センター 神戸女学院小ホール
◆3000円
◆主催 コンチェルト・ディ・プリマヴェーラ 雪原さん
     ℡072-782-9712


4256110706_20130316145748


| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

第340回(6/18)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 33番 (4回目)

左手に右手を合わせて弾く事。

左手がまだ音を探しながら弾いている・・・だって、覚えられないんだもん!

しかし、右手も結構あぶなっかしいのですー、実は!とにかくゆっくり練習して覚えていくしかないかな?テンポあげていくのはまだ先・・・。はあー、覚えにくい曲はなかなか合格がもらえません!

●ショパン ノクターン17番(2回目)

左のベース音をもっと鳴らすこと。左手だけでも美しい!左手練習をして、和声の移り変わりを感じましょう!

例えば冒頭をどう弾くか?和声の移り変わりを考えて、2小節目で解決させるわけだけど、音量や、和音の閉じ方をどうするか?

いろいろ考えながら弾くと難しいけれど楽しい♪

特にどこかで弾く予定はないので、どこまで仕上げるのかの判断が難しいところ・・・

| | コメント (0)

2013年6月12日 (水)

発表会の曲

選曲の時期がやってまいりました!!!!

って、若干早いですが・・・

はっきりいって、これが弾きたいーーーーーー!というのがなく・・・先生にも、過去に「いつか弾きたい」と思った曲を提案した次第です。

●ショパン バラード2番 スケルツォ3番
●シューマン ソナタ2番1楽章
●ブラームス ソナタ2番1楽章
●グリンカ=バレキレフ ひばり
●ベートーベン ソナタ テレーゼ

ラヴェルのソナチネ全楽章!と思いましたが、やはり全て弾くことはできないようでsweat01
なので、テレーゼなら2楽章だし長さも最適!ということで選びました。

結局、シューマン、ショパンは今年やったし・・・ブラームスも去年やったし・・・先生から逆提案で「水の反映、水の戯れはどう?」と。
どっちもいつかやりたい、と先生には話をしていました。

戯れは、42小節目で譜読みを挫折したことあるし、弾ける自信がない・・・

それに追加で

●フォーレ ノクターン2番
●チャイコフスキー ドゥムカ

を挙げてみましたら、悪くはないようでしたが・・・時間的に間にあうか・・・

たぶん、水の反映になる気がします!

それ以外ならスケ3あたりか?

まあ、たまにはガンガン系ではない雰囲気の違った曲を弾くのもいいかな、と思っています♪

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

第339回(6/11)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 33番 (3回目)

とりあえず弾き込み!

じゃないと、次に進めない!うーーーーーーー!

テンポもあげれないしね。

やっぱり1回目のレッスンでは譜読みに毛が生えた程度ではあかんということね。音が飛ぶし、覚えにくいから余計に難しいです・・・

●ショパン ノクターン17番(1回目)

発表会前の息抜きにちょうどいいかな、と思い選びました。先生も渋い選曲ですね、と。

ノクターンだから、間の取り方に工夫を。そして前へ前へ、いってはいけない、と。ノリノリで弾く曲ではないってことね・・・coldsweats01

音が多いけど、多い!と思わせてもいけないし、シンプルに聴かせるというのを目指したい。

どんな風に間を取って、どう弾くか、また考えます!

音読みはきちんとできていので、弾き込むのみ。

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

第338回(6/4)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 33番 (2回目)

今週は体調不良であまり練習ができなかった、と言い訳してみよう・・・

なので弾き込みもできず・・・直前の練習室レンタルで頑張ってみましたが、やはりバレたwwww

左手が、テンポあげたら上擦りそうなので、鍵盤にしっかり指を乗せる意識を!

●シューマン ノヴェレッテン1番(14回目)

左手のオクターブがはずれる、不明瞭な点を指摘される。
とにかく、ゆっくり練習!!!!!

タンポは、私的にはもう少しあげたいところ。もっと弾き込んで、テンポアップできるようにしたい。暗譜もしたいんだけれど・・・覚えないとなかなかsweat01

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »