« 近藤由貴さんの大阪公演が決まりました | トップページ | 「2021年ショパンの旅」コンサートのご案内 »

2021年3月 9日 (火)

ショパン バラード第1番が大好き!

ピアノを再開した次の年(2006年)、発表会でショパンのスケルツォ第2番を弾いた後に取り組んだ曲。

 

その時はレッスンで見ていただき、内輪の弾き合い会で弾いただけでした。過去のレッスン記録を見ると半年くらい弾いてても飽きない曲であったことがわかります。2018年の平昌オリンピックでは羽生結弦選手がこの曲で演技を行いましたが、私は何度も何度も動画を見ました。演技が素晴らしいのはもちろん、やはりこの曲の魅力に気づいてしまったから、です。その日から「やっぱりいいなあーバラ1!」と漠然と思っていましたが、ソンジンくんの演奏を聴いて、さらにその想いが強くなりました。

 

あんな風に弾いてみたい!!!!!!!!!!!!!!

 

https://www.youtube.com/watch?v=taY5oHleS4I

 

「あんな風」の演奏↑

 

 

 

いや、弾けないけどさwwwww

 

歌い方が私の好み、なんといってもコーダの弾き方、テンポ感(やたらめったら速く弾く演奏にあらず)が本当に私の好みで心奪われる演奏なのです。

 

「いつかまた弾こう」と思い続け・・・その時はやってきました。

 

去年のピアノサークルの「ショパンフェスタ」(ショパンばっかり弾く演奏会)そして今週末に「いずみホール」で行われる演奏会!最終目標はいずみホールで演奏する!でしたが、これからも弾き続けたいな・・・「かおるさん!いい加減に違う曲弾いてください」と言われるまで。。。(え?)

 

私は本番ごとに違う曲を弾くのが好きなんですが、バラ1だけは何回でも弾けます!それくらい好きなんだろうなあ、と思います。まあ、途中、本番でうまく弾けなくて、やる気が低下したこともありますが。なんにせよ、こんなに好きな曲がある、ということは幸せなことだな、と思います!

 

https://chopintake.exblog.jp/28437386/?fbclid=IwAR0KV3WiGyRxNl7oiGlv7nGa2qLk7z5lAPe00WXXFEypvvgi2RMcB22DBqg

 

|

« 近藤由貴さんの大阪公演が決まりました | トップページ | 「2021年ショパンの旅」コンサートのご案内 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。