2013年7月16日 (火)

第343回(7/16)のレッスン

実は、先週は先生が急病のためにお休みでした!

●ツェルニー50番練習曲 33番 (7回目)

テンポもあがってきてよくなってきている。左手が迷う箇所が数カ所あるので・・・そこを直して終了しましょう、ということで・・・もう1回だけ弾いてくることに。

結構跳ぶので、忙しい&目を左右にキョロキョロしないといけないのでかなり集中力がいりますsweat01 ひぃぃぃぃ!

●ショパン ノクターン17番(5回目)

漂うように弾く・・・
前へ前へいかない、というのはいつものこと。

弾き込んで、ノクターンの世界に浸れるくらいになったらもっと楽しいだろうなあ。

この曲は、特にどこで弾くとか決めておらず・・・じゃあどこまでで仕上げにするの?となると、難しい・・・。またいつか、人前で弾くことになったら引っ張り出すか・・・

ということで、今週で一旦終了!

次はいよいよ発表会の曲????????

「発表会の曲、水の反映ですかねえ♪」と言うと先生は「まだそんな、決めなくてもいいですよ。間になにかやってもいいですし」

でも年末にロシアものを弾く機会があるので、それも見ていただきたい・・・単発で持ってきます!と宣言!

しかし、間にやる曲が水の反映、ということも十分考えられますがねwwwwwwwww
じゃあ、発表会は何を弾くねん!てことになりますなあ。

とりあえず、水の反映、いきます!!!!!!むん!!!!!

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

第341回〜342回(6/25〜7/2)のレッスン

あまり進展がないので、2週分まとめます。

●ツェルニー50番練習曲 33番 (5〜6回目)

左手に合わせて右手を弾く、左手が慣れていない・・・これはずっと言われていること。
今日は、練習のあとも見えているし、だいぶよくなった(特に右手)と言われましたが、左手が課題山積み。覚えてしまわないと弾けないんですよね・・・。楽譜見ながらワタワタ・・・そして楽譜も見辛い・・・(老眼?www)

もう一回やっておきましょう!と言われたので、もしかしてうまくいったら来週で終われるのだろうか?いや、でも期待は禁物一応、34番もボチボチ練習して、慣れていこうと思います。

●ショパン ノクターン17番(3〜4回目)

和声の移り変わりを感じて弾く、イメージする、ということをずっと言われています。

調が変わる、調性によって色が違う、イメージも変わっていくわけだから、じゃあどう弾けばいいのか?音楽が前につっこんでいき気味なので、和音との響きを感じるために、今はまだ縦ラインを意識して練習すること、と言われました。

もちろん、最終的には横の流れを意識して演奏するのですが・・・ノクターンなので、畳み掛けるように弾かない、漂うように弾く、元気よくノリノリで弾かない(笑)ということを言われました。

まだ馴染んでいないところがあるので、引き続き弾き込をしていきます。

ちょっと楽譜を見て、どう弾くか、研究したいと思います。

はあ、奥が深いわ!

| | コメント (0)

2013年6月18日 (火)

第340回(6/18)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 33番 (4回目)

左手に右手を合わせて弾く事。

左手がまだ音を探しながら弾いている・・・だって、覚えられないんだもん!

しかし、右手も結構あぶなっかしいのですー、実は!とにかくゆっくり練習して覚えていくしかないかな?テンポあげていくのはまだ先・・・。はあー、覚えにくい曲はなかなか合格がもらえません!

●ショパン ノクターン17番(2回目)

左のベース音をもっと鳴らすこと。左手だけでも美しい!左手練習をして、和声の移り変わりを感じましょう!

例えば冒頭をどう弾くか?和声の移り変わりを考えて、2小節目で解決させるわけだけど、音量や、和音の閉じ方をどうするか?

いろいろ考えながら弾くと難しいけれど楽しい♪

特にどこかで弾く予定はないので、どこまで仕上げるのかの判断が難しいところ・・・

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

第339回(6/11)のレッスン

●ツェルニー50番練習曲 33番 (3回目)

とりあえず弾き込み!

じゃないと、次に進めない!うーーーーーーー!

テンポもあげれないしね。

やっぱり1回目のレッスンでは譜読みに毛が生えた程度ではあかんということね。音が飛ぶし、覚えにくいから余計に難しいです・・・

●ショパン ノクターン17番(1回目)

発表会前の息抜きにちょうどいいかな、と思い選びました。先生も渋い選曲ですね、と。

ノクターンだから、間の取り方に工夫を。そして前へ前へ、いってはいけない、と。ノリノリで弾く曲ではないってことね・・・coldsweats01

音が多いけど、多い!と思わせてもいけないし、シンプルに聴かせるというのを目指したい。

どんな風に間を取って、どう弾くか、また考えます!

音読みはきちんとできていので、弾き込むのみ。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

FIAT PANDA |  一ヶ月一曲♪ | 「スケ2娘。」 | お菓子作り | これからチャレンジしたい曲 | アヴェンヌで演奏 | オフ会♪ | ツェルニー練習曲 | パン作り | ビーズアクセサリー | ピアノ | ピアノコンクール | ピアノ演奏会 | ピアノ練習会 | ピアノ練習記 | ピアノ雑談 | リトルピアニスト~姪っ子のお話 | レッスン10 (ラフマニノフ 「前奏曲Op.3-2」編) | レッスン11 (モーツァルト 「ソナタK311第1楽章」編) | レッスン12 (シューマン 「ウィーンの謝肉祭の道化」より「アレグロ」編) | レッスン13 (ショパン ノクターンOp.27-1編) | レッスン14 (ドビュッシー 沈める寺編) | レッスン15 (バッハ イタリア協奏曲 1楽章編) | レッスン16 (ショパン バラード3番編) | レッスン17 (プーランク「インテルメッツォ3番」編) | レッスン18 (ハチャトゥリアン「トッカータ」編) | レッスン19 (ブラームス「スケルツォ」編) | レッスン1(ショパン「スケルツォ2番」編) | レッスン20(ドビュッシー「ダンス」編) | レッスン21(シューマン 森の情景より「森の入口」「予言の鳥」編) | レッスン22(ベートーヴェンソナタ月光第3楽章) | レッスン23(リスト 「ハンガリー狂詩曲11番」編) | レッスン24(シューマン 「ノヴェレッテン1番」編) | レッスン25(ショパン 「ノクターン17番」編) | レッスン26(ドビュッシー「水の反映」編) | レッスン27(ショパン「スケルツォ3番」編) | レッスン2(ショパン「バラード1番」編) | レッスン3(ブラームス「ラプソディ1番」編) | レッスン4(ベートーベンソナタ「悲愴」第1楽章) | レッスン5(リストパガニーニ練習曲より 第3曲「ラ・カンパネラ」) | レッスン6(リスト「ハンガリー狂詩曲2番」編) | レッスン7(シューマン「幻想曲第1楽章」編) | レッスン8(ドビュッシー「ピアノのために プレリュード」編) | レッスン9(リスト「エステ荘の噴水」編) | 企画モノ | 公開レッスン | 憧れの曲を弾こう♪ 「ショパン スケルツォ1番」編 | 憧れの曲を弾こう♪ 「プロコフィエフソナタ1番」編_ | 憧れの曲を弾こう♪ 「ラヴェル 水の戯れ」編 | 憧れの曲を弾こう♪「シューマン/ソナタ2番 Op.22」編 | 憧れの曲を弾こう♪「シューマン/幻想曲Op.17 第1楽章」編 | 憧れの曲を弾こう♪「ドビュッシー/喜びの島」編 | 憧れの曲を弾こう♪「リスト/ハンガリー狂詩曲2番」編 | 憧れの曲を弾こう♪「リスト/メフィストワルツ」編 | 憧れの曲を弾こう♪「リスト/ラ・カンパネラ」編 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 本の紹介 | 演奏デスヨ♪ | 演奏会の記録 | 発表会 | 私のピアノの歴史・今までに弾いた曲 | 英ポロ娘。 | 選曲ですよ♪